BLOG

春唄う花 イベント開催2016.02.07

名古屋店

寺町店・名古屋店・代官山店・オンラインショップにて販売される「春唄う花」作品。
「芥子の花柄」を抜染であしらった、インディゴジップパーカーとインディゴワンピースを販売いたします。
名称未設定-2

名称未設定-1
そしてこの4店舗だけの期間限定の受付で、プラスオプションの柄を追加できます!
今回は「鯰・鯉・金魚」の生き物を選んでいただきカスタム。
水辺の生き物達なので花と花の合い間を泳がせても良し。
はたまた何も入れずに芥子のみでお持ち帰るのも良し。
3gara
また店頭スタッフと「あーでもない、こーでもない」なんて語りながら、ご自身の一点物を作り上げるのも楽しいのではないでしょうか。
オンラインショップでは、オンラインショップスタッフによるオススメの柄配置を3柄ごとにご用意し、その3柄の柄配置でご注文を承ります!詳しくは後日掲載の作品ページにてご覧くださいませ!!

【アイテム/サイズ】

・インディゴジップパーカー  SS:S:M:L:XL
・インディゴワンピース    F

【価格】

・インディゴジップパーカー   ¥18,800(税抜)
・インディゴワンピース     ¥16,800(税抜)
・オプション抜染(金魚:鯉:鯰)¥2,500(税抜)※1柄1ヶ所あたり

柄をオプションでお入れ出来る期間は、2月10日(水)~2月14日(日)の5日間となっております。
代官山店も毎週木曜は定休日ですが、期間中の11日(木・祝)は臨時営業させていただきます。ぜひお越しくださいませ!

今回は5日間と短い期間限定のイベントとなりますので、ぜひ早めにいらしてください!お待ちいたしております。

Take it easy!2016.01.19

名古屋店

皆様こんにちは。名古屋店の丸山です。

年が明けてから、まだひと月も経っていないというのに、昨年の事は随分と昔の様に感じます。
昨年は生まれ育った「安」こと、安曇野(あづみの)を離れ、新天地へ。これまで体験してきたものとは違う文化に触れ、沢山の人に出会いました。そして、改めて故郷の良さも実感しました。

さて、名古屋の大須へ来て早3ヶ月経とうとしております。
ここには私の心をくすぐる素敵な場所があります。それは『大須演芸場』。
「安と○」名古屋店 丸山 (2)
こんなに近くにあるからには通いたい!と思いつつ、実はまだ行けておりません…。
昨年はバタバタとあっという間に過ぎてしまい、自分の趣味を持つ時間がなかなか作れてなかったので、今年はもっと「楽しいこと」を増やそう!自分を「楽しませよう」!と思います。

と、いうわけで今年の私の漢字は「楽」で行きたいと思います!
今年も一年、楽しむぞ~!!
「安と○」名古屋店 丸山

名古屋店限定! 衣×吉靴房 2015.11.19

名古屋店

こんにちは。名古屋店です。そろそろ師走の声も聞こえてきましたね。
さて、21日(土)からのイベントのご紹介です。

衣でもこれまで、革靴やブーツなどの受注会を開催して来ました、京都の「吉靴房」さん。
「着物にも洋服にも似合う靴を」との思いで作られるその靴は、負担をかけることなくまるで足を包み込むような履き心地。
そんな吉靴房さんと衣のコラボレーション第三弾として、この度名古屋店限定にて革靴受注会を開催致します。

衣の洋服にはもちろん、KRMのセットアップと合わせても相性の良い、衣の革靴。
革色を選べるのはこれまでと同じですが、今回名古屋店がご用意致しました柄は『総柄』です!!

そして何と、21日(土)と22日(日)の二日間は京都吉靴房の職人、野島氏が来店。
足型から作成してのオーダー受注が可能です!
まさに「自分だけの一足」。この機会に是非、御仕立てください。
(この二日間以外はサイズサンプルでの受付となります。)

受注受付期間:11月21日(土)~30日(月)
価格:51,800円(税抜)
nagoya1511

私の中の面倒天邪鬼2015.11.16

名古屋店

好みと気になる手に入れる。
良く私の好みはややこしい。と言われます。
例えば、焼き鳥は好きだけど鳥の照り焼きは苦手。
ピザは好きだけど、チーズは無くて良い。
ハムは好きでは無いけど生ハムは好き。

並べて書くと・・・
面倒な好みです(笑)
こんにちは。名古屋店の藤原です。

その好みは食べ物だけでは無くて勿論色んな物にもあるのです。
特に自分で一貫性が無いなと思う好みは器です。
実はこの度名古屋店に入荷をした衣の食器。
これは、正しく私の好みです。
天の邪鬼 名古屋店 藤原 (3)

なぜならば。
土の触感を残す器が好きだからです。

勿論上記に書いた様に土の触感を残す物が好きなのですが、意外にも、以前に期間限定ショップの開催で訪れた、愛媛の砥部焼きに惹かれて期間限定ショップ期間中にも関わらず、沢山の食器を購入してしまいました。

砥部焼きはどちらかと言うとツルリとした表面で土の触感はありません。
でも、好きになったんです。

大した料理が出来るわけではありませんが、食卓を彩る器が大好きです。
ついつい出張に出て行くと、何かしらを連れて帰ってきてしまいます。
そんな私のお気に入り達。
天の邪鬼 名古屋店 藤原 (2)

天の邪鬼 名古屋店 藤原
お洋服と一緒で生活を彩る物。
だからかもしれません。

あなたの生活に取り入れる、
お洋服だけでは無い、衣の器。

是非店頭で見て下さい。

名古屋店 営業時間 臨時変更のご案内2015.10.26

名古屋店

いつもオスティア・ジャパン衣 名古屋店にお越し頂き、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、明日、名古屋店の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

10月27日(火) 営業時間 12:00~18:00 

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
名古屋27日閉店時間

名古屋店 営業時間 臨時変更のご案内2015.10.20

名古屋店

いつもオスティア・ジャパン衣 名古屋店にお越し頂き、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、本日、名古屋店の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

10月20日(火) 営業時間 12:00~19:00 

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
1020名古屋

猫ってぇいうやつは。2015.09.28

名古屋店

こんにちは、今回は名古屋店の大山より。
八月の終わりから突然と店先の溝に住み始めた子猫。
溝に住む猫
野良猫だけに初めは警戒心全開でしたが毎日顔を合わせるたびに少しづつ馴染みになり、今は夕方頃からちらちらと顔を見せ始め、店の中を走り回り玉砂利で遊んだり、観葉植物に登ったりしている愛らしい姿が見られます。
玉砂利遊び2
わたしも無類の動物好きなので近づいてなでようとするのですがそこはやはり野良猫、爪でバシッとやられます(泣)
木登り
そして閉店後店先の什器を中へ撤去するときにこそっと店内へ忍び込みまた砂利遊び。。私達が帰るまでずっと砂利遊び。

たまに一緒に遊んでくれるのですが、遊び始めたらこれがまた長い、、そのわりに飽きたらササッと外へ出て行きます。

「ホッ、やっと帰れる。。」なんて思いシャッターを下ろし鍵を閉めようと、、居るんです足元に「もう帰るの?」と言わんばかりの表情で。
出待ち
わたし帰れない、いや帰りたくない。笑

爪で引っかかれようが無視されようがこの表情で全てがチャラになるのです。
猫は気まぐれで気難しく魔性でもあり常に人間を翻弄するまさに「器用な天の邪鬼」なのでしょうね。

わかっちゃいるけどやめられない、今日も翻弄される人間がここ名古屋店に出勤中です。笑

長ーーいお店2015.08.31

名古屋店

2012年4月から約3年5ヶ月、月日が経つのはほんとに早いもので。。
と月並みな文頭で始めてしまいましたが、こんにちは、名古屋店です。

テーマが「お店ブログ」と言う事で名古屋店の一番の特徴と言えば、ズドーンと長い奥行きのある店構え。測ってみたのですがなんと、約20メートル。。長い!!
「店」名古屋
奥行きがあり京都の町家を彷彿させるような形状は、京都のブランドショップであるオスティア・ジャパン衣にはピッタリ過ぎる場所なのです。

入り口に敷いた瓦は、毎日毎日暑い日も寒い日も水を撒き、雑巾で磨いております。
開店当時は新しくピカピカだった瓦ですが、たくさんのお客さまのありがたいご来店により、だんだんと良い味が出てきました。

3年5ヶ月。とはいいましても、まだ新しいお店です。これからまだまだ色んな時間が流れ、さらにたくさんのお客さまとの出会えることがとても楽しみです。

そしていつもご来店いただいている皆様、これからも何卒この長ーいお店で、末永ーいお付き合いお願いします。

お店にあるもの むかしばなし2015.06.22

名古屋店

こんにちは。名古屋店の藤原です。
今回のブログのテーマの昔話。スタッフからも沢山のお話が出て来ましたね。

「むかし むかし あるところに」という言葉で始まり、本当にあったかどうかは判らないけれども語り継がれるお話達。本当かどうかはわからないけれども、色々な土地にその痕跡を残しているものも多いですね。

さて私は何を書こうか迷いましたが、、、、せっかくなので。今お店に有る物の由来をスタッフと話していて気になる事が出て来ました。今年、衣で店頭に並ぶものとして初めて作品化された“扇子”。これって昔から有る物なのかな??

日本昔話 藤原マネージャー

古い時代を表す映画等で、古代エジプトの王様は大きな“うちわ”で扇いでいるのを見た記憶があります。日本でも、平安時代のお姫様の姿には顔を隠す扇子が描かれています。そんな大昔に大陸・海を越えて伝わった物なのでしょうか?

なんと、扇子は日本で生み出された物だそうです。元々の“うちわ”は“あおぐ”物としてあった物ですが、其れをコンパクトに折り畳める様な物作りをしてしまう発想が職人技ですね。このコンパクトに折り畳める利点が高く評価され中国を経て、遠くヨーロッパにも広まったそうです。

私が子供の頃、夏場におばあちゃんと出かけると暑い暑いと汗をかく私を扇子で扇いでくれていたのを思い出します。

学生の頃は下敷きで扇ぎ、街中で配られるうちわで扇ぎ。でも、大きくなってコンパクトにスマートに鞄にひそませられる“扇子”に大人を感じる今日この頃。私も、衣の扇子の愛用者です!大好きなインディゴ生地の扇子。皆様も今年の夏、是非手に入れて見てください。

名古屋店 営業時間 臨時変更のご案内2015.06.15

名古屋店

いつもオスティア・ジャパン衣 名古屋店にお越し頂き、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、明日、名古屋店の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

6月16日(火) 営業時間 12:00~19:00 

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

20150615_161854

カテゴリー

アーカイブ