BLOG

一日の始まりと終わり2018.10.29

心斎橋店

皆様こんにちは。心斎橋店の小谷です。

私の欠かせない時間は2つあります。

一つめは「お化粧をする時間」。
そしてもう一つ、「夜お風呂上りにパックをする時間」です。(笑)

朝起きて、お化粧をするところから私の1日は始まります。幼いころからずっと化粧に興味があり、小学生の時には母親の化粧品を勝手に使って化粧をし、そのまま学校へ行こうとして朝から母に叱られたのは昨日のことのように覚えております…。(笑)

その日の化粧が自分の中で上手くいくと、1日の始まりがすごく明るくなりますし、逆にあまり化粧がのらない日には、今日は1日何事も落ち着いて慎重に行おう…という気分になります。
写真
お化粧品も大好きなので常に新作をチェックしてはワクワクしてます。
アイシャドウの色やリップの色で季節も感じられるのも、好きな理由の一つです。

そして、夜お風呂上りに毎日顔にパックをしております。私の毎日のルーティーンで、これも欠かせない時間なのです。顔にパックを貼る瞬間、“今日も1日が終わった~!”という気持ちになり、パックを貼っている15分間が、私の中ですごくホッと出来るときです。

他の方とは少し変わった欠かせない時間ではありますが、私の中で1日の始まりと終わりを感じられる大切な時間です。

いつもの数十分。2018.10.02

心斎橋店

みなさん、こんにちは!心斎橋店、冨田です。
新ブログテーマ「欠かせない時間」、またまた面白い題材ですね。

私の欠かせない時間は、【電車の中で過ごす時間】です。
…あ、特に電車オタクや鉄道オタクというわけではありません(笑)
電車の中で考え事をしたり、本を読んだりするのが好きなのです。

毎日がバタバタと忙しなく過ぎ、家で考え事だけをするという贅沢な時間は、なかなかとれないですよね。

そんな中、電車は行先にたどり着くまでに最近のことを考えて整理したり、読んでいる本を読み進めたり、好きな歌の歌詞をしっかり聴いてみたりと、ゆっくりと自分と向き合える最適な空間なのです!笑

ただ、降りたい駅を過ぎてしまわない様にしっかりとしなくてはいけません。
attachment00

みなさんもこの機会に是非、自分にとっての「欠かせない時間」を考えてみられてはいかがでしょうか!
意外とたわいのないことだったりすると、ほっこりしますよ◎

“○○”をモチーフにしたワンピースが心斎橋店・名古屋店に登場です!2018.09.14

心斎橋店

皆様こんにちは。心斎橋店の小谷です。

牡丹と蝶、松に鶴、桐と鳳凰…。
この単語を聞いて、何の組み合わせなのかは皆様お分かりでしょうか!?

正解は、、、“花札”です!!(恐らくほとんどの方がお分かりでしたと思います…(笑))

明日15日(土)より、心斎橋店と名古屋店にて花札の柄をモチーフにしたワンピースを限定販売いたします。

写真1
着やすいインディゴワンピースに抜染と豪華な手振り刺繍で施された柄は、どの柄も全て、とても華やかな一枚に仕上がりました!
柄が5パターンありますので、悩むこと間違いなしですよ…!(笑)

写真2

【限定作品詳細】

■ころも花札ワンピース
価格:¥35.800(税抜)
サイズ:F
柄:牡丹と蝶/松と鶴/兎とススキ/桐と鳳凰/柳と蛙
色:インディゴ

ワンピースは心斎橋店・名古屋店ともに数量限定となっております。
お近くの方は是非お店へ、お近くでない方も両店までお気軽にお問合せくださいませ。

オスティア・ジャパン衣 名古屋店
 Tel:052-252-5270
 Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
 営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)

オスティア・ジャパン衣 心斎橋店
 Tel:06-6120-9898
 Mail:koromo-shinsaibashi@kodaishin.jp
 営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)

歌を詠って、吟じる言葉。2018.08.13

心斎橋店

皆さん、こんにちは!心斎橋店の冨田です◎
さてさて、今回のスタッフブログのテーマ”習い事”。
昔やっていた習い事や興味のあるものって、なんとなくでもその人の人柄やその人らしさが出ますよね。

私が幼稚園の時から中学生までずっと続けてきた習い事は、「吟じます!」で存在が知れ渡りました、”詩吟”です。詩吟の歌詞は、漢字ばかりが基本連なっていますが、その一つの唄で物語性も情緒もあって、読むだけでもたくさんの感情が育つ素敵な芸事です。(なのであの芸人さんの芸風はあまり好きではありません笑。)

当時は大会にもずっと出ており、金賞や4位特別賞をいただき、神戸新聞に載せて頂いた事もありました。
なので私にとっては胸を張って頑張っていたと言える習い事です。

上手くできず、毎週の稽古が嫌だと泣きながら練習をしていた時もありましたが、そのおかげで私は今もお芝居をすることも歌を歌う事も大好きで続けれています。

今は詩吟はやっていませんが、アコギを練習しながら弾き語りを楽しんでおります(笑)

attachment00

まだまだ色んな事をやってみて、自分の糧を増やしていきたいなと改めて思えるテーマでした。

皆さんも気になっていた習い事を始めてみてはいかがですか!

パン作り教室2018.07.18

心斎橋店

皆様こんにちは。心斎橋店の小谷です。

今回のテーマは「習い事」。

私は長女ということもあってなのか、小さいころから習字、ピアノ、スイミングに体操、塾…などなど、たくさんの習い事をさせてもらいました。

その中でも今回は私が小学生の時に通っておりました、一番印象に残っております習い事をご紹介させて頂きます。

それは、“パン作り教室”です。
写真
その名の通り、パン作りを小麦粉の状態から焼き上げるまで一通り教えてくれます。
なぜパン作り教室に通い始めたかと言いますと…、母に何度も“通って!”とお願いされたのがキッカケです。(笑)

教室が土曜日だったこともあり、せっかく学校がお休みの日に習い事へ通うのがとても嫌だった私は、初めは全然乗り気じゃありませんでした。

しかし、いざ通ってみますとそれはそれは楽しくて(笑)、
仲の良かった友達たちと一緒にわいわいと生地を捏ねて、伸ばして、丸めて。

オーブンに入れて焼き上がりを待ち、香ばしい良い香りとともに焼きあがった自分で作ったパンは、とってもとっても美味しかったのを今でも良く覚えております。

クリスマスが近くなるとケーキやシュト―レンを焼いたりと、月に1~2回ほどの習い事でしたが、今では一番“楽しかったなあ”と印象に残っている私の習い事です。

雪花絞りの魅力 -心斎橋店に集めました-2018.07.13

心斎橋店

こんにちは!心斎橋店です。
皆様、「雪花絞り(せっかしぼり)」という技法はご存知でしょうか?

「雪花絞り」とは板締め絞りのひとつです。
生地を縦に畳み、基本三角形の形を作りながら頂点を合わせて折っていき、両端を板で締め、動かないようにして固定したものを乾いたまま染料に浸します。

生地が染料を吸って浸透していくことにより、花が咲くようなボカシ染めになります。
染めあがると雪の結晶のような紋様が浮かび上がることから「雪花(せっか)」と呼ばれるようになりました。

その昔、もともと雪花絞りは赤ちゃんのおしめに使われていた柄だったそうですが、それを現代の感覚で見直し、連続した柄と捉えて色付けをし、浴衣の柄に多く使われるようになったそうです。

今回心斎橋店では明日から全店にて並びます、浴衣をリメイクした作品に合わせ、「雪花絞り」で染めたワンピースやアロハシャツ、パンツスカートなどを集めました。

写真

雪花絞りの魅力は、着てみるとさらに分かります。
綿麻素材の着やすさ、ご自宅で洗える扱いやすさ、そしてなんといっても涼しさです!

この雪花絞りも夏の装いとして、着用して頂きたいアイテムです。
数量限定、是非見にいらしてください。

お電話・メールでのお問い合わせも、お待ちしております。

『オスティア・ジャパン衣 心斎橋店』
 Tel:06-6120-9898
 Mail:koromo-shinsaibashi@kodaishin.jp
 営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)

金魚すくい。2018.06.20

心斎橋店

皆さん、こんにちは!心斎橋店、冨田です。
今回のテーマも、それぞれ”スタッフらしさ”が出ていて、色んな体験があるのだなぁ~と知れる事がたくさんありますね。

そこで私は今回、”金魚の街、奈良県大和郡市”で『金魚すくい』をしてきました!

写真1 (2)
金魚が描かれたマンホールや金魚が入った自動販売機など。(飲み物は買えません。笑)
いたるところに金魚で、さすが金魚の街!といった印象でした。

それでは、いざ本場で金魚すくい!
写真2

お祭りの出店で幼い頃にやった以来の金魚すくい。
いやぁ…難しかったです。。

小さいころは破れることなど気にせず、ただただ金魚捕まえな!!という一心でポイをふるっていたのが、凄いことだと幼かった自分を褒めたくなりました(笑)

せっかくなので姉と金魚すくいの勝負をしましたが2匹と5匹とで余裕で私の勝利でした◎
写真3

写真4
季節問わず、金魚すくい体験ができる「こちくや」さん!
8月には金魚すくいの大会もあるそうなので、是非みなさんも参加されてみてはいかがですか。
写真5

名古屋&心斎橋 手彩色体験第二弾、開催します!2018.06.15

心斎橋店

先日、名古屋店と心斎橋店にて行われ、大好評を頂いた手彩色体験。
「またやりたい!」や「次は是非!」と、皆様から嬉しいお声をたくさんいただき…再び開催することとなりました!!

前回はトートバッグでしたが、今回はなんと半袖Tシャツ。
シンプルな白Tシャツに、蛙の黒枠プリントをいれたものをご用意しました。
15290401432740
どんな色の蛙にしますか?
オリジナルな蛙Tがつくれるのはこの機会だけです!

スタッフがしっかりと、丁寧にご説明いたしますので、初心者の方もどうぞお気軽にチャレンジしてみて下さいね。

【店舗】名古屋店・心斎橋店
【日時】6月16日(土)~7月1日(日)
【サイズ】SS、S、M、L、XL(各サイズとも数量に限りがございます)
【料金】体験費・Tシャツ代込み ¥6,500(税抜き)

※手彩色体験はご予約を承っております。
 ご予約の方を優先させて頂きますので、体験ご希望の方は事前のご予約をおすすめいたします。
 また、規定人数に達しましたらご予約の受け付けは終了させて頂きます。

【ご連絡先】

●オスティア・ジャパン衣 名古屋店
 Tel:052-252-5270
 Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
 営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)

●オスティア・ジャパン衣 心斎橋店
 Tel:06-6120-9898
 Mail:koromo-shinsaibashi@kodaishin.jp
 営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)

※両店とも木曜日は定休日を頂いております。

雨の日のお楽しみ♪2018.05.30

心斎橋店

もうすぐやってくる梅雨の季節。

オスティア・ジャパン衣では6月1日(金)より、雨の日にお店へ足を運んで下さったお客様へ感謝の気持ちを込めて、プレゼントをご用意させて頂きます!

IMG_8472

以前よりノベルティとしても大変ご好評を頂いております、衣のオリジナル柔軟剤。

今回はリサイクルの意味も込め、500mlのペットボトル容器にオリジナル柔軟剤をお入れして、プレゼントさせて頂くキャンペーンを開催させていただきます!

雨の日プレゼントキャンペーンの実施条件とお渡しは下記の通りです。

【実施条件】
気象庁が午前5時発表の天気予報にて、その日の12-18時までの降水確率が50%以上の地域。(京都・大阪・名古屋と地域によって異なります。)

【お渡し方法】
お店で500mlのペットボトル空容器をご持参のうえ、¥5,000(税抜)お買い上げ頂いた方。

¥5,000(税抜)~はお買い上げ金額に応じて、その本数分柔軟剤をプレゼントさせて頂きますが、ペットボトル空容器もその本数分、ご用意をお願いいたします。

(例えば¥10,000(税抜)お買い上げでしたら、柔軟剤を二本プレゼント出来ますが、500mlペットボトル空容器も二本お持ち下さい。)

【実施店舗】
寺町店・三条店・名古屋店・心斎橋店

雨の日プレゼント実施日と対象店舗は毎回、facebookにてお知らせいたします。

雨の多い梅雨の季節もスタッフ全員、笑顔でお待ちしておりますよ~!

是非、雨の日プレゼントゲットして下さい!

※各店、なくなり次第終了とさせて頂きます。
※期間限定ショップ、オンラインショップは実施しておりません。
※ご不明点等はお気軽に各店へお問合せくださいませ。

オリジナルカップヌードル作り。2018.05.21

心斎橋店

皆様こんにちは。今回ブログを担当します心斎橋店、國寄です。
テーマは「体験・見学レポート」という事なので、私は神奈川県横浜市と大阪府池田市にありますカップヌードルミュージアムに行って参りました!

写真1 (2)
ここでは、オリジナルのチキンラーメンやカップヌードル作りや見学も出来ます。
早速、私もカップヌードル作りを体験してみました。

ここでは世界に1つだけ、自分だけのカップヌードルをつくることが出来ます。
予約なしで、1つ300円で出来るんです!カップは自動販売機で購入します。

写真2
手を消毒した後、テーブルに座りマイカップをデザインします。
テーブルには、マジックペンやひよこちゃんの見本等もあるので、それを参考にデザインをしていきます。

写真3

選べる組み合わせはなんと5460通りもあり、自分で好きなスープや具材を自由に選ぶ事が出来ます!
カップのデザインが終わったらいよいよ麺をカップにセットして、粉末スープと具材を入れていきます。
自分の好きな具材のみ入れて作れるのが良いですよね!

最後は、蓋とビニールでパッケージをして遂にオリジナルヌードルの完成です。
写真4
写真5
いつもはコンビニやスーパーで手軽に購入できるカップヌードルですが、一通りの工程を経てこうして自分で作ると中々食べる事が出来ないので、大事に食べようと思います(笑)

1 2 3 4 5 6 9

カテゴリー

アーカイブ