BLOG

【名古屋&Online shop】屋根より高い…2018.04.27

オンラインショップ

季節が巡り、気がつけばもう5月。
過ごし易い陽気になり、新緑も目に鮮やか。
晴れた空に悠々と泳ぐ鯉のぼりの姿もよく見かけるようになります。

端午の節句に鯉のぼりを飾るようになった由来には様々な説がありますが、中国の故事「登竜門の伝説」が有名ですね。
龍門の滝を昇りきった鯉だけが龍になることができる、というもの。
そこから、立身出世の象徴として鯉のぼりを掲げるようになったとか。

そんな縁起の良い「こいのぼり」。
オスティア・ジャパン衣でもこれまで何度か登場しておりますが、今回は衣の定番インディゴ撚糸に大胆に柄を落とし込みました!
半袖Tシャツにワンピース。
どちらもしびれるような渋格好良い仕上がりです。
鯉のぼり
限定 鯉のぼり半袖Tシャツ
色:インディゴ
サイズ:S、M、L、XL
価格:8,500円(税抜)

限定 鯉のぼりワンピース
色:インディゴ
サイズ:F(1サイズ)
価格:19,800円(税抜)

名古屋店・オンラインショップのみでの販売となります。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

■オスティア・ジャパン衣 名古屋店
Tel:052-252-5270
Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)
※毎週木曜定休ですが、5月3日は営業いたします!

■オンラインショップご利用のお客様へ
・作品の販売開始は4月28日(土)00:00より販売開始!!
 4月27日(金)から日付が変わるタイミングです。
 ぜひ、お見逃がしのありませんように!

T・U・N・A ツナ!2018.03.26

オンラインショップ

こんにちは。オンラインショップの永田です。
前週の國寄さんより「ツ」が回ってきましたので、私はこちらをチョイス! 「ツナ」!

少し前から、サバ缶のオシャレなパッケージのものが出ているとか、缶詰バーがあるとか、缶づめ業界がにわかにザワザワとなっているとのうわさをきいていたので、これだ!と思い立ったものがあります。

それが「お洒落なツナ缶を探そう!!」ということでです。

そんなわけで、今回もあちらこちらのスーパーを走り回ってきました。
まずはこちら。
ツナ1
ベーシックなツナ缶を思わせながら、商品名が手書き。それだけでも親近感があります。
続いてこちら。絵が入っていると、まさにマグロのお肉なんだと視覚から訴えてきます。
ツナ2
続きまして、おっ!黒いツナ缶なんてのもあるのか~。と違った角度の攻め方をしています。
ツナ3
次に見つけたのが、何と金と銀のペア!!2つ並んでいると格好いい!
分かりやすい「鮪」の文字をドドン!というのも潔し。
ツナ4

また珍しいのも発見。まぐろの尾の肉を使ったツナ缶。黒と金でデザインをまとめて高級感がすごい。

ツナ5

続きましては変わり種。明太子も入ったご飯の友!
いろんな味を食べてきただろう缶詰専門店の店主いわく「美味しいよ!」。開缶するのが楽しみな1つ。

ツナ6
「ツナ」の缶づめひとつをとってみても、まだまだ世の中にはたくさんのツナ缶があるのだろうと思うと、世界のツナ缶も気になるところ。

スーパーに行った時にチェックすべきコーナーが増えました。(笑)
ツナ7

夢こがれる妖怪一寸法師 -オンラインショップ限定作品-2018.02.19

オンラインショップ

とある老夫婦には子供がおらず、
神様にお願いして生まれた子供は、わずか1寸(3㎝)ほどの男の子。

年月が経ってもずっと体の大きさはそのまま。
京をめざし、お椀にのって、お箸をオール代りに、針を携え、旅に出た。

大きな家で働き口を見つけ、その家の娘をさらいに来た鬼をやっつけ、追い返した。
その時に鬼が落とした打出の小槌を使うと、体が6尺(182㎝)になり、娘と結婚した。
さらには鬼の持っていた金銀財宝も手に入れ、末代まで栄えましたとさ…。

さて、時は流れ流れて現代。
京都の北端、日本海を臨む地では、そんなサクセスストーリーを耳にした妖怪達がいました。
妖怪達は身体が小さく、普段は人間には見つからない様にこっそりとひっそりと生活をしています。

しかしその妖怪たち、自分たちも身体が大きくなれば、きっと幸せになれると思い込み、そのサクセスストーリーを自分たちも実現させるべく、みんなで揃って京の都を目指すことに…。
01-10-0643_3
サーフィンに乗って、激流を川下り!?!
さてさて、鬼はいるのでしょうか?
金銀財宝が見つかるのでしょうか?

「妖怪一寸法師」となって上京する妖怪達の物語。
その行く末が気になる意欲作。そんな作品がオンラインショップにて限定販売です!

2月20日(火)00:00より販売開始!!
ぜひ、お見逃がしのありませんように!

作品ページはこちらより

オンラインショップ 配送遅延のお詫び2018.02.14

オンラインショップ

いつもオスティア・ジャパン衣のオンラインショップをご利用頂き、誠に有難うございます。

オンラインショップにてご注文いただきましたお客様には、準備でき次第の発送をご連絡させていただいておりますが、現在も梱包・配送の対応が大変込みあっております。

配送ご希望をお伺いしておりますご注文は予定通りの配送手配にて進めさせていただいておりますが、ご希望日を未指定としていただいておりますご注文につきまして、ご注文順で発送はさせていただいておりますので、今しばらくばかり、お待ちいただけますよう、お願いを申しあげます。

また、ご注文時の登録メールアドレスに、docomo/au/softbank などの携帯キャリアのアドレスを登録いただいた場合、各携帯キャリア会社のサーバーにて迷惑メールと判断されてしまい、配信されない場合がございます。

事前にオスティア・ジャパン衣・オンラインショップのサーバードメイン( @koromo-kyoto.com)のメール受信登録設定をお願い申し上げます。

ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

Online shop
永田 圭司
衣福助人形

降雪の影響による荷物のお届け遅延について2018.01.23

オンラインショップ

【オンラインショップをご利用のお客様へ】

いつもオスティア・ジャパン衣をご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

昨日に降りました雪の影響から、高速道路等の交通規制など、関東甲信地方を中心に荷物のお届けに遅れが生じております。

また明日以降も降雪の予報が出ている地域もあり、関東甲信地方に限らず、お荷物のお届けに時間がかかる場合もございます。

お届けご希望日を頂いておりました際にも、猶予を持ってお荷物の発送をさせていただくのですが、遅延の可能性もございます。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどをお願い申し上げます。

Online shop

衣福助人形

オンラインショップ“お楽しみ袋” 少量再販のご案内2017.12.21

オンラインショップ

こんにちは。オンラインショップの永田です。

昨週末に予約販売をスタートさせていただきました、オンラインショップ恒例の「お楽しみ袋」。 今回も大人気ご盛況をいただき、お買い求めいただきました皆様には厚く御礼申し上げます。

さて、ご注文の内容を確認し、年末の配送ご手配に向けて準備を進めておりましたところ、ん…? んんん…???

予定していた数よりも、ご注文いただいた件数が少ない!? いやいや、完売御礼だったはずでは…!?

いざ発送手配までの準備に取りかかったところで初めて気がつきました。

そして本日までに調べさせていただきましたところ、ご注文を同時多発的にいただけたことで、ご注文時に在庫数が注文数より多く減ってしまう現象が何件かに1回の割合で発生した事が分かりました。

昨週末にお買いものいただけませんでしたお客様には心よりお詫び申し上げます。

しかし…、つまりは、まだ予定数は完売しておりません!
つきましては!! 緊急企画!! “Reお楽しみ袋予約販売”を開催させていただきます!!

当初の予定数量までのわずかな数量ではございますが、オンラインショップにて今週末、追加予約販売をさせていただきます!

もちろん、同様の現象が起こらないようにさせていただいておりますので、完全に早い者勝ち!となっております。

販売開始は12月24日(日)深夜00:00~!!
12月23日(土)から、24日(日)に日付が変わるタイミングです。お間違えのないよう、ご注意ください。

まさかこんなハプニングが起こるとは、私どもスタッフも想像もしておりませんでしたが、もしかしたら昨週はどうしても都合があわず、購入を断念された方へのサンタからのサプライズ!? そんな風に思っていただければ幸いです。

もちろん作品のお届けは、新春のめでたいお届けものとして、1月1日(月・元旦)にお手元までお届けいたします。 どんな作品が入っているか、ぜひその目でご覧いただけるまで“お楽しみ”。

「オンラインショップ限定お楽しみ袋」

■サイズ:SS・S・M・L・XL(5サイズともに少しずつございます)
■価格:¥15,000(税抜)
■封入アイテム
 ①長袖シャツ
 ②ロンT
 ③クラッチバッグ
お楽しみ袋
※数量限定につき、なくなり次第、終了となります。あらかじめご了承くださいませ。

※本作品は新年のめでたいお届けもの“お楽しみ袋”となります。
 お届けは【2018年1月1日(月)元旦】となります。
 元旦以後での配送希望であれば、希望日・時間帯もご指定いただけます。
 元旦お届けの場合も、お届け希望時間帯をご指定いただけます。2017年内のお届けはお受けできません。

※本作品を他の作品とあわせてご購入いただきました場合、
 そのご注文全てのキャンセル・返品の対応はできませんので、ご注文の際は十分にご注意ください。

※ご注文にあたり、数量制限などはございませんが、複数個ご注文の場合、
 同じデザインの作品が封入されることもございます。ご理解をお願い申しあげます。

上を向いて歩こう2017.11.28

オンラインショップ

皆さま、こんにちは。オンラインショップの永田です。

私の中で心に残る言葉、まさにこれ「上を向いて歩こう」です。

坂本九さんの名曲で、その歌詞全般の印象ももちろん良いのですが、私はどちらかというと、この単独の言葉が好き。

ずっと上を向いて歩いていれば、少し下を向く事があっても、真下までいかず、水平線で止まるかも知れません。

上を向いていれば、真っすぐな目線だと見えない絶景を一望できるかも知れません。

物事をネガティブに考えていると、それだけでムシャクシャしたり、ズ~ンと重くなったり、良い事なんてない!!

実際に目線を上げ続けるのは危ないけれど、気持ちが上を向いていて悪い事なんてないよな…。

そう思うようになってから、「上を向いて歩こう」がスッと心の中に居所を作り、それ以来、生活を共にしています。

どんなつらい状況下に陥っても上を向いていると、見られてなかったものが見えてきたりします。

私にとって「上を向いて歩こう」は、そんな言葉です。
スタッフブログ

オンラインショップ お支払い決済不備のお詫び2017.11.14

オンラインショップ

いつも、オスティア・ジャパン衣のオンラインショップをご利用いただき、誠にありがとうございます。

昨週未明より対応を進めておりましたクレジットカード情報保護のためのシステムメンテナンスにより、通常はご利用ができております「クレジットカード決済」が、数日に渡り、お受付できない状況となっておりました。

事前ご案内ができておりませんでした事、誠に申し訳ございません。お買い物をされますお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

現在は、通常通りにクレジットカード決済ができる様になっております。引き続き、オンラインショップでのお買い物をお楽しみくださいませ。

世界が認める日本の文化2017.09.05

オンラインショップ

こんにちは。オンラインショップの永田です。
私が思う本と言えば、これしかない!と思い、行ってきました!京都国際マンガミュージアム!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

え…、ここまでの流れでマンガ出す!?と思われている方もおられるかも知れませんが、マンガは世界に認められた日本の文化であり、子ども時代にはきっと誰しもが慣れ親しんだはずの文化です。海外からの観光客も館内にはおられたりします。

このミュージアムが京都の古い校舎を改装して使われている建物で、1970年以降のマンガが5万冊も所蔵されていて、それが廊下などの壁面いっぱいに陳列されており、開館中は時間を問わず自由に読み続けることが出来るのです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私が訪れたのは2回目ですが、何より良いと思うのはアンティーク感たっぷりの建物!石造りや木製のレトロな階段など、古い校舎ならではの佇まいが最高です!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんな空間で一日、マンガだけを読んでもいいという場を提供しているという面白みも魅かれます。天気の良い日には芝生が広がる校庭で寝転びながら…という人もいる様です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
行かれたことがない方には、ぜひ1度でも良いので訪れていただきたい。ただのマンガ喫茶ではありません。
本当にミュージアムなのです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
中には撮影の出来ない場所もあり、イベントでミュージアムに来られた漫画家の、ペンを持つ石膏手形の並ぶ部屋が私はテンションが上がりました!モンキーパンチ、ちばてつや、楳図かずお、藤田和日朗、天野喜孝、吉田戦車…、名前を見ただけでもゾワッとするほどですが、その手形の横には直筆の色紙まで…。もちろん女性ものの漫画家さんの手形もありましたので、女性の方にもゾワッってなってもらえるはずです!

そしてミュージアムのド真ん中には、手塚治虫の「火の鳥」が大きく羽ばたいているというのも見ごたえの1つ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この日は1時間ほどの滞在でしたので満足にも読めませんでしたが、ちゃんとカフェなんかも併設されていましたので、いつか丸っと1日かけて、マンガを読み漁れる日を持ちたいと思えました。(笑)

数量限定「リメイクVネックTシャツ」オンラインショップ先行販売!2017.06.24

オンラインショップ

こんにちは。オンラインショップの永田です。
梅雨本番がいよいよやってまいりますね。

肌寒いだけの日は羽織るものを増やして過ごすことができますが、ムシムシとしている空気の日は、なかなか対策も難しいもの。

そんな今、定番のインディゴ撚糸を用い、首周りに開放感をもたらすVネックTシャツがKRMより登場いたします!

でもただのVネックではありません。3枚の模様の異なる生地を重ねあわせたリメイクデザイン。十二単の4分の1…、三単衣とでも呼びましょうか。

切りっぱなしの3枚生地は、今はまだワンウォッシュなので綺麗な顔を伺わせますが、洗いこむごとに糸の撚り(より)がゆるみ、その表情を見るみる変えていきます。

実はこのデザイン、私がおよそ10年前より愛用している作品のリバイバル。リメイクの雰囲気は新しさを残し、経年で洗いこまれた身生地を表現しているので、比べると実に興味をそそるその差が見て取れます。(写真奥が私の愛用しているVネックです。)
リメイクVネック

梅雨明け、夏本番にも活躍してくれるから嬉しいVネック。この新しいVネックTが今からまた10年立てば、さらに良い顔になっているのだろうと思うとワクワクものです。

本日6月24日(土)18:00より、こちらの作品ページにて販売開始です!

※「リメイクVネックTシャツ」は制作数量限定の作品です。オンラインショップでの先行販売で完売になりましたサイズは、再制作されることはありませんので、ぜひお早めに。

1 2 3 4 5 6 9

カテゴリー

アーカイブ