BLOG

オンラインショップ限定“お楽しみ箱”販売!2013.12.20

オンラインショップ


気まぐれ日記を ご覧の皆様、こんにちは。
オンラインショップの永田です。

冷たい風でかじかむ手や肌で冬本番を感じ、
日が経つごとに『師走』の意味を実感しますね。

そして、今年もいよいよ、この時がやってまいりました!
一年の締めくくり、そして2013年、最後の運だめしにも!?
本年の感謝の気持ち、新しい年へご挨拶の想いも込め、
数量わずか、オンラインショップ限定「お楽しみ箱」の登場です!

販売開始はあす夜の12月22日(日)00:00~!!
(12月21日(土)から、22日(日)に日付が変わるタイミングです。お間違えのないよう、ご注意ください。)


「オリジナルショップ」
「Parco City ショップ」
それぞれテーマを持って作り上げられた3作品が入った特別な箱。
箱ごとにどんな作品が入っているかは、箱を開けてみるまでの“お楽しみ”ですが、
少しばかり、気になる中身をご覧いただきたいと思います。


【オリジナルショップ】
 テーマ:「鯰と牡丹」
 サイズ:SS・S・M・L(4サイズ)
  価格:¥15,750(税込)

 ■封入アイテム
  ①羽織りもの
  ②インディゴ撚糸長袖シャツ
  ③トートバッグ
  ※トートバッグの柄はテーマと別モチーフの場合もございます。


【Parco City ショップ】
 テーマ:「獅子と牡丹」
 サイズ:SS・M・L(3サイズ)
  価格:¥15,750(税込)

 ■封入アイテム
  ①カットソー
  ②インディゴ撚糸裏毛カーデ
  ③トートバッグ
  ※トートバッグの柄はテーマと別モチーフの場合もございます。

※数量限定につき、なくなり次第、終了となります。あらかじめご了承くださいませ。

※封入されている作品はアイテム・柄・色と異なるセットで入っております。
 ご紹介の作品が入っていない箱もございます。ご理解のほど、お願いいたします。

※本作品は新年福袋の代わりとなる“お楽しみ箱”となります。
 お届けは【2014年1月1日(水)元旦】となります。
 元旦以後での配送希望であれば、希望日・時間帯もご指定いただけます。
 元旦お届けの場合も、お届け希望時間帯をご指定いただけます。

※本作品を他の作品とあわせてご購入いただきました場合、
 そのご注文全てのキャンセル・返品の対応はできませんので、ご注文の際は十分にご注意ください。

「手仕事 -JAZZ BARと衣- 」 オンラインショップ 永田2013.11.26

オンラインショップ


こんにちは、オンラインショップの永田です。
以前、知人に誘われるまま、JAZZライブを聴きに行った事がありました。
館の外にもれ出るピアノの音色、そして一歩足を踏み入れると体に感じる管楽器の音。
その日は、兄弟でドュオを組んで演奏されるライブでした。

音の良し悪しまで分からない私ですが、空間の流れに身をまかせ聞き入っていました。
しばらくして、あたりを見渡すと、そこにはとても小洒落たインテリアが。
さりげなく柱に掛けられたプロペラ機の模型、ランプをつりさげる中ほどには天使。
映画にでも出てきそうなバーカウンターや、壁一面のレコード達・・・。

JAZZが大好きで仕方ない方が、お店のオーナーなのだと思います。

素敵な場所で音楽を聴くのと同じように、衣も好きな作品を楽しんでもらうために、
お店を自分たちで作りあげる事を大切に思っています。
ちゃんと職人が想いをこめて作った作品を、皆に知って欲しい。
作品だけでなく、お店も想いがこもっています。

私も、稀にお店に立たせていただく事があります。
その時には楽しませてもらい、また皆さまにも楽しんでもらいたいと思います。

「墨が描くもの」手描き作家 水墨作品販売 オンラインショップ2013.08.29

オンラインショップ


墨を筆に含ませ、ためらうことなく布地へ描きなぐる。
時に荒々しく…  時に繊細に…
糸を伝う「にじみ」がつくる濃淡は偶然と必然の描画力。

筆が吸い上げた「墨」が生地に触れるその時間と、手の加減により、
その濃淡は奥深く色から、やわらかな淡さも表現される、まさに『技』。
作家たちが描き出す特別な水墨作品が、オンラインショップに勢ぞろい!


長袖シャツには、オスティア・ジャパン衣の誇る作家たちが、
心地よいコットン素材のTシャツには、衣主(ころもあるじ)が遊び心いっぱいに、
見るほどに吸い込まれる様な作品達を、しかとお見届けください!

【開催店舗】 オリジナルストアのみ
       http://shop.koromo-kyoto.com

【期間】8/31(土)0:00~9/8(日)23:59まで
8/30(金)から31(土)に日付けが変わるタイミングです。ご注意ください。

【価格】長袖シャツ 20,790円(税込)~
     Tシャツ   7,245円(税込)~

※一点一点、手描きのものになります。数に限りがございますのでお早めに。

「夏休み -花火があるから夏を感じる-」 オンラインショップ 永田2013.07.20

オンラインショップ


こんにちは。オンラインショップの永田です。
幼少期から今に至るまで、私の“夏休み”は「花火のある時」という記憶です。
と言いいますのも、私が子供の頃に生活していた所は、京都ではあまり聞かない「花火大会」のある街でした。

小さな頃は、どの街・地区にも「花火大会」があり、屋台が商店街に立ち並び、いつもはいない人であふれかえる。
と思いこんでいたのですが、大人になって、その街を出て、そうではない事を知り、
驚いたことに、京都市という大きな街にも「花火大会」がない事を知りました。

毎年1回、決まって見られていたため、私にとっては、
“楽しみで仕方がない当たり前のお祭り”だったのです。

そのためか「花火大会」に接することの少なくなった今、
小さな打ち上げであっても、家の前でする手持ち花火であっても、
花火を見ると思いだすのが、あの大きな弧を描く、大輪の花火。

ヒュルル~と真暗な空には、かん高い音だけが響いたかと思うと、
幾重にも鮮やかな光の玉が一気に華開き、数秒後に、お腹にまで響く「ドン!」の音。
その余韻を楽しむかのように光を弱めなりながら落ちてゆく火の粉。

今でこそ、季節を問わず、大きなイベントや催しでは、
大輪の花火も咲くのですが、私にとってその花火は「夏休み」だけのもの。
それがあるから、夏を感じられたし、楽しめた期間でした。

衣の作品にも、夏になれば「花火」が登場します。
毎年、その作品の美しさを見るたび、夏はこうでなきゃ。と思わせてくれます。
そして、夏も終わりになる頃、その想いだけはヒグラシの声と共に、
また翌年の花火までの楽しみとして、大切なものとなるのです。
 
どこか「桜」にも似た、“ひと時の美しさ”が忘れられないのです。

オンラインショップでも『暑気払い』!2013.07.11

オンラインショップ


こんにちは。オンラインショップの永田です。
梅雨が明け、夏本番のこれから。暑い夏もまだしばらく続きますが、
気温から逃げ出す事もできませんので、ほどよく楽しんで付き合っていきましょう!

その為にも「暑気払い」!

本来、「体を冷やす効果の有るもの」を摂る事が暑気払いですが、
オスティア・ジャパン衣がお届けする「暑気払い」は、
暑さを拭う“小てぬぐいプレゼント”と、自分だけの1着になる“プリント入れサービス”です!

期間:7月13日(土)0:00~から 7月21(日)23:59:59まで
   ※12日から13日に日付けが変わるタイミングがスタートです。ご注意ください。

●○●○●○●○●○●○

【その1】
期間中、¥10,500(税込)以上お買い上げのお客様に、暑さをぬぐうオリジナル“小てぬぐい”をプレゼント!
5つの染め方をしたオスティア・ジャパン衣謹製です!こちらの“気まぐれ日記”に染め柄を掲載中。

※ご希望の柄がございましたら『連絡事項欄』にご記載下さい。希望柄の在庫がない場合、別柄をプレゼントさせていただきます。
※“小てぬぐい”は数に限りがございます。無くなり次第、終了となります。在庫状況が気になる場合、お問い合わせください。
 kyoto-koromo@kodaishin.jp ※ご返答対応時間:月~土 10時~17時

●○●○●○●○●○●○

【その2】
同期間中、掲載の作品を1枚お買い上げごとに、5つのモチーフ≪鯰・カエルカッパ・鯉・がいこつ・金魚≫から、
お好きな1柄をその作品にお入れする事ができます!

複数枚お買い上げの場合、その数量分だけの柄数を選ぶ事ができ、1着にまとめて入れることも出来ます。


≪プリント入れサービスのご注意点≫

●“オリジナルストア” “パルコシティストア”の両店で開催されます。

●作品名に“★”印のあるものが対象作品となります。
 一部 対象外の作品もございます。予めご理解下さいませ。

●1作品ご購入につき、プリントの「柄・プリントカラー・位置」を『連絡事項欄』にご記載ください。
 柄は5種類、カラーは5色から選んでいただけます。
 柄サイズはおよそ5㎝(※柄により異なる)となります。
 

●複数点購入で1着にお入れする場合、プリント位置は「Aに全て」「A・Bに分けて」など、
 ご自由にご選択いただけます。こちらも『連絡事項欄』にご記載下さい。

●ご注文いただきましてからの「プリント入れ」となりますので、発送まで2~3週間ほど時間を頂きます。
(出来上がり次第、順次発送させて頂きます。)

●本サービスを希望された作品に関しまして、
 ご注文後は作品の欠陥以外の理由による交換・返品はお断りさせて頂きます。

●本イベントのサービスをご希望されない場合は『連絡事項欄』にご記載をいただく必要はございません。
 その際は、通常通り作品の発送をさせていただきます。

「日本の良きモノ」 第三弾 オンラインショップにて期間限定販売!2013.05.30

オンラインショップ


ふた月に渡り「日本の良きモノ」として、お届けしてきました「鬼衣(おにごろも)」

第一弾は、いつまでも褪せることなく冴えわたる“藍”…、
第二弾は、美を追求し、現代もなお探求を続ける“着物”…、
「鬼衣」の作品はこれらの素材以外にも、実は様々なアンティーク素材を使い、
現代の衣服に落とし込まれた作品があるのです。

もちろん希少なことは、どの素材も変わりありませんが、
現代に作り手はいるのだろうかと思える様なものまで…。

綿素材に染め上げられた迫力の「鯉のぼり」、
5月の節句に男の子のいる家にはかけられていた「のぼり旗」、
漁師が命をかけ海に出て、その漁の豊を告げる「大漁旗」、
中にはユーモアにあふれた物も!?身も心もほっこりさせてくれる「湯のれん」…。

 

どれも色と色との組み合わせが面白く、構図に目を引くものばかり。
そんな素材などを使い、アロハやハーフパンツといった、
夏らしいアイテムに仕立てた作品を、今回も期間限定にて、
オンラインショップ -オリジナルストア- にて販売させていただきます。

“藍”のアロハも数点、登場いたします。お見逃しなく!

期間:6月1日(土)深夜0時~6月6日(木)23時59分

◇5月31日(金)から6月1日(土)へと日付が変わる時です。ご注意ください。
◆Original Store のみのお取り扱いとなります。
◇作品は販売開始時刻までに随時掲載されます。お楽しみに!
◆掲載作品がなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

「旅 ~『茶』の出来上がるまで~」 オンラインショップ 永田2013.05.28

オンラインショップ


こんにちは。オンラインショップの永田です。
皆さま、普段飲まれるお茶は何色ですか?

「緑茶」「紅茶」「黒ウーロン茶」と、一口に「お茶の色」といっても種類は様々、
でも実は、これらのお茶は全て同じ木の葉なんだとか。
その製造工程で仕上がり・味・色が全く別のお茶になるのです。

ちょうど5月は新茶(緑茶)の季節、私の故郷「宇治」の、
とあるお茶屋さんで毎年開催されている『新茶祭り』へと行ってみました。

そこでは今年の新茶の味を楽しむだけではなく、普段はなかなかご縁のない「茶席」に
気軽に座らせていただけたり、珍しい「お茶の葉おにぎり」というものが食べられたりします。

何より私が惹きつけられたものが、昔ながらの『人の手で作る製法』を、
実際に再現して「お茶作り」を見たことのない人に知ってもらおうという催し。

10以上もある工程はそれぞれに手間ひまがかかり、作りはじめから完成までに、
およそ1日かかるそうです。なんと気の遠くなる話。今でこそ、機械化が進み、
きっとそれほど大変ではなくなったのだと思いますが、昔は全て“人の手”で作っていたんですね。

 

だからこそ、その味は好まれ、この日本で広く普及し、一般的な飲み物になったのかな。
と、その以後は、最近のペットボトルの緑茶を見ても思ったりします。
同じ“人の手”が作り出す“衣”の作品も、一人でも多くの方に、
“身をもって味わって欲しい”と、どこか通じるところを感じた『旅』でした。

<松本・千葉・オンライン>吉祥雀お酒付きTシャツ発売!!2013.05.22

オンラインショップ

  
お久しぶりです。ちょうど一年半前、、大好評頂いた「雀の吉祥並び柄」。
この度、5月24日(金)より“お酒つきTシャツ”となって復活いたします!!
今年はなんと、あの上質なジンバブエコットンTシャツで登場です!

以前も、その愛らしさで多くの方を魅了した、まんまるくふくふくと並んだふくら雀達、、
今回も神様の好む吉祥数字で11匹、仲良く並んで竹に留っています。
染め抜き、手刷り、そして一匹の雀には手振り刺繍を施した、、衣の職人たち力を結集して作り上げた一枚!

そして登場ごとにご好評いただいている滋賀上原酒造、山廃仕込みの日本酒も健在です!
大きな琵琶湖を目の前に地中深くから自然と湧き出る良質の水がこの日本酒の源(いのち)。
-人の手だけで作れる数しか瓶に詰めない-という心意気こそ「衣のお酒はここだけ」と
主(あるじ)に言わしめる所以。そして満足の舌触りと喉ごし、香りと味。

愛らしい、つがいの雀がラベルになった日本酒がノベルティとして付いたTシャツは、日頃の自分へのご褒美(!?)にも!!
また、お酒好きのお父さんへ、、一年の感謝をめいっぱい詰め込んで、父の日プレゼントにも最適です!

是非この機会にまた、あの雀達に会いにきてください…そして「旨口」のお酒も連れて帰って下さいませ!!
皆さまのお越し心よりお待ちしております。

 

カラー:白/縹(はなだ)
サイズ:SS・S・M・L・XL
価格:¥9,345(税込)

【販売開始】 5月24日(金)~
 ※オンラインショップでの販売開始は昼12時からを予定しております。
 ※各店、数に限りがございます。お早めに。

「日本の良きモノ」 第二段 オンラインショップにて限定販売!2013.05.18

オンラインショップ


昨月、アメリカでの合同展示会「インスピレーション」にて、
“青い眼”から見られた日本の伝統と文化の中で、一際注目をあびたブランドとしてご紹介いたしました「鬼衣(おにごろも)」。

アンティークな布たちで作りあげられた“藍”の作品達は、
私たち日本人だけではなく、海外の方からもとても魅力のつまっているものです。

ただ、日本の誇る古来の産物は“藍”だけに限りません。
その優美で奥ゆかしい彩りに包まれる『着物』も代表的なものの1つ。
日本の各地に残された文化は今もなお生き続けています。

友禅に代表される艶やかな着物、今もなお伝統工芸として名を残す大島紬、
そしてその緻密な手仕事が物語る迫力の“しぼり”。


貴重な素材で仕立てた逸品たちを、今回も期間限定にて、
オンラインショップ -オリジナルストア- にて販売させていただきます。

期間:5月18日(土)深夜0時~5月23日(木)23時59分

◇18日(土)から日付が変わる時です。ご注意ください。
◆Original Store のみのお取り扱いとなります。
◇作品はこれより販売開始時刻までに随時掲載されます。お楽しみに!
◆掲載作品がなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

「“青い眼から見られた日本の良きモノ” 鬼衣(おにごろも)」2013.04.22

オンラインショップ


「日本の良きモノ」
この言葉にふさわしい作品を作り、皆さまのもとへお届けする。
それこそがオスティア・ジャパン衣であり、私たちの想いです。

時間が作りだしたものを再現する素材、古来の意味を知り造形するデザイン、
職人・伝統工芸士が手仕事で表現する柄、その全てが私たちの表現する“良きモノ”です。

そして追い求め続ける、その原点ともいえるモノ、その1つにアンティークな布たちがあります。

色鮮やかで艶やかな着物、
襤褸(ぼろ)と呼ばれる藍をつぎはぎした生地や、
着物の上から防寒、職業を表すため着られた半纏。

どれを取っても、その布地が重ねてきた年月だけの歴史を、
存分に感じさせてくれる表情をしていて、
つまり同じものは2つとない、珠玉の一点もの。

それらを素材として、服として新たに命を吹き込んだもの。
それが「鬼衣(おにごろも)」です。

アメリカでの合同展示会「インスピレーション」に出展し、
たくさんの“青い眼”の方々に日本の伝統と文化を見ていただきました。
その中での一際注目をあびたブランドが「鬼衣」でした。

  

素材が貴重ゆえ、作れる数には限りがありますが、この間に作りあげられた「鬼衣」を、
普段は取り扱いのないオンラインショップにて、期間限定にて販売させていただきます。

まずは“藍”でくくられる作品たち。
期間:4月24日(水)深夜0時~4月26日(金)23時59分
※23日(火)から日付が変わる時です。ご注意ください。

<Online Shop>
Original StoreParco City Store

 

海を渡っていく作品もいれば、日本の各地に継がれる作品も。
わずか3日限りの限定販売です。お見逃しなく。

※作品は販売開始時刻までに掲載されます。お楽しみに!
※掲載作品がなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

カテゴリー

アーカイブ