BLOG

レディスアイテムにもついに登場です!!2018.02.22

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは!三条店です!!

暦の上ではもう春が始まっているようですが、まだまだ寒い日が続いていますね。
春の温かさが待ち遠しい限りです・・・。

今回ご紹介させて頂きますのは、そんな寒さも吹き飛ばしてくれそうなホットな1枚!!

先日メンズで初登場いたしました、シマリス柄がレディースでも遂に登場です♪♪

写真1 (2)
梅とシマリスを手刷り印刷で表現し、更に生地は、ふくふくとしていて柔らかいのに、とても丈夫なジンバブエコットン、もう言う事なし!ですね!(笑)

パンツは三条店限定の「大桜ギャザー袴パンツ」を。
ゆったりたっぷりのシルエットなのにとても軽くて履きやすく、生成りのお色味にもよく合っていますね♪

写真2 (2)
こちらのロンTは腕にも可愛いプリントが入っておりますので、重ね着をされる際も柄を隠す事なく着て頂けます!!

生成りと緑の2色展開となっております。
これから始まる春のお供に是非、シマリスちゃんを連れて歩いてやって下さい!!

大きめシルエットで存在感を。2018.02.17

スタッフ着あわせ

皆さん、こんにちは!心斎橋店です。
節分も終わり2週間が過ぎ、スーパーやコンビニに並んでいた大量の恵方巻きの姿がなくなってしばらく、少し祭りのあとのような気持ちです。(笑)

さて今回は心斎橋店より、新しく登場しましたレディースの袴パンツを使ったコーディネートをご紹介させて頂きます。
写真1 (2)
・桜ギャザー袴パンツ(青緑/F)
半纏衿 市松ニットカーデ(淡インディゴ/F)
シャンブレーシャツ(インディゴ/М)
細革ベルト(茶/F)

広がりのある袴パンツはこれだけで存在感があるので、シャツやタートルなどをインして着て頂くと、ウエストが自然と締まり、全体でみても綺麗なシルエットになります。

上のシャツとパンツの色味を合わせることで、軽くセットアップ感も楽しんで頂けます。
女性らしく可愛らしい服装に、あえてカジュアルなアイテムではずす冒険もたまには楽しいかもしれません◎

着用しております桜ギャザー袴パンツは他、(黒/F)、(薄茶/F)の3色展開になります。

写真2 (2)

合わせ方によって、可愛くもキレイめにもなり得ますので、是非、お好きな系統のコーディネートでお楽しみくださいませ!

一足早く…2018.02.11

スタッフ着あわせ

立春を過ぎ暦の上ではもう春ですが、まだまだ「春は名のみの…」寒さですね。

とはいえ、気になるのはやはり春夏物。ではないでしょうか。
届いてますよ!KRMの新作鬼刺し子切替リネンジャケット!!
15175690785730
「ガシッ」と「くたっ」の中間、と言った麻の持つ独特の良い風合い。
ポイントで切り替えた鬼刺し子のインディゴが知的な印象を出してくれます。
15175685047650
インに入れたのは牡丹唐草ガーゼシャツの山吹。
先日の着合わせブログで寺町店からもご紹介がありましたが、合わせる色合いひとつで季節感を演出することが出来ます。

リネンの色合いにあわせた、山吹色の渋い色合いとガーゼ素材の持つ柔らかさが、固苦しくならずにまとめてくれます。
そして鬼刺し子の色に合わせた襤褸ネクタイ、ボトムには定番の瀟洒ジーンズを。

色、素材。そんなところから、一足早く季節を感じてみるのも粋ですよね。

インナーから春のご準備を!2018.02.02

スタッフ着あわせ

気まぐれ日記をご覧の皆様こんにちは、寺町店です。
最強寒波到来と言われ、寒さのピークが猛威を振るっておりますね。

さりとて季節は進みます。本格的な寒さが和らいできたときに、又、防寒アウターを脱いだ時には少しお洋服の色トーンも上げておいて頂き、今から準備をしておくのがおススメです。そんな着合せがこちらです。

画像①

人気の「市松ランダム釦ダウン長袖シャツ」(青)のインナーに差し込みましたのは、新作「The・ジパング陽月獅子ロンT」(生成り)。

唐獅子は生成りに黒で描かれその爪や牙など鋭く、又、胸元の大きな太陽が茜色にかすれがかった調子で輝いおり、日出づる国ジパングを想起させる文句なしのカッコよさ!

画像②
肌あたりの優しさもありながら生地も丈夫なジンバブエコットン製のロンTは、買って損なし!の私の中で絶対の信頼をもつ1着です。
スタッフ人気の高い「2WAYがま口inショルダ-バック」(黒)は、ちょっと差が付くコーディネートのアクセントになります。
画像③

対局を成すこちらのもう一色、(墨黒)にはシャツの(生成り)を合わせて。
全体が黒のトーンに青い月は、さながら草木も眠る丑三つ時。
画像④

(生成り)と比べると全てが対照的でシックで合わせやすい配色です。
シャツは(生成り)を選びバックも(茶)に。

画像5
本当はどれも1枚で見せたい柄・デザインなのですが、それは季節が進んだ時のお楽しみ!

もう少し寒さは続きますが、梅の咲く季節に備えてインナーはそろそろ明るいトーンを忍ばせてみてはいかがでしょうか?

次のシーズンへ向けてのご提案も色々とさせて頂きます、お近くへお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

春を先取りしちゃいましょう♪2018.01.26

スタッフ着あわせ

こんにちは!三条店です。

今回ご紹介させて頂きますのは藍澄みの大輪牡丹 二重コートです。
季節を先取りしたスプリングコートが入荷致しました!!
写真1 (2)
その名の通り、生地が2枚重ねで作られておりますので、透けず、安心して着る事ができ、中に着られます、
インナーへの色移りの心配も軽減する事が出来ます!!

今の時期でしたら、インナーにタートルネックを合わせて頂き、こちらをアウターの下に着て頂くのがベストなコーディネートです!!
下はお写真の着合わせのようにシルエットの太めのパンツにも、細身のパンツにもよく合いますよ♪

写真2 (2)

生地もとても軽やかで、歩く度にふわっときれいなシルエットを描いてくれますので、とても華麗な1枚なのです・・・。

牡丹総柄の物と2種類ご用意しております!!
お好きな方を今年のスプリングコートにお選び下さいませ♪

ひらひらと春の下準備を。2018.01.19

スタッフ着あわせ

みなさん、こんにちは!心斎橋店です。

わいわいと年も明け、またお仕事の日々がスタートされたと思いますが、楽しい服と楽しい予定で今年も元気に宜しくお願い致します!!

さて、今回、心斎橋店からは可愛らしいシルエットのスカートを主役に、レディースコーディネートをご紹介させて頂きます。

写真1

チェック牡丹満月スカート(インディゴ/F)
牡丹唐草タートルネックロンT(黒/F)
・ニットプルオーバー(橙/F)
細革ベルト(こげ茶/F)
2wayがま口inショルダーバッグ【蓮】(茶/F)
矢羽根菊ネックレス

贅沢に生地が使われているスカートはボリューム感があり、ひらひらとしたシルエットで足首を綺麗に魅せてくれます。

写真2

もちろん!”衣”といえばの抜染文様も綺麗に施されていますよ!。

スカートと同じくらい存在感を放っている、がま口ショルダーバッグは着用のカラー以外に、こちらの写真の様に手前から【蓮】(黒/F)、【蛙】(黒/F)(茶/F)のご用意がございます。

写真3

続々と登場する衣の新作たちをお迎えに、是非お店にもお越しくださいませ!
楽しみにお待ちしております◎

エンジニア×モダンテイスト2018.01.12

スタッフ着あわせ

まだまだ寒い季節。でも、年が明けるとなんだか春物が気になり始めますね。
オスティア・ジャパン衣のお店にも、少しずつ春物が顔を出し始めていますよ。

名古屋店から今回ご紹介するのはそんな新作!エンジニアパンツです。

その名の通り、エンジニアの方々がパンツやつなぎの上からはくオーバーパンツがモデルになっており、ゆったりとしたシルエットやポケットの釦などにその名残を見ることができます。

そのゆったり感を活かして、やや腰を落とし気味にサルエルパンツ風に履くのもおススメです。インディゴとの相性の良い「灰」「深緑」「からし」の3色展開。
15154710280980
名前だけだと、やはりガツっとカジュアルにあわせたくなりますが、ここはあえて外した合わせをご紹介。
春らしい明るい「からし」を使って、ちょっとモダンな雰囲気の着合わせに。
1515571014143
遠州カツオ刺子ジャケット
市松ランダム総柄釦ダウンシャツ
襤褸ネクタイ
エンジニアパンツ
雲柄革ベルト

【スタッフ身長177cm/全てMサイズ着用】

いつもの着合わせも、ボトムの色ひとつで季節感を出す事ができます。
生地も軽く、春に履きたくなるパンツですね。

新春の藍染め2018.01.06

スタッフ着あわせ

あけましておめでとうございます。
新春のお慶びを心より申し上げます。

寺町店よりの新年の初着合せは、衣らしくちょっと豪華な藍染めの新作を使った、新春の藍染め作品お披露目コーデです。
画像① (2)
とても華やかに見えますが、ロンTも長袖シャツも藍染めのみです!

画像②
インナーの作品は天帝牡丹ロンT

衣の藍染め作品に華を添えてくれるのはやはり手振り刺繍。
今回は新春物としていつもよりさらに大きく咲き誇る牡丹の花に、衣では定番の手振り刺繍を丹念に施しました。
刺繍の色は赤・青2通りですが、今回は藍の青に合わせて青をチョイス。

画像③ (2)
そして藍澄みの牡丹二重シャツ

目を見張るのはその柄を表現している藍。
通常、総柄とは多色使いで表現され、それは華やかな着物地として使われるのですが、こちらはいわゆる着物地のキレイなグラデーションとは違い、通常は味のある色と表現されている藍一色で表現されているのに不思議と華やかに感じさせてくれます。

こちらの1着もまた、新春にふさわしく藍一色でこれでもかと贅を尽くして表現された新春の力作です!
本年も変わらず、藍染めの作品は色々とお出しする予定ですので、是非お楽しみになさっていてください!
皆様にとっての2018年が素敵な年になりますよう、心よりお祈り申しあげます。
画像④ (2)

心まであったか~い!!2017.12.29

スタッフ着あわせ

こんにちは!!三条店です!!
京都は今年も雪が降ったりと、底冷えする寒さです・・・。
そんな寒い冬に負けない!あったかアイテムご紹介いたします!!

今年の秋冬にご好評を頂いておりました、てこい衿木蓮プルオーバーが再入荷いたしました!!

こちらの商品は首元にとてもボリュームがあり、温かく首元を包んでくれます。
更にふわふわとしたこの柔らかい接結生地を着ると、不思議と心まであったかくなりますよ♪

下は細身のパンツを合わせて頂くのがオススメです!
写真1

プルオーバーの上に一本菊裏毛カーデを合わせてみました。
ふくふくとした裏毛素材は温かく、シルエットは綺麗なAラインとなっております。

写真2

首元にボリュームのあるプルオーバーに大きく開いたVネックのカーディガンは良く合いますね!!
神秘的に咲いている菊の花も素敵です!!

プルオーバーと同じ生地で男女兼用のロンTもご用意しておりますよ!!
是非、心まであったかくなる冬物を見にいらして下さい♪

着て、育てて。着て、楽しむ。2017.12.23

スタッフ着あわせ

みなさん、こんにちは!心斎橋店です。
もう12月も後半に差し掛かり、(師走)を痛感する毎日ですね。

今回、心斎橋店からは飾らずとも存在感のある、【市松タートル】を使ったレディースコーディネートをご紹介させて頂きます。

写真1
■スタッフ着用
市松タートル(淡インディゴ/S)
萩ジャンパースカート(浅黄/F)
細革ベルト(茶/F)

均等に市松文様が続いているニットはインディゴブルーの落ち着いた色に合わせ、日本古来の文様なだけに落ち着いた存在感を放っています。

どんな服にも馴染んでくれる市松タートルはジーンズと合わせればカジュアルに、スカートと合わせれば女性らしいシルエットに仕上げてくれる一点です。

着用させて頂いております淡インディゴの他に、インディゴのご用意もございます。
写真2

着ていただくにつれて、柔らかく自分の体に馴染んでくる素材のため、愛着を感じやすい商品です。

ぜひ、この冬、自分だけに馴染む市松ニットを育ててあげてくださいませ!

カテゴリー

アーカイブ