BLOG

毎年恒例のあれ!!!2018.09.20

スタッフ着あわせ

みなさん、こんにちは!心斎橋店です。
朝夕が冷え込み…旬のものが美味しく…、すっかり秋ですね。
寒くなると、温かい食べ物や暖かい長袖に目がいきますよね…。

”お待たせ致しました!毎年お馴染みのあれが入荷致しました。”

写真1
木萩(きはぎ)変わり衿ロングTシャツ

皆様の中にも「変わり衿愛好家」と呼べるほどに、変わり衿を集めて着て下さっている方も多いと想います。
保温性の高さ、着心地の良さはもちろんですが、今年の変わり衿もなんといっても柄が素敵です。

名前の通り、衿元が変わっているのでこれ一枚で着る以外に、合わせ方が難しそうにみえますが、

写真2
木萩(きはぎ)変わり衿ロングTシャツ
椿ウエスタンシャツ

普段のカットソーと同じように、シャツを一枚羽織るだけでも綺麗にまとまってくれます!
柄の赤色とシャツの赤色をリンクすると、統一感が出てかっこよく決まります。

写真3

今年は柄の鮮やかさが目立つ2色と、さりげない柄出しでかっこよく決まるものとの3色展開となります。

その他続々と新作が登場しておりますので、是非、店舗へ足をお運びくださいませ。
楽しみにお待ちしております!

秋の始まり、着あわせの始まり。2018.09.16

スタッフ着あわせ

気まぐれ日記をご覧の皆様、こんにちは寺町店です。

九月も中旬に入り気がつけば涼しさを感じる夜も増え、空を見上げればイワシ雲、すっかり秋ですね。
夏場とはまた違って1着・2着と洋服を重ねて彩りや着心地、暖かさなど洋服に幸せを感じることが出来る季節ですよね。

さて、今回は今期秋冬物の中でもいち早く入荷いたしましたレディース物の新作、「牡丹チェックピンタックワンピース」を使った着あわせをご紹介いたします。

画像① (2)
牡丹チェックピンタックワンピース
牡丹ボトルネックロンT
萩灰ウェストジャンパースカート

さてこちらのワンピース、これからの季節に嬉しい二重の生地をつなぎ合わせた接結のお仕立てになっており、軽く優しく包み込んでくれるような心地が特徴です。又、裏地のシャンブレー地の青が透過して、表地の生成りに少し色味がつくことでチェックの2色のコントラストを和らげ、秋のニュアンスも感じさせてくれます。

そして・・・・、

画像② (2)

前を閉じて頂いてもピンタックがすっきりとした印象を与え、裾にかけてはふんわり広がってくれるので可愛いシルエットが作りやすい1着です。

また、よく見れば文様の入ったボタンもデザインのアクセントに。

画像③ (2)
こういったディテールはふと目に留まった時に嬉しいものですよね。

インナーのボトルネックは秋冬には使い勝手抜群、なにより肌に当たる素材は柔らかいのがグッド!

夏場のお手軽ルックから、アレコレと合わせながら着飾る季節へと入っていきます。アウターからボトムスまで、色々とお話しながらゆっくりご試着して頂き、このシーズンのお客様に合った着あわせを是非、ご提案させてくださいませ。

初秋のコーデ2018.09.07

スタッフ着あわせ

こんにちは!三条店です。

今年の秋は何を着ようか?!と考えてらっしゃる方に、主衣よりオススメの1枚をご紹介致します!!

写真1
イヌダテ蝶々ブラウス

綿麻素材なので非常に軽く、身頃とひとつながりの楽チンのお袖。
シルエットにとてもこだわっており、前後で着丈の長さも変えています!ですので、サイドから見える表情もとても素敵なのです♪

■着あわせ作品
木蓮七分袖Tシャツ
絆の開花ネックレス
菊の花びらピアスイヤリングタイプもございます

少し肌寒さを感じるようになりました、今の時期には写真のようにカットソー、これからの秋本番にはタートルネックなどと合わせて頂きましても相性は抜群です!

写真2

こちらも全て職人の手仕事でお作りしております、アクセサリーたちも入荷いたしました。
今回も一味違ったおもしろい作品が勢ぞろいです◎

落ち着いたお色味の羽織りにアクセサリーの彩りをプラスして秋のコーディネートを楽しんでみて下さい♪

※このブログは予約投稿にて掲載をしております。

みせる色使い2018.08.30

スタッフ着あわせ

まだまだ暑さが続きそうですが、ふとした瞬間、秋がそこまで来てるな~と思うことが増えてきました。

夜に聞こえてくる虫の声や、見上げた空の色。
草木もそろそろ紅葉の準備を始めていますよね。

さて、もちろん衣も秋支度。
いくつも入り始めた秋の新作から、レディスのロングシャツをご紹介いたします。

立ち並ぶ菊ロング丈シャツ
IMG_1962
インディゴ染めとしてはなんだか珍しい、明るい青と絶妙な色合いの灰茶の2色。
IMG_1963
さらりとして軽い綿素材なので、幅広いシーズンで活躍する一枚です。
今回は灰茶をつかって、季節の変わり目らしいコーディネイトをご提案。
IMG_1961
木蓮七分Tシャツ(からし)白いひまわりナリヤストレッチパンツ(白)の明るい色味を合わせて爽やかに!

まだまだ暑さを感じるこの時季にはすっきりと。
被るタイプのシャツで、一見するとすっきり細身…ですが実際に着てみるとふんわり動き易い。
秘密は背中にあるこのタックです。ここからすっと綺麗に広がっているので実は結構生地もたっぷりあるのです。

そうそう、こっそり教えちゃいますが、このタックの上部分「富士山」の形のステッチなんですよ。
15355317613953
使い易さと、ちょっぴりユーモア。
合わせる色味で季節感も演出できる、優れものの一枚。是非お手にとってご覧くださいね。

秋への準備を2018.08.23

スタッフ着あわせ

こんにちは!心斎橋店です。
平成最後の夏も終わりに近づき、涼しい風とともに秋の気配を感じるようになりましたね。

今回は心斎橋店より、秋を意識したレディースコーディネートをご紹介いたします。

写真

■スタッフ着用
ガラ紡やわらかロングカーデ
風に吹かれたアザミ七分T
青いひまわりナリヤストレッチパンツ
・アンティークビーズバッグ

今回メインでご紹介させて頂きたいアイテムは、新作の『ガラ紡やわらかロングカーデ』です!

作品名にもなっております“ガラ紡”とは明治時代初期に日本で発明された、糸を紡ぐ機械の名前のこと。
ガラガラと大きな音を立てることから“ガラ紡”と名付けられたそうです。
綿を詰めた筒を回転させ、上へ上へと引き伸ばしながら糸を巻き取っていくという、手紡ぎの原理を動力化にした、独創的な方法で糸を紡いでいきます。

現代の紡績機と比べますと、糸の太さにムラは大きく、紡績速度も遅い“ガラ紡”なのですが、時間をかけてのんびりと仕上がる糸には独特の凸凹があり、手紡ぎに近い、素朴でふわりと優しい風合いが特徴的です。
触って頂きますと、その柔らかさがきっとやみつきになります。
attachment01 (1)
朝や夜の肌寒い際に、日中の日差しが強い時間帯は日よけとしても使いやすさは抜群です。
また、着ない際にはカバンに入れてもシワになりにくいので、持ち運びにも適しております。
一着あって損はなし!なカーデです。

レディースアイテムだけでなく、メンズの秋物もお店へ並び始めております。
是非秋の準備を、衣へ見つけにいらしてください。

お気に入りの作品、見つけてみませんか??2018.08.16

スタッフ着あわせ

こんにちは、寺町店です。
各地で花火大会が賑わいを見せており、皆様も夏の醍醐味を楽しまれていることと思います!

寺町店からはそんな夏の楽しみに、一花添えてくれる作品たちを紹介します。
写真1
写真2
「浴衣アロハ」
ムラ染め蓮オーガニックコットン半袖T
しじら織リラックスパンツ(雲)

風通しがよくラフに着て頂けるアロハシャツ、浴衣を仕立て直してひとつの作品として仕上げました。
それぞれ一点のお作りです。お気に入りの柄を探してみて下さいね!

そして、お次はレディースの着合せを・・・

写真3
「浴衣クロスチャイナワンピース」(左:ショート 右:ロング)
天の川半袖T
雛芥子重ねリネンスカート

こちらも浴衣を仕立て直し、ショート(写真:左)とロング(写真:右)の形でご用意しております。
クロスしている生地の長さが左右同じですので、前を開いた状態で羽織としても楽しんで頂けますよ!

ひとつの浴衣からショートとロングの両方が生まれたものもございますので、こちらも、是非お気に入りの柄を探して見て下さいね。

雰囲気もガラリと変わり、新作が届きました!!2018.08.09

スタッフ着あわせ

こんにちは!三条店です。

「暑い、暑い…」と言うのが、つい口癖になってしまうほど、猛烈な暑さが続いておりますが、皆様元気に過ごされていますか?!

今回は主衣の新作を使ったコーディネートをご紹介いたします。

前回、「インディゴ×金魚柄」でご好評を頂いておりました、このなんともいえない表情や形をした、「ベトナムチャイナチュニック」。

写真1

蓮沼ベトナムチャイナチュニック
蝙蝠ストライプパンツ
「籠バッグ」
「レディース革サンダル」

今回は綿麻素材でお仕立て致しました。
お袖は5分袖でお作りしていますので、インナーを変えるだけで長く愛用して頂ける1着です♪
下のパンツは写真のようにワイドパンツでも良し、もちろん、細めのパンツでも相性は抜群です!!

絶妙なグラデーションで蓮の花を表現し、今までとは一味違った仕上がりになっており、つい見とれてしまいます…。

白色と苔色をご用意しております。
是非、店頭で手に取ってご覧下さい!

ゆるふわで行きましょう2018.08.03

スタッフ着あわせ

暑さの盛り。外にいるだけでも汗が噴きでるくらいですね。
夏はTシャツ1枚ですごす方も多いと思いますが、だからこそ、着心地には拘りたいもの。

インディゴ撚糸、ジンバブエコットン、と毎度お勧めしている素材はもちろんですが、今回ご紹介するのはこちらの「オーガニックコットン」。
15329427967090
これまでも何度となく登場しているこの素材ですが、とにかく肌あたりが気持ちいい!
ふわふわと柔らかく包まれている心地よさです。
そしてそのふんわり素材に描かれたのは…こちら。
15329428204911

夏と言えば…の妖怪です。
後にもちらっといますよ!
15329428281752
ボトムにあわせたのはさらりとした生地感が夏に嬉しいしじら織りパンツ
ステテコのようなゆるっとした履き易さで、風通しよく涼しく過ごせるのが人気の秘密です。

15329428428113
暑さ厳しいからこそ、ゆるっとふわっと心地よく過ごしましょう!

体感、視覚でも涼しげに!2018.07.26

スタッフ着あわせ

みなさん、こんにちは!心斎橋店です◎

暑いですね~…、今年は酷暑だそうで本当に酷い暑さです。
毎年の事ではありますが、熱中症にはお気をつけて夏を満喫してくださいませ!!

さて、今回、心斎橋店からは先日より浴衣シャツ販売と並行し、各店から集めてまいりました雪花絞り作品をご紹介させて頂きます。

浴衣でもよく使われることが増えてきました雪花絞りですが、シャツになると手軽に羽織って、涼しげな気分を味わって頂けます!

写真1
「雪花絞りアロハシャツ」
牡丹タンクブラウス
青いひまわりナリアストレッチパンツ

着用しております、青色の雪花絞りだと視覚からも涼しさを感じて頂けます。
パンツやインナーを白いもので合わせ、女性でも少し大きめのサイズを着て頂くとゆったり爽やかな印象になります。

今回はメンズシャツを使った着合わせをご紹介させていただきましたが…

写真2

レディースでも雪花絞りの生地で仕立てましたワンピースや、チャイナなど涼しく可愛らしく着て頂けるものをご用意しております!!

写真3
暑い夏だからこそ、体も気持ちも涼しくなる夏服を是非、見にいらしてくださいませ。
楽しみにお待ちしております!

衣で楽しむ夏の浴衣服2018.07.22

スタッフ着あわせ

こんにちは、寺町店です。

異常なまでに猛暑日が続く7月ですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?
室内にいても熱中症になるそうですので、こまめな水分補給を是非、お心がけ下さいませ。

さて、そんな夏場は満点のお日様のもと、様々なイベント行事がありお出かけも楽しい季節ですね。
それではそんなお出かけをもう一つ楽しくする装い、先日「ころものふく なつのふく」と銘打たれ、販売を開始しました浴衣リメイク作品の着あわせをご紹介させて頂きます。
画像①

●メンズ編
画像③
浴衣切り替えパッチワーク半袖シャツ
浴衣切り替え半袖T
「扇子(蛍)」

夏の和装と言えばなんといっても浴衣ですね。
花火大会やお祭りなど夏の日のお出かけには、見ている方も涼しげで風流に感じるものですよね。
しかし、通常5分でお出かけの準備が整う!?メンズにとって、それなりに着替えに時間を要する浴衣を着るというのは、それだけで少し億劫なモノです。

そこで、今回の浴衣リメイク作品の登場です。
アンティーク浴衣の生地をパーツ使い、、Tシャツ、半袖シャツにリメイクいたしました。

これなら普段通りに着られて、お手入れも簡単!
浴衣生地の良いところをそのままに、お気軽に浴衣を楽しんで頂けます。

●レディース編

画像⑤

「浴衣クロスチャイナワンピース(ショート)」
金魚唐草ベルギーリネンワイドパンツ
「籠バッグ」

こちらは人気のクロスチャイナワンピースへと浴衣をリメイクしました。
サラッとした浴衣生地はとても軽く、熱がこもりにくいのもポイント。

また、こちらは何と言っても浴衣らしい柄行きも魅力的、複雑な幾何学文様に、時々現れる赤も効いておりますよね!
ワイドパンツと合わせると、よりAラインのシルエットも収まりよく綺麗に着て頂けます。

男性のお客様も、女性のお客様も、浴衣服とも言うべきこちらのアイテムで、今年の夏を楽しまれてはいかがでしょうか?

1 2 3 4 5 6 47

カテゴリー

アーカイブ