BLOG

代官山店 Instagram始めました!2015.08.03

代官山店

みなさんこんにちは。代官山店です。

日々お店でみなさんと話している楽しい時間を過ぎ、あらためて思うこと・・・、もっと衣のこと、代官山のことを知ってほしいな。どうしたらもっと知ってもらえるだろう・・・、考えた結果、思いつきました。

ブログともFacebookとも違う、代官山店だけのInstagramを始めよう!と。そしてもっと知って楽しんでもらおうと。
インスタ代官山
季節による代官山の街の楽しみや、いろいろなお知らせ。スタッフのこと、もちろん衣の作品のこと・・・、目立ちたがりのスタッフがちょっとした気づきの画像をゆる~く載せていきますので、気楽に楽しんでいただければ嬉しいです。

Instagramはどなたでも簡単に楽しめるものなので、ご存知でない方も始めてみてはいかがでしょうか?
インスタ代官山2

夏らしく…!2015.07.04

代官山店

7月に入り、いよいよ夏らしくなって来ました。夏が近くなると、なんだか気持ちも外へ外へ!おでかけしたい!という気分に…。どこへ何を着ていこう?なんて考えるのも楽しいですよね。店内にも夏らしい!柄のカットソーが福岡パルコ・心斎橋・代官山のお店に登場いたしました。

_IGP1396

白地のボディを涼しげに泳ぎ回る金魚たち。
手刷り印刷に手彩色…と、衣の職人技もしっかりと味わって頂けます。

【2匹金魚半袖T】
¥4,500(税抜)
白/SS,S,M,L,XL

もう一枚は、あでやかに咲き誇る牡丹の花。
少し落ち着きのある色味で施された大輪の花はどこか大人っぽさを感じさせます。

【重ね牡丹半袖T】
¥4,500(税抜)
白/SS,S,M,L,XL

1枚で着て主役になるTシャツ。さぁ、これ着てどこへ行こう?
名称未設定-1

ガラスの器 -代官山&オンライン「お楽しみ箱」より-2015.06.12

代官山店

オンラインショップでは今晩0:00より、代官山店では明日12:00より、限定「夏のお楽しみ箱」を販売させていただきます。

いつも楽しみにこの時をお待ちいただいている皆さま、今回が初参加という皆さま、どなたさまにも楽しんでいただきたいと、職人があれやこれやと作品作りに取り組んでくれました。

半袖シャツ・Tシャツはいつもの様に衣の職人が遊び心で表現。今回、特別な雑貨アイテムには「ガラス食器セット」が詰め込まれています。

沢山を作る事を目的とした機械や型を使っての物作りではなく、昔ながら1つ1つ手作りで、息を吹き込み膨らませ、形を少しずつ、思い描く形に仕上げていく「宙吹き(ちゅうぶき)」という技法を使う工房。

ポルトガルなど南蛮渡来の文化が今も根付く地「肥前(今の佐賀や長崎あたり)」で、19世紀から今日にいたるまでガラス食器だけを作り続けてきた老舗工房です。
ガラス お楽しみ箱 (2)

ガラス お楽しみ箱 (3)

高温に溶かしたガラスの扱いは非常に難しく、何もしなければ垂れて形が変形するため、常に吹き竿を回し続け遠心力を使って状態でキープさせながら広げたり、丸めたり…。

ガラス お楽しみ箱 (4)
熱くなったガラスは赤く熱を持っており、どんな色のガラスも一様に赤い。そのため、ガラス職人は目で色を見ながら作るのではなく、これまでの経験だけを全ての知識にして作りあげていくのです。

ガラス お楽しみ箱

さらにガラスには出来あがってから、また窯に入るというのです。それが「徐冷窯(じょれいがま)」。熱いガラスを時間をかけて冷却することで、ガラスそのものに強度が増し、この工程を省いたガラスはもろく割れやすいガラスになってしまうのです。

その徐冷にかかる時間は24時間。時間をかけ、じっくりと冷ましたガラスは、とても涼しげな表情に。

その姿は「お楽しみ箱」を開けていただく、その時までお楽しみに♪
作品ページへはこちらからもどうぞ。

代官山店&オンラインショップ限定“お楽しみ箱”販売!2015.06.10

代官山店

日によりシトシトとふる長雨が、梅雨であることを感じさせてくれますね。紫陽花の花もきれいな頃、なんといつものオンラインショップで販売しておりました時期よりも、2ヶ月早いこの時に楽しみを。ということで、大人気「お楽しみ箱」の販売をさせていただきます!!

今年は代官山店とオンラインショップの2店舗限定です!

■販売開始日時■
 ●代官山店
  6月13日(土) 12:00~

 ●オンラインショップ
  6月13日(土) 00:00~
  【作品ページはこちら】
  ※6月12日(金)から、13日(土)に日付が変わるタイミングです。お間違えのないよう、ご注意ください。

■サイズ
 SS・S・M・L・XL(5サイズ)

■価格
 ¥15,000(税抜)

今回も職人の遊び心でこの時の為だけにつくられた、3アイテムの作品達がぎっしり入った特別な箱。どんな作品が入っているかは、箱を開けてみるまでの“お楽しみ”ですが、ほんのりと、気になる中身をご覧いただきたいと思います。

お楽しみ箱
■封入アイテム
 ①インディゴ半袖シャツ
 ②半袖Tシャツ
 ③オリジナル宙吹きガラス食器
 【「ガラスの器」のお話はこちらより

※数量限定につき、なくなり次第、終了となります。あらかじめご了承くださいませ。

※作品には全店で同時期に開催されますイベントと共同企画で制作されたアイテムも使用しているため、全く同じ作品は封入されませんが、似た印象の作品もございます。ご理解をお願い申しあげます。

※本作品はキャンセル・返品の対応はできませんので、お買い求め際は十分にご注意ください。

代官山店 営業時間 臨時変更のご案内2015.06.08

代官山店

いつもオスティア・ジャパン衣 代官山店にお越し頂き、ありがとうございます。誠に勝手ながら、下記日程の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

■6月9日(火) 18:00まで

■6月30日(火) 17:00まで

上記日程以外は通常営業時間(12:00~20:00)となります。毎週木曜定休日も変わりありません。ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

DSCN9962

雀の恩返し ~大竹版~2015.05.18

代官山店

先日起きた少し不思議なお話し。

暖かなある日、代官山のあるところで・・・、今日は気持ちも良いので外で昼食をとろうと、パンとおにぎりを買いベンチで食べていました。ふと気がつくと、雀が一匹。私の近くをぴょんぴょんと跳ね回っているではないですか。人を警戒せずに近寄り、もう少しで膝に乗りそうな距離間。

これはこれは可愛い雀だと、たまらずパンを小さくちぎって投げてやると、すぐにくわえて飛んでいってしまいました。そのあっさりした対応に寂しさを感じながらも食事を続けていると、また目の前にさっきのステップを踏む雀が戻ってきたのです。

今度はちょっと大きめのパンを投げてみると、またくわえてすぐ飛んでいきました。気になったので行き先を目で追いかけていると、20メートルほど先の木へ。おそらく自分が食べるのではなく、巣にいる子どもたちのためなのでしょう。そう思い、戻ってきた雀にまた大きめのパンをあげました。雀はくわえて飛んでいき・・・また戻ってきて、パンをくわえて飛んでいく・・・

そのやり取りがしばらく続いたあるとき、雀が白いものをくわえてやって戻って来て、パンの代わりにその何かを置いていったのでした。

「ありがとうございました」

そう言ったかどうかはわかりませんが。その白いものをおそるおそる近くで見て触ってみても、ただの白い硬いかたまりで、正体はわかりませんでした。昔話のように金銀財宝とまではいきませんでしたが、雀の恩返しは本当なのかもしれません。お返しは何であれ・・・

そんな暖かな日の出来事でした。
日本昔話 代官山店 大竹

世の男性方、お気をつけ下さい!!~太宰治のカチカチ山~2015.04.07

代官山店

日本昔話…、今回は代官山店 鬼丸からです。昔話の中で皆さんご存知の「カチカチ山」・・・ですが、太宰治の手にかかると男女の因果に早変わり!!

日本昔話 代官山店 鬼丸 (2)
実はこのカチカチ山、ある描写が現代風に変えられてるのをご存知でしたか?狸が狸汁にされそうなところ、本来は「逆にお婆さんを殺して婆汁にする」という内容が、現代では児童向けに「引っ掻く」程度のものに変えられているんです。ただここで1つ大きな矛盾が!!

描写を変えた事で、反対にお婆さんと仲の良かった兎による狸への仕返しが、あまりにも執拗で残酷になってしまうんです!!そこで太宰はこの矛盾を受けて、独自の解釈で物語を展開します。

・兎を女(特に若くて恋愛経験の無い純真な少女)
・狸は男(愚鈍で大食の野暮天)

「愚鈍な男ほど危険な女に惚れやすい」という、ある種男女の典型例のような物語に仕上げるんです。兎は純真さ故に無慈悲で残酷、一方の狸は執拗な仕返しにも気付かない程自分に気があると勘違いして、結局溺死させられてしまう・・・恋多き男、太宰治らしい解釈です。

そして物語の最後、太宰からの敬句がゾッとします。「女性は全て、この無慈悲な兎が一匹住んでいるし、男性には善良な狸がいつも溺れかかってあがいている」彼自身痛い目にあってきたのでしょうね(僕も身に覚えはあるのですが)

・・・世の男性方、お気をつけ下さい!!(笑)
日本昔話 代官山店 鬼丸

※太宰治著「お伽草子」より(他にもおなじみの昔話を太宰の解釈で描いた作品が多数収録されていますので是非読んでみて下さい)

※画像は太宰先生になりきった鬼丸です。

代官山店 営業時間 臨時変更のご案内2015.04.06

代官山店

いつもオスティア・ジャパン衣 代官山店にお越し頂き、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記日程の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

■4月7日(火) 17:00まで

上記日程以外は通常営業時間(12:00~20:00)となります。毎週木曜定休日も変わりありません。ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

代官山店 臨時営業時間のお知らせ

「KRMの“テーラーメイド”」 代官山店2015.01.21

代官山店

shop_daikanyama_logo
三条店、松本パルコ店と好評を頂いておりました「KRMのテーラーメイド」。
お待たせいたしました、今週末1月24日(土)から代官山店にて開催いたします。

代官山 KRMテーラー

オスティア・ジャパン衣ならではの生地の中からお好きな生地をお選びいただき、
お好きな形でジャケット、パンツ、ベストを老舗の仕立て屋さんに仕立てて頂きます。

代官山 KRMテーラー (3)

代官山 KRMテーラー(4)
代官山店スタッフ大竹も、お先にジャケットを作らせて頂きました。
デニム生地でちょっとカジュアルにも着れるイメージにしてみました。
裏地にはポイントで赤色の生地を、ボタンは存在感のある大きめなものを選びました。
いかがでしょう?サイズもぴったりでとても気に入っているのです。
ぜひ皆さまのこだわりの大人の特別な一着をおつくり下さい。
ベスト

パンツ

※予約制となっておりますので、詳しくは各店へお電話またはメールにてお問い合わせ下さい。

●代官山店開催期間
 1月24日(土) ~ 2月8日(日)

(TEL) 03-5784-3711
(E-mail) koromo-daikanyama@kodaishin.jp

価格:ジャケット ¥42,800~
     パンツ ¥16,800~
   2P(ジャケット&パンツ)¥58,800~
   3P(ジャケット&ベスト&パンツ)¥71,800~
      
※値段は生地や形により異なります。
※価格表記は全て税抜き表記になります。

「縞の手書き3Dアート」 代官山店 大竹2015.01.13

代官山店

shop_daikanyama_logo
こんにちは。代官山店の大竹です。
「縞」を考えてみると・・・布の生地の組み合わも縞だな・・・、
様々な日本の模様で使われてもいるな・・・、とわかり、
いろいろなものを作っている「縞」は大切なものなのだなと思いました。

そこで今回は、難しい縞の説明は抜きにして、縞の可能性を確かめるために、
今にわかに話題になっている、線で描く3Dアートに初チャレンジしてみました!
(少々粗いところもありますが、お許しください。)

縞 代官山店 大竹

まずは大まかに太い線を引き、間に細い線を入れ、
文字を表したいところには、角度を作り高さを変えて線を引き、縞を作っていきました。
作業としては、ただただ横に線を引いているだけなのですが、不思議ですよね?
衣の文字がぽこっと浮き上がって見えませんか?

縞 代官山店 大竹 (2)

中には何も入れていませんよ! 我ながら上手くいったなと思って安心しました・・・

縞ってこのような表現も出来て、不思議ですね。
皆さんも一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
意外に凝ってしまいますが、完成すると楽しいですよ。

カテゴリー

アーカイブ