Information

黒白 -こくびゃく-Black and White - Kokubyaku -2021.09.07

「白を表現する時はキャンバスの地色を残すと良い」
「黒を表現するのであれば、色んな色を混ぜ合わせた黒を作ると良い」

水彩画を習う美術の時間だったか、ポスターか何かを作る時に聞いた先輩の言葉だったのか、
詳しい事は思い出せないのだけれど、今も頭の片隅に残っている言葉。

大人になるまでのどこかで、誰かに教えてもらった、これからの生涯でも忘れない大切な言葉。
黒と白で表現されるアート作品と浮かんでくる言葉だと、とあるスタッフが言います。

反対色と思われがちな「黒」と「白」、実は反対色ではないそうです。

色相環というものを誰もが見たことがあるのではないでしょうか。
赤→オレンジ→黄色と、似た色がつながりあってぐるっと一周するアレです。
そして、ひとつの色を選んで、ちょうど180度反対の場所にある色が反対色にあたります。

あの中には「黒」も「白」もありません。
彩度がないので対比色として扱われないのだそうです。

ただ、明度という部分がお互いが対比するので、反対色と捉えられているのが「黒」と「白」。
だからなのか「黒」と「白」で表現されるものは、ずっと昔から芸術の中にあり、その美意識は崩れることがありません。

そんな黒白で表現されるものは、衣の作品でも数々登場してまいりました。
今シーズンは主衣からそんな黒白で表現された作品が発表されています。

「牡丹 羽衣重ねワンピース」

生地を部分的に2枚重ねにしている作品で、そのベースとなる生地の色、
重なりあうオーガンジーの生地の色、そしてそれぞれに落とし込まれたインクの色。

いくつかの「黒と白」が織り重なり、独特の雰囲気に仕上がった作品です。
秋冬に限らず、春にも使える、いわゆる「季節を問わない色」でもあります。
着ていただく時には、気持ちの中に少し凛としたものが感じられることと、そう思います。
黒白

“When you express white, you should leave the background color of the canvas.”
“If you want to express black, it is good to make black by mixing various colors.”

 

It was the art time to learn watercolor painting, or it was the words of my senior when I was making posters or something.
I can’t remember the details, but the words are still in my head.

 

An important word that someone taught me somewhere before I grew up, and that I will never forget in my life.
One staff member says that the words come to mind as art works expressed in black and white.
“Black” and “white” are not the opposite colors.

 

I think everyone has seen a color wheel.
It is an item that goes around in a circle with similar colors such as red → orange → yellow.
Then select a color and the color that is exactly 180 degrees away will be the opposite color.

 

There is neither black nor white in it.
It is not treated as a contrasting color because it has no saturation.

 

However, since the lightness is contrasted with each other, black and white are considered opposite colors.
Maybe that’s why the expression of “black” and “white” has existed in art for a long time, and the aesthetic sense has not been lost.

 

Such black-and-white items have also appeared in many KOROMO products.
This season, ARUJI KOROMO has released products that are expressed in such black and white.

 

“Peony Dress Layered Dress”

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4211

This product is made by partially overlapping two pieces of fabric. The color of the base fabric, the color of the overlapping organdie fabric, and the color of the ink that has been dropped into each fabric.

 

This product has a unique look with several “black and white” layers.
It can be used not only in fall and winter, but also in spring.
When you wear it, you can feel something dignified in your heart.

 

黒白

Category

Archive