BLOG

スタッフブログの新テーマ!2020.02.18

いつもオスティア・ジャパン衣をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

衣のスタッフによるブログ不定期便、テーマ「なし」つまりフリーテーマだったのですが、お楽しみいただけましたでしょうか?
フリーテーマだっただけに、本当に自由に書き上げてくれた内容ばかりでしたね。

さてさて、テーマはさらに新しくなります。
次回からのテーマは「おしょくじどころ」。

そうです。
「お食事処」という事で、ご飯を食べるところについて、スタッフにはブログを書いてもらいたいと思います。

ただ、「全然場所も分からない。」「地元の話されても行けない。」と、そんな声が聞こえてきそうなので、少し補足を。
「お店の近くのお食事処」とさせていただき、衣のお店にお立ち寄りいただいた際に、そういえばとお食事に立ち寄っていただく事も出来る。
そんなお店を選んで、ブログでご紹介させていただければと思っております。

食通の方にも、食には興味のない方にも、ぜひご覧いただければと思います。
お楽しみに!!

春ですね!2020.02.16

こんにちは!三条店です。
今回は爽やかな春の気配を感じて頂きたく、このようなコーディネートにしてみました。

写真1

【スタッフ着用作品】
「似た者同士かくれんぼ2 接結カーディガン」
「連なる鶴ハイウエストボックススカート」
「手描き水玉ストール」
「南の島イヤリング」

こちらのカーディガンは、少し肉厚のスウェット生地に似た綿の生地でお作りしております。
そして同じアイテムで先に販売されております「オオサンショウウオ×鯰」に続き、新柄がお目見え致しました!

背中にはポップなカエル達が…!!
写真2
竹登りの競争でもしているのでしょうか?!(笑)
なんて愛らしいのでしょう♪

形は肩を落として着て頂くドロップショルダーにお作りしていますので、女性の方でもサイズがあわないということはなく、楽にザックリと着て頂けます。

首元には、現在開催中の「衣の巻きもの展」の作品の中で、三条店が一押ししております「手描き水玉ストール」を合わせてみました。

一つ一つ違う水玉模様が描かれていて、本当に可愛い作品です…!
まだちょっと冷たい風がふくなぁ~。という時にはそんな風をしのいでくれるのはもちろん、春先の日焼け防止にも役立ち、長い期間愛用して頂けます。

お色味はこちらの「青」と、もう1色「黒」をご用意しております。

首元をゆるくしたり、強くしめたりすることで全体の雰囲気も変わり、様々なコーディネートを楽しんで頂けます!

是非、皆様もいつものコーディネートに「衣の巻きものたち」をお供させて下さいませ。

「寺町」2020.02.12

気まぐれ日記をご覧の皆様こんにちは、寺町店の山田です。

今回は寺町店までの私の通勤経路でもあります、寺町京極商店街についてご紹介させて頂きたいと思います。

寺町通りとは読んで字のごとく寺の町を意味し、平安京の頃には「東京極大路」と呼ばれ、道幅32mの大通りであったそうです。その後、応仁の乱で荒廃した通りを豊臣秀吉が一大寺院街として復興し、宗派を超えた80もの寺が立ち並んでいたそうで、今尚お隣の新京極通と共に商店街には寺院が点在しています。

そこで、通勤時の最寄り駅であります「京都市役所前駅」より寺町店までにあるお寺をご紹介させて頂きます。

御池通りより寺町通を南下するとすぐ、かの有名な「本能寺」があります。
本能寺の変にて焼失後に再建された建物ではありますが信長公に思いを馳せるとその存在感はまた格別です。
本能寺

少し下ると「天性寺」。春には立派な木蓮が咲きます。
天性寺

さらに下ると「矢田寺」。年末には「かぼちゃ供養」が行われ、煮かぼちゃが振舞われ大行列を作ります。
矢田地蔵尊

新京極通りに入り、中間地点の「誓願寺」です。お堂内の阿弥陀如来坐像は大迫力で一見の価値あり!
誓願寺

さらに進むと「誠心院」。歌人和泉式部ゆかりのお寺で、恋授けのご利益が頂ける鈴なり車が有名です。
誠心院

最後は「蛸薬師堂永福寺」。木彫りの蛸、なで薬師さんをなでるとあらゆる病気が治ると言われております。

蛸薬師堂

さて、この蛸薬師堂を背に真正面を見ますと寺町蛸薬師北西角に「オスティアジャパン衣 寺町店」がございます。
ここまでの所要時間はわずか10分、たまに立ち止まっては本能寺境内を通ったり、矢田寺さんで手を合わせたり、誓願寺の阿弥陀如来を見上げたりしながら通勤しております。

絶景、荘厳な有名なお寺も素晴らしいですが、お買い物の間にも参拝できるような小さな庶民のお寺も
沢山参拝できるのが寺町通の魅力の一つでもあります。気になられる場所がありましたら、寺町店へ
お越しの際にでも是非、ご覧になられてはいかがでしょうか?

春を待つ!2020.02.06

皆さん、こんにちは!
今回名古屋店から新作「雲襟巻きパーカー プルオーバー」の気合わせをご紹介いたします!

雲襟巻きパーカー プルオーバー
ハシビロコウ ハーフコート
写真1

暖冬ですが、一日の中で寒暖差があり着合わせが難しいこの季節ですので、脱いだり、着たりするのが楽なハーフコートを。

インナーに使っているのが、襟に特徴のあるこちらのプルオーバー。
写真2
巻き襟となっていますので綺麗に折っても、クシュクシュにしてまとめても、使い方はお客様次第!!
巻くのが楽しい襟となっております!

暖かくなってきたら一枚でもいいですね!

こちらの着合わせで雲に思いを馳せ、ハシビロコウと共に春を待ちましょう!

今使える!フリースジップ!!2020.02.01

こんにちは!寺町店です。

昨日の雨が降った後の本格的な寒さに、ようやく冬を感じ始めました。
そんな厳しい冬もつかの間なのかどうか分かりませんが、寒い日があったりする今の時期、是非着て頂きたい着合わせを紹介いたします。

画像1
芸者ネズミ妖怪 波に乗るフリースジップ
日本太郎パッチワークシャツ
柿の花刺子 パンツ

本格的な寒さからもアウターとしてしっかり守ってくれるフリースジップが今年も登場いたしました!
裏衿から袖口までフリースがありますのでとても暖かく、ジップと言うのも相まってかなり使いやすいアウターに仕上がっております。後ろ身頃ではちょっとおどけた芸者ネズミが波間を跳ね上がっております!
画像2

そしてインナーには身頃はネル生地、お袖はウールと、格段の保温性を誇る長袖シャツを入れ込みました。
サイドには千鳥チェックの生地に切り替えられており、デザイン性も着心地もいつものシャツとはちょっと違った優れモノとなっております。後ろ身頃首元の衣オリジナル「日本太郎」もジャケットを脱いだ時に見る人を
楽しませてくれるポイントに!

画像3
パンツにはジャケットにも登場いたしました、「柿の花刺子」。
この面白いキャラクター達に負けるとも劣らない、総柄ですがシンプルにも派手なトップスにも合う使いやすいパンツになっております。

芸者ネズミに日本太郎、個性的なキャラクターが上着を着ても脱いでも楽しませてくれる、衣ならではの
コーディネートで今年も楽しく冬を過ごしてみませんか?

PAN2020.01.29

こんにちは。三条店の松岡です。

私の生活に欠かせない食べ物、それは、、「パン」です!

京都は昨年のパン消費量が全国1位という事もあり、数多くのパン屋さんが軒を連ねています。

朝ご飯やランチで食べるのはもちろんですが、新しく出来たパン屋さんを目にした時などには、自然と足がお店の方に動き出しているのです、、(笑)

そんなパンが大好きな私から、オススメのパン屋さんをいくつかご紹介させて頂きます。

写真1

こちらは出町柳駅周辺にあります、パン屋さんにて販売されている「クリーミー生食パン」

私自身も食パンと言えば、焼いて食べるのが主流だったのですが、ここ最近は素材そのものの味を楽しむ為に、生のまま食べる事が多くなってきています!

美味しすぎて、食べ出したら止まらなくなってしまうのがたまに傷ですが…止まりません!(笑)
写真2
こちらは下鴨神社の近くにあります、Cafeで頂きました、ワッフル付きのランチプレートです。

ワッフルは今までデザート感覚で食べる事が多かったのですが、一緒に添えられております、グラタンとの相性も抜群で、また違った食べ方を楽しむ事が出来、また行きたいお店の1つです!
写真3
こちらが衣のお店からも近く、最近見つけて気になって入ったパン屋さんです。

サンド、スープ全てが美味しいのはもちろんの事、お店の内装の一つ一つがオシャレで、それだけでも十分に楽しめた素敵なお店でした!

まだまだ気になっている、パン屋さんがたくさんあります。
是非、オススメのお店などございましたら、教えて下さいませ!

偉そうな河童!!2020.01.24

こんにちは!名古屋店です。
フェイスブックでは以前にご紹介しました「偉そうな河童 着物衿フードプルオーバー」の着合わせをご紹介いたします!
写真1
「Double-zipper Hoodie」
「偉そうな河童 着物衿フードプルオーバー」
「田舎刺子パッチデニム」

大迫力の鯉の背中に得意げに乗っている河童が、とても愛らしく刺繍で表現されており、保温性の優れた接結生地!
衿を折ると、赤と青の生地が見えるのも粋なところ!
写真2

まだまだ寒いので、裏毛のあるジップパーカーでより暖かくし、シンプルなアウターを使用することで、河童の柄も引き立ちます。ボトムは明るい色のデニムでカジュアルに。

河童の色は数種類ございます!
写真3

こちらの着合わせで、梅や春を探しにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

※「偉そうな河童 着物衿フードプルオーバー」はオンラインショップにも近日掲載予定!

実は、こんなのあります…!!2020.01.22

こんにちは!三条店です。
今回は女性のお客様へ、「華やかコーディネート」のご紹介をさせて頂きます。

写真一

【スタッフ着用作品】

スタンド衿切替ワンピース
百花蝶スカーフ
「可憐な金魚イヤリング」

今までとはまた一味違ったハリ感がちょうどいい綿素材にて、お仕立て致しましたこちらのワンピース。
黒ベースに華やかな朱色の芥子の花が彩りを添え、衿元には、百花蝶スカーフを纏い、上品に合わせてみました。

衣の人気柄の一つ、「百花蝶」柄をシルクの生地に落とし込むと、普段のカットソーで見るのとは、また違った色の立体感や鮮やかさを見せてくれます。

写真二

そして、さりげなく「衣向かい鯰 指輪」をスカーフ止めに…。
こちらも衣らしさ満載の可愛いアクセントになってくれていますね。

ワンピースの刺繍は、他にも「彼岸花」、「都忘れ」、「グロリオサ」など…、それぞれに彩られております!
是非、気になられたお客様はお気軽にお問い合わせ下さい。

人気の刺し子、男女共に!!2020.01.17

ついに今年も登場いたしました!!「鬼神刺子」!

最太の糸の刺し子。その重厚感に去年もたくさん人気が出ましたが、今年はメンズのみならず、レディース物も登場です。

鬼神刺子ショートジャケット
画1

ノーカラーの首元で写真のように、タートルネックやボトルネックと合わせやすく。
ショート丈なのでワイドなパンツやスカートと合わせやすく。
鬼神刺子の重厚感もありつつ、可愛らしいシルエットなのでかなり使える一着となっております。

鬼神刺子コート
画2

今年は「ピーコート」の仕立てのデザインです。
大きな衿にダブルのボタンでシンプルに着ていただけます。

シャツと合わせてカチッと着るのはもちろん、写真のようにロンTと合わせて、ゆるいシルエットで着てもカッコよく着ていただけます。

男女共に衣自慢の、「鬼神刺子」を是非体感しにお越しくださいませ!!

好きな時間2020.01.07

スタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは。
寺町店の左子です。

今回のテーマは「フリーテーマ」ということなので、私の最近の「好きな時間」について紹介します。

皆さんは何か好きな時間はありますか?
私は、休みの日に少し早起きしてモーニングに行くのが好きです。

休みの日の前日の夜は、明日の朝は何処に行こうかと考えて、候補をいくつか出し、翌日の気分で行くお店を決めています。
IMG_1226

朝食を食べ終え、コーヒーを飲みながら、今日は何をしようかな~っと考えている時間が私の中で好きな時間です。

「早起きは三文の徳」ということわざがありますが、前までの自分は、お昼まで寝ていたほうが得では...。と思っていましたが、早起きしたほうが色々と時間が有効に使えるなっと思い、最近は早起きしたほうが得だなと思うようになりました。

おすすめのカフェや喫茶店があれば、是非教えてください。

1 2 3 4 5 6 221

カテゴリー

アーカイブ