BLOG

3月21日(木)、名古屋店は臨時営業いたします!2019.03.20

明日3月21日は木曜日ですが、春分の日という事もあり、名古屋店は臨時営業いたします!

昨週末より登場しております新作たちを、都合あわずでまだご覧になられていない方も、一度ご覧にいただき、忘れられない作品がある方も、みなさまのご来店をお待ちしております!!

営業時間はいつもと同じ12:00~20:00となっております。
15530530227180

アンティーク調の釦がちらり2019.03.17

こんにちは。寺町店です。

今年は春の訪れが早く、今月末には桜の開花が予想されているほど暖かくなってきた…と思えば、また寒い日が続いていますね。
寺町店ではそんな気候に合わせた着あわせをご紹介いたします。
image1-(2)
【スタッフ着用】
大蓮ロングシャツブラウス
ワイドパンツ(頂花蓮)
栃木レザーがま口ショルダーバック(金魚)

ゆったりめなシルエットに大きな蓮柄。一枚で存在感のあるこのシャツは釦にもこだわりが。
image2
大きめな釦に一番上まで留めて頂くとアンティーク調の釦がちらり。
裾が広いため写真同様ワイドパンツに合わせカッコ良く。スカート、タイト目なパンツに合わせて可愛らしく。どんな着こなしでも使い易い一枚です。

こちらは色違いもございます。
image3 (2)
白色の方はシンプルに。よく見ると大きな蓮柄というお洒落な一枚。
是非お好みの1着を探しに寺町店までお越しくださいませ!!

何でもありです。2019.03.13

春が近くなり、八百屋の青物が優しいお値段になって喜んでいる丸山です。

これまでにも何度かスタッフブログにお弁当ネタを書いた事があるのですが、地元・松本から福岡、そして名古屋へとやってきた今でも、変わらずお弁当作りは続いております。
画像1
あ、いえ、変わったこと、ありました。
今回ブログを書くにあたって、過去の画像を探してみたのですが、以前の方が頑張って作っていたな?と…(笑)。
彩りやバランスを考えたり、休日にまとめて作り置きをしたり。
画像2
今は全くしていないというわけではないのですが、朝作るのが大変でない、頑張らなくても作れるお弁当へと徐々に進化?しております。
その分ワンパターンになりがちですが、まぁ食べるのは自分なので…。

そうなんです、食べるのは自分なので何でもありなんです。こんなお弁当だってあり!
画像3
そばです(笑)。
スープジャーという便利な物があるので、温かいものも冷たい物も楽しめます。
難点は麺が固まってしまうことくらいですね!

ご飯でもパンでも麺でも楽しいお弁当。
何でもありな、楽しいお弁当ライフを続けて行きたいと思います。

春近し!「ころもづくり ころもがたり」は、いよいよ今週末です!2019.03.11

三寒四温の空模様、とはいえ少し歩けば汗ばむ陽気の日もチラホラですね。

今年もオスティアジャパン衣では、春夏の新作たちが、まだかまだか?と、その日を待ちわびております。

さて、「ころもづくりころもがたり」って何?とご存じない方の為に、少しだけご案内を。
今期注目の新作の数々が店頭に発表される新作の展示販売会になります。

暖かくなってくると俄然、明るい色や軽い生地の春物を着たくなってきますよね、今年の新作もうっとりすような刺繍作品や、見ごたえ十分の手描き作品、そしてカタログ未掲載の“コミカルなあいつ”など盛りだくさんです!

そして、もう一つのお楽しみが、期間中にご来店のお客様に10,000円(税抜き)以上のお買い上げでお渡しいたします「衣 謹製オリジナルノベルティ」!

普段では絶対に手に入らないこのノベルティ、毎回注目の的ですが今回も、ちょっとオシャレで面白いアイテムに仕上がっております。
今回はこちら。

ブログ用

鍵やアクセサリー、ちょっとしたモノを入れて頂ける「衣オリジナル革トレー」です。
玄関に置いて家の鍵や車のカギを入れてお使いいただくも良し、お部屋に置いて、ネックレスやピアス等のアクセサリを入れて頂くも良し。

全3色、こげ茶や茶色もご用意いたしております。
本革がお部屋のアクセントにもなり可愛いですよね!
ブログ用2
毎度のことではございますが、こちらは先着順にて無くなり次第終了となっております。

3月16日(土)より開催の当イベント、今回ご紹介させて頂きましたノベルティが気になられるお客様も、是非、お早目にオスティアジャパン衣各店へ足をお運び下さいませ。

■ご注意点■

※「ころもづくりころもがたり」イベントの限定ノベルティは、静岡伊勢丹での期間限定ショップでは配布対象外となります。予めご了承くださいませ。

※「衣オリジナル革トレー」は数量限定につき、おひとり様お一つまでとさせていただきます。また、なくなり次第終了となります。ご了承ください。

※オンラインショップでも「衣オリジナル革トレー」がもらえます!詳しくは下記をご覧ください。

□■■■■■■■■koromo■□

ー オンラインショップ ご利用のお客様へ ー

3月16日(土)深夜 0:00(15日から16日へ日付が変わる時)以降のご注文先着順にて、限定ノベルティ「衣オリジナル革トレー」をプレゼントさせていただきます。お届けご希望日、また予定日が3月16日(土)以降での配送の場合でも、ご注文タイミングが3月15日(金)以前の場合、プレゼントの対象外となりますため、ご注意ください。

オンラインショップの場合、ご注文時に“お名前・ご住所”をご登録いただいておりますので、引換券等は不要となりますが、お一人様お一つまでとなります。

同期間内の複数回に分けてのご注文につきましては、ご注文回数に関わらず期間中のお買い物作品代金の合計額が税抜¥10,000‐を上回りました際に、プレゼントさせていただきます。あらかじめ、ご理解ください。

プレゼントお弁当2019.03.05

こんにちは。三条店の山口です。
テーマ「お弁当」のスタッフブログ一発目を飾らせて頂きます!

お弁当は学生時代から今でも、外に出る時はほとんどがお弁当の私ですが、作っている時間も短縮したいが為に、いつもキッチンではチーン!となっている始末です。(笑)

でも今回は頑張ってみました!!
昨月のことですが、2月といえば、、、そう!バレンタインでしたね!!
バレンタインチョコならず「バレンタインお弁当」をつくってみました!
benntou
卵焼き
エビとほうれん草の炒め物
ポテトサラダ
タコさんウインナー
高菜おにぎり

あと手作りクッキーに、イチゴを添えて完成です!!

メッセージを付けると可愛くなるかなと、バレンタインっぽく付けてみました!
ポテサラが好評だったのでまた作りたいと思います♪

今月はホワイトデーですね。皆さんお弁当をお返しプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
きっと喜んで頂けますよ!!!

梅咲く季節、主衣の新作コーディネート2019.02.28

皆様、こんにちは!三条店です。

ここ京都でも15℃を超えるような気温の日があったり、少しづつ日が長くなってきたりと季節の移り変わりを感じられるようになってきましたね。

そんな京都・三条店よりご紹介したいコーディネートはこちらです。

写真1
【スタッフ着用作品】
梅刺繍ノースリーブロングワンピース
梅刺繍リバーシブルチャイナボレロ
龍ストール
成人の華イヤリング

黒地の生地に梅の刺繍が花開いているワンピースとボレロを、落ち着いた色味で合わせてシックに。

今の時期であればワンピ―スの下にはタートルネックなどを合わせて頂きましても相性抜群です。
又、たっぷりの生地を使っているにも関わらず軽く、歩くたびに綺麗に生地が揺れ動いてくれるので、春のお出かけも、より華やかに楽しくなる1着です。

写真3

そしてこのボレロの特徴は何と言ってもリバーシブルな部分。
シックなコーディネートとはガラリと雰囲気を変えて、華やかな梅の総柄をアクセントにしても楽しんで頂けます。

写真2

また、今回のコーディネートや衣のレディースラインにも良く合うネックレスやピアスなど、新作アクセサリーも多数登場しております!

衣のレディースライン、【主衣】ブランドの作品は、品ぞろえ豊富な三条店にも是非、ご覧にいらして下さいませ、皆様とご一緒に春の着あわせをワイワイお話させて頂くのを楽しみにお待ちいたしております。

スタッフブログは新テーマ!2019.02.20

いつもオスティア・ジャパン衣をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

スタッフによるブログを毎週お届けしております。
前回までのテーマは「数字」となっておりましたが、思わぬ切り口で、数字にまつわるお話が沢山飛び出てきましたね!数字って本当に奥が深いものです…。

ご拝読いただき、ありがとうございました。

さてさて、次回からのテーマは「スタッフのお弁当」

1日を過ごす中で、一番大切な時間というのは“ご飯の時間”かも知れません。
腹が減っては戦はできぬ!と、昔の人が言い残したように、ご飯というのは人生の中でも最も重要なのでは!?と思うほどです。

少し大げさになってしまいましたが、ずばり、スタッフのお弁当をのぞき見してみよう!というのが、今回の目的です♪
食いしん坊が多い、衣のスタッフは、いったいどんなお弁当を食べているのでしょうか!?

自分で作ったお弁当、誰かに作ってもらったお弁当、お気に入りのお店のお弁当…、お弁当箱に詰まったそれぞれのエピソードを、どうぞお楽しみに!

「衣×吉靴房」受注革靴が名古屋店にて受付開始です!2019.02.15

「洋服にも、着物にもあう革靴を」
「日本人の足にあう革靴を」

そんな信念を持ち、ひとつひとつを手仕事で作成される、京都の革靴屋さん「吉靴房」。

これまで心斎橋店にて受注しておりました、『衣×吉靴房』の革靴を、このたび2月16日(土)より名古屋店にて受付をさせていただくこととなりました。

衣の職人がひとつひとつ抜染した、お好みの柄・色の革で作る、まさに「あなただけの一足」です。
衣の洋服達と同じ、はき込むほどに馴染み、育ってゆく革靴の良さをお届けしてまいります。
7adfed136bf50c6b1f5c23f5919c3a0a

7d6fddc4d5f4457e598413974089fe73
【受注詳細】
オスティア・ジャパン衣 名古屋店
052-252-5270
koromo-nagoya@kodaishin.jp
営業時間:12:00~20:00(木曜定休)

【色】キャメル、こげ茶、えんじ、紺、苔、黒
【柄】鯰、菊、蓮、龍、唐獅子牡丹
【サイズ】22cm~28cm(※22.5cmのみお作りができません)
【価格】46800円(税抜)
【仕上がり】受注日の翌々月より
【その他】ソールや内側の革色も選べます。

※1 ひとつひとつが手仕事のため、柄の雰囲気や、入る位置、ベースとなる革色などが異なります。
※2 仕上がりまでは、上記よりお時間を頂く場合もございます。
※3 受注後のキャンセルはお受けできかねます。ご了承下さいませ。

寺町店のレアもん!ご紹介いたします。2019.02.15

こんにちは、寺町店です。

まだまだ寒さも厳しいですが、立春も過ぎ、そろそろと春の尻尾が見えてきた頃となりましたね。
こんな時にご紹介させて頂きたくなるのがシャツアイテム、中でも一点物の秘蔵の品。

今回はこちら

画像②

「古布ウェスタンシャツ」(Mサイズ)
ナナカマドと黄連雀接結着物衿プル

このウェスタンシャツが語るのは藍染めの歴史そのもの。
「パッチワーク」などと言うと聞こえはオシャレですが、実際はそうではありません。

例えば藍染めの生地はその防虫作用を信じられ、畑に出る為の野良着やお布団等に主に使われていたと言います。
そんな生地が破れたり、穴が開いたりした時に、野良着を羽織るご主人が寒かろう、破れた布団で寝る子供たちが寒かろうと僅かな端切れを縫い合わせて、当て布をしていったと言います。

画像③

お洒落の為ではなく誰かを想う気持ちが作った生地が現代まで残り、ウェスタンシャツとして命を吹き込まれたものが今回のシャツです。

ちなみに私のお気に入りのパーツはこちらの袖部分。

画像④

袖口には少し明るい藍の生地が使われており、ちょっと手を動かした際、何かを取ろうとした時などにアクセントとなってくれます。

インナーには今期も定番となりました「着物衿プルオーバー」で、首元を演出するのが今シーズン通しての私のおススメです。

本作品はMサイズとXLサイズの限定2点のみ!なにかパッとするもの、目新しいものが見たいな・・・・と思いましたら是非オスティアジャパン衣へ。
各店にはそれぞれにネットでは公開していないような1点物が、他にも色々とございますよ~!

ラッキーセブン2019.02.14

皆様、こんにちは!三条店の松岡です。

私と数字との関わりを振り返ってみますと、かつては大嫌いだった学生時代の算数、数学の授業に、小学校の頃に習っていたそろばん教室、高校時代の商業の授業の簿記や電卓計算などが思い浮かびました。

また、祖父母が八百屋を営んでいたことから、小さい頃にはよくお店の店番をしていました。

レジをうったり、電卓でお買い物額の計算をしたり、お釣りを渡したりと、小さいながらも一丁前によくやっていたなぁ・・・と(笑)、思います。

そんな私が、私が特に想い入れのある数字は「7」です♪
通常ラッキーセブンとも言われておりますが、この由来は野球から来ており、7回は集中力がぐっと上がり、試合の変化、つまり「潮目」が訪れる事が多いので、7回をひいては7そのものをラッキーセブンと呼んだそうです。

私の場合は生まれた日にちだから、という理由が大多数を占めており、昔から携帯電話の下4ケタや車のナンバーなど、ことある毎に「7」を引っかけた数字を使っております。
そのうち良い事がありますようにと毎回、願をかけながら・・・。

これからも「7」という数字にこだわり、自分のラッキーナンバーとして大切にしていきます。
写真

1 2 3 4 5 6 214

カテゴリー

アーカイブ