Information

鋭意製作中!新しい季節の新作をのぞき見!Now at work! Introducing one of 2022A/W collections!2022.08.09

information

正に夏真っ盛り、猛暑の日々が続いておりますね!

学生の皆様は夏休みを迎え、お勤めの皆様はそろそろお盆休みに向かう時期となり、皆様それぞれに太陽に季節お過ごしのことと存じます。

そんな中、私たち衣の製作現場では、少し気の早い次の季節の足音も聞こえて参ります。
カタカタとミシンを操り縫い上げられておりますのは長袖シャツ、何やら楽し気なプリントが職人の手により手刷り印刷で施され、完成したのは・・・。
一つ目小僧

何かを掴んでいるようにも見える怪しげな一つ目が。しかし、ここから先はまだ内緒・・・、
ストライプシャツ
楽しいデザイン間違え無しの今年の秋冬物にも是非ご期待くださいませ!

Summer is in full swing, and the extremely hot days are continuing!

 

The summer vacation is coming for students, and it is about time for having the Obon holiday.
I hope all of you are spending the season in the sun.

 

In the midst of all this, we can also hear the footsteps of the next season, which is a little early.
It is a long-sleeved shirt that has been sewn up by handling the clatter and sewing machine. It has a fun print.
It was hand printed by a craftsman and completed at ・・・.

一つ目小僧

The suspicious first that seems to be grasping something. But don’t tell anyone from here on ・・・,

ストライプシャツ

Please look forward to this year’s fall and winter items with a fun design that won’t be mistaken.

盛夏「 葉月市 」のご案内Especially "Summer Sale" information2022.08.08

information

残暑お見舞い申し上げます。
この度、オスティア・ジャパン衣のオンラインショップにて、いろんな作品達を特別価格にて期間限定販売をいたします。

「葉月市」
期間:8月11日(木・祝)0:00~21日(日)23:59まで

期間限定ではございますが、オンラインショップでの特別なイベント、ぜひお楽しみくださいませ。


【対象作品の一覧はこちらのリンクページより】

※「葉月市」での対象作品につきましては、ご注文確定後の返品・交換・キャンセルをお断りさせていただいております。予めご了承いただいた上、お求めいただけますよう、お願い申し上げます。

※「葉月市」対象作品はすべてプレゼント包装のご対応をいたしかねます。ご連絡事項欄に記載をいただきました場合でも、ご対応ができません旨、予めご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

※「葉月市」開催中は配送準備が混みあいます事が予想されます。そのため、ご注文作品の配送予定が定められず、お荷物の準備が整い次第の順次発送をさせていただきます。

 期間中に複数回に分けてご注文をいただきました場合、ご要望の連絡をいただきました場合でも、お荷物の配送をおまとめできかねる事もございます。予めご了承をいただけますよう、お願い申し上げます。

 また、お届けご希望日のご選択は、ご注文日より2週間以後でのご指定がいただける様になっております。ただし、配送指定日がないご注文はご準備でき次第の発送をさせていただく予定にしております。より早くのお届けを希望されます場合は、指定日なしにてご注文いただく事をおススメいたします。

 ただし、天候や物流事情に伴う遅延の可能性もございます。
 あらかじめご了承のほど、よろしくお願いいたします。
hadukiishi

Summer greetings to you.

 

We’ll start limited time “Summer Sale” for our online shop customers only.
It’s humble gift for various country’s people who check this page now.
“Summer Sale -Hazukiichi- ”

■Summer sale product list■
https://shop.koromo-kyoto.com/products/list.php?transactionid=07f4b53676947d686d5a30900e31a589b2b5d900&mode=search&category_id=&name=2022hazukiichi

■Period■
From August. 11th(Thu / Japanese holiday) 0:00 to 22th(Sun) 23:59 of the Japan time.

 

Please enjoy the special event in the online shop. It’s not often, don’t miss it!

hadukiishi

想像を覆す!2022年秋冬の新しい生地のお話Wonderful latest textile! for Koromo's '22A/W collections 2022.08.07

information

始まりは数年前…、京都を離れ、衣主が訪れた先で偶然に見かけたディスプレイがあった。
そこに飾られていた作品は少し抽象的な表現のもので、ひと目ではそれが何なのか瞬時に理解することができなかった。

だけど、理解をするというよりも本能なのか、衣主にはそれが舞い上がる鳳凰に見えたと言う。

そして帰路につく中、その後数日間も、その情景が目に焼きついて離れない日が続いたそう。

寝ても覚めてもかすれる事もなく、いつまで経ってもずっと焼き付いた情景。
そんな日が続くと、次第にこれはその情景を作品にすべく、必然と出逢った出来事だと考えるようになった。

ただ、この情景は描くだけなら比較的、端的に表現ができるのだが、描くのではなく、織りで表現したいと、なぜかそう思っている自分がいる。
となれば話は早い、そんな特殊な織り表現のできる職人は日本中探していったい何人いるだろうか。

思い当たる職人は1人だけ、常人とは隔する変わり者でとして評判のあの人。播州織の職人だ。
衣の作品としてここ数年、シーズンごと、誰も見たことのないような作品作りに欠かせぬあの職人。
お店では耳にされたこともあるかたもおられると思います。

そして、思い立ったが吉日。すぐさまに話をし、想いをぶつけると、変わり者の職人は少しはにかんだ。
「それを作れないと思ってる?」とでも言うかのように。

職人の心に火をつけた瞬間だ。

さらに衣主が訪ねる。
表現したいものを織ってもらうには、どんな図案を用意すればいいか。
その答えも実に風変わり…、「ただのペンで普通に描いたもので良い」。
西陣織をはじめとする、「織りで柄を作り出すもの」=「細部まで繊細に描いた図案が必要」という概念を覆すものだった。

そうして試織りを重ね、ようやく届いたものはさすが、見事にその表現ができていたのでした。
ただし、服として使うには難クセの強さが目立っていたりと、改善すべき要素もあり、職人とのやり取りは幾重も続いたのだとか。
鳳凰ジャガード生地 (2)

鳳凰ジャガード生地 (1)
これは2022AWのために出来上がった、新素材の始まりのお話。
続きはまた後日…、お楽しみに。
鳳凰ジャガード生地 (1)

鳳凰ジャガード生地 (2)

The moment is a few years ago at …,
When our designer went to Tokyo for buisiness trip and happened to see a exhbition at the place.
The work on display was a bit abstract, and she couldn’t immediately understand what it was.

 

However, it is said that it looked like a flying phoenix to our designer, which might be an instinct
rather than an understanding.

 

On the way back home, the scene caught her eyes for several days.

 

It is a scene that never gets blurred when you sleep or wake up, and is burned.
As these days continued, I gradually came to think that this was an event that met with necessity
in order to make the scene into our KOROMO’s work.

 

For some reason, she feel that she should express this scene not by drawing but by “weaving textile”,
although we can express it relatively simply by drawing.
If so, how many craftsmen in Japan are able to express such special textile?

 

There is only one craftsman we can think of, and he is reputed to be an eccentric person who is different from ordinary people. He is a craftsman of Banshu textile.
For the past few years, every season as a work of clothing, the craftsman who is indispensable for making works that no one has seen before.
we think some of you have heard of him at the store.

 

Then, it was a good day. He spoke at once, and spoke his mind, and the eccentric workman was a little shy.
as if to say, “You think you can’t make that, don’t you?”.

 

It was the moment that the spirit of the craftsman was ignited.

 

Our designer visits further.
What kind of design should I prepare for the weaving of what I want to express?
The answer is quite bizarre: … “Just a pen drawing ”.
It overturned the concept of “weaving to create a pattern,” including Nishijin brocade, which requires detailed designs.

 

Then I repeated the trial weaving, and the thing that finally arrived was, as expected, perfectly expressed.
However, there were some factors that needed to be improved, such as the fact that it was difficult to use as clothes,
and the interaction with the craftsman continued many times.

鳳凰ジャガード生地 (2) 鳳凰ジャガード生地 (1)

This is the story of the beginning of a new textile made for 2022 AW collections.
Stay tuned for more on … at a later information.

鳳凰ジャガード生地 (2) 鳳凰ジャガード生地 (1)

新作入荷!New Released !!2022.08.05

information

【新作!】

■■■ 衣 -Men & Women- ■■■

●女性向けアイテムで登場していた作品を見て、男性が欲しいと!!そのご要望が叶います!
 「作家手描きピンポンパール 半袖シャツ」

●衣主の愛犬が怒った時に見せる顔がモデルとか!?
 「海獅子 半袖Tシャツ」

●この作品もまた凄みのある仕上がりに。眼を赤く光らせ、睨み来る迫力!!!
 「稲妻龍 半袖Tシャツ」

【New Products !!】

 
■■■ KOROMO -for Men- ■■■

 
●Freehand Drawing Goldfish Shirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4495

 
●Lightning bolt Dragon T-Shirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4493

 
●Shishi T-shirt
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4494

名古屋店 臨時休業のお知らせ2022.08.03

information

平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、心より御礼申し上げます。
オスティア・ジャパン衣 名古屋店より、臨時休業に関するお知らせです。

誠に勝手ながら、本日8月3日(水)は名古屋店を臨時休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

オスティア・ジャパン衣
名古屋店スタッフ一同

Thank you very much for your continued patronage of our shop.
This is a notice from Austere Japan KOROMO Nagoya shop about the temporary closure.
We are very sorry, but our Nagoya store will be temporarily closed today, Wednesday, August 3.
We apologize for the inconvenience and appreciate your understanding.

 

Austere Japan Koromo

All staff of the Nagoya store

【期間限定ショップ  8月・9月開催お知らせ】[limited-time shop - August & November -]2022.08.02

information

■■ 8月 ■■

●埼玉県 伊勢丹浦和店
 3階 ステージ#3
 8月3日(水)~8月9日(火)

■■ 9 月 ■■

●東京都 松坂屋上野店
 1階 イベントスペース
 9月7日(水)~9月13日(火)

●静岡県 静岡伊勢丹
 3階 ステージ#3
 9 月7日(水)~9月13日(火)

●東京 京王聖蹟桜ヶ丘
 2階 センターコート特設会場
 9月22日(木)~9月28日(水)
0426

 

■■ August ■■
●Saitama (from August 3rd to August 9th)
@ “Isetan” department store, Urawa-3rd floor
Address : 1-15-1, Takasago, Urawa-ku, Saitama-shi,Saitama

 

■■ November ■■
●Tokyo (from November 7th to November 13th)
@”Matsuzakaya” department store, Ueno – 1st floor
Address : 3-29-5, Ueno, Taito-ku, Tokyo

 
●Shizuoka (from November 7th to November 13th)
@”Isetan” department store, Shizuoka – 3rd floor
Address : 1-7, Gofukucho, Aoi-ku, Shizuoka-shi, Shizuoka

 

●Tokyo (from November 22th to November 28th)
@”Keio” department store, Seisekisakuragaoka-2nd floor
Address : 1-10-1, Sekido, tama-shi, Tokyo

 

カレンダー連動作品~葉月編~ Calendar Linked Project -August Edition -2022.08.01

information

8月のカレンダー柄は「鞍馬の火祭」。
となっておりましたが、すみません、実は「鞍馬の火祭」は10月のお祭り。
お祭り恋しさにちょっと気持ちが先行してしまいました。

ただ鞍馬山という事で、牛若丸とカラス天狗の妖怪が描かれており、楽しみにしておられる方も多くおられると思い、妖怪たちが一足早く「愛宕神社の火祭」を楽しんでいる様子を表現させていただきました。

「愛宕神社」
愛宕さんの愛称で親しまれる愛宕神社は全国約900社ある愛宕神社の総本宮。
火の神である火産霊命(ほむすびのみこと)を祀り、火伏や防火の信仰を集め、3歳までにお詣りすると一生火の災難に合わないという「3歳詣り」でも知られている。

全国の愛宕神社でも、無病息災を祈り火祭が開催されております。

京都の東から西へ連なる山並みをぐるりと見渡せば、東に比叡山、西に愛宕山がそびえています。
「高さ比べをして比叡山と愛宕山が大喧嘩。比叡山が愛宕山をぽかりとぶったので、こぶができた分、愛宕山が高くなった」という昔話があるそうですよ!

さて今回のカレンダー連動作品はこちらです!
IMG_3196
今回は火祭は夜に行われるので、夜のイメージの黒色の半袖Tシャツで登場です!
前身ごろ左胸にカラス天狗が飛んでおり、後ろ身ごろには松明を持って火祭を楽しんでいる牛若丸。

8月1日(月)より衣の各店・オンラインショップにて、販売開始です。
数量限定作品ですのでお見逃しなく!!

「葉月 愛宕山火祭半袖T」

The calendar pattern for August is’ Kurama Fire Festival.
It said so, but I’m sorry, actually “Kurama no Hi Matsuri” is a festival in October.
I felt a little ahead of the festival.

 

However, since it is called Mt. Kurama, the youkai of Ushiwakamaru and Karasu Tengu is drawn,
and I thought that many people are looking forward to it,
so I expressed the way that the youkai is enjoying “Fire Festival of Atago Shrine” earlier than usual.

 

“Atago-jinja Shrine ”
Atago-jinja Shrine, which is affectionately known as Atago-san, is the head shrine of the approximately 900 Atago-jinja Shrines nationwide.
It enshrines Homusubi no Mikoto, the god of fire.

 

Fire festivals are also held at Atago shrines across the country to pray for good health.

This is the calendar linked work this time!
IMG_3196
This time, the fire festival is held at night, so we are a black short-sleeved T-shirt with the image of night.
The front body has a Karasu Tengu flying on the left breast.
Ushiwakamaru is enjoying the fire festival with a torch at the back.

 

Sales will begin on Monday, August 1 at koromo stores and online shops.

Don’t miss it!

 

”Hazuki Atagoyama Himatsuri short-sleeved T-shirt”
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4496

新作が入荷しました!!New Released !!2022.07.29

information

【新作!】

●カタログで気になっておられた方、おられたかと思います!
 ようやく入荷!!ただし、数量わずかです!!すみません!!!!
「月下美人重ねパンツスカート」

●衣が作る作務衣に、新作が登場です!!!
 「蓮と蛍 作務衣-さむえ-」

【再入荷!】

●カラー「生成り」も再入荷!
 「蝶尾金魚 総柄 半袖Tシャツ」

【New Products !!】
■■■ Aruji koromo -for Women- ■■■

●Night-blooming cereus Layered Pants Skirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4474

■■■ KOROMO -for Men- ■■■

●Lotus & Firefly SAMUE

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4475

 

【Re stock!】

【Re】Tiger Butterfly Telescope T-shirt
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4431

新作入荷!!New Released !!2022.07.19

information

【新作!】

●衣の夏らしいポロシャツに新作が届きました♪
 「美乱菊 ポロシャツ」

●きっと誰もが欲しかった!そんな秘薬がTシャツに!!
 「妖怪惚れ薬 着物衿半袖T」

【New Products !!】

■■■ KOROMO -for Men- ■■■

 

●Wild chrysanthemum Polo Shirt
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4473

●Yokai love potion Kimono Collar T-shirt
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4466

「鯉のぼり長財布」限定カラー受注!新定番カラー予約!! 「見つめて魅つける」イベントもいよいよ!"Carp streamer wallet" limited color order! New standard color reservation!! The "looking and attracting" event is coming soon!2022.07.15

information

約3年前に念願の想いで復活を果たした、衣の定番アイテム「鯉のぼり長財布」。
染料そのものが無くなって以来、何年も作ることができなかった作品の復活には、スタッフもお客様からも歓喜の声が湧きました。

それからあらためて定番アイテムとして作り続けてきた「鯉のぼり長財布」を、この度、衣各店での「見つめて魅つける」にあわせ、定番カラーのさらに良い色にと考え直し、深みを増した新定番カラーでの制作が決定!!

さらに、この時にあわせ、今回限りの限定色もご用意をさせていただきました。
気になる限定カラーは「からし」「縹-はなだ-」「こげ茶」、どの色も以前の限定カラーにも押しも押されぬ良い色ばかり♪
鯉のぼりイメージ

7月16日(土)~7月24日(日)までの期間限定イベントです!
この期間にしか製作されない「限定色」の鯉のぼり長財布は特に注目です!お見逃しなく!

■作品ページはこちらから
期間限定受注【特別色】鯉のぼり長財布
期間限定【先行予約】鯉のぼり長財布

そして、いよいよ明日より、衣の各店だけの限定イベント「見つめて魅つける」イベントが開催スタート!
一体どの作品がどの風に様変わりをして、生まれ変わってくるのか皆様、楽しみにしていると思います。
そこで!少しだけですがお見せ致します♪
IMG_3082
新たな魅力が、加わった作品たちを、是非、衣 各店にてご覧くださいませ!

“Koinobori Wallet” is a standard item of clothing that was revived about three years ago with a desire.
The revival of the product, which had not been produced for many years since the dye itself disappeared, brought joy from both staff and customers.

 

 

“Koinobori Wallet” which has been made as a standard item again, is now being made in a new standard color with more depth, in accordance with “looking and attracting” at each clothing store.

 

 

In addition, a limited edition color is also available for this occasion.
The limited colors are “Mustard yellow”, “Light Blue”, and “Dark Brown”, all of which are good colors that are not pressed against the previous limited colors ♪
鯉のぼりイメージ

This is a limited time event from Saturday, July 16 to Sunday, July 24!

 

 

The “limited color” carp streamer long wallet, which is produced only during this period, is especially noteworthy! Don’t miss it!

 

 

■Products Link
[Time-limited order] carp streamer wallet
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4472
[Advance reservation] carp streamer wallet
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4471

 

 

Finally, from tomorrow, the limited event “looking and attracting” will start at each shop of KOROMO!

 

 

We think everyone is looking forward to seeing which products will be transformed and reborn.
There! I will show you a little ♪
IMG_3082

Please take a look at the new attractive products!

1 2 3 4 5 6 78

Category

Archive