BLOG

数量限定にて、特別な「鯉のぼり」が登場いたします!2014.06.16

心斎橋店

shop_teramachi_logoshop_sanjo_logoshop_shinsaibashi_logoshop_online_logo
鯉のぼりの目玉がぎょろり!
大胆に描かれた線に思わず見とれてしまう…
青色の鯉からはその鮮やかさを感じ、インディゴの鯉からは
抜染のコントラストの奥深さと、これからの色落ちを想像させられます。

寺町・三条・心斎橋・オンラインの4店舗にて、6月18日(水)より数量限定、アロハが登場いたします。
アロハ置き撮り 

「鯉のぼりアロハ」
 【色】青・インディゴ
 【サイズ】M・L・XL
 【値段】¥22.800-

アロハ着用

どうしても追い求める納得のいく表情にするため、わずかばかりしか作ることのできなかったこの生地。
作成枚数も非常に少なく貴重なものになりました。衣で「鯉のぼり」と名の付くものの中でも、ひときわ特別な一枚。
その表情をぜひご覧になって下さい。

また、女性のためにワンピースもお仕立てしています。こちらも同日販売開始、お楽しみに♪
ワンピース

今年もあのお酒付きTシャツが…2014.06.06

心斎橋店

shop_matsumoto_logp shop_shinsaibashi_logo shop_online_logo
気まぐれ日記をご覧の皆様!!
今年もあのお酒付きTシャツがいよいよ登場です。
明日6月7日(土)より、松本パルコ店心斎橋店、オンラインショップの3店舗限定での販売となります。
※オンラインショップはオリジナルストアパルコシティストアの両店でお取り扱いいたします。

松本・心斎橋・オンライン お酒付きTシャツ販売 (2) 松本・心斎橋・オンライン お酒付きTシャツ販売 (5)

今年は夏らしい『はなだ』と『もえぎ』のニ色展開。
淡く優しい色味に抜染された「むじな菊」、そしてその上を千鳥足でふらふら歩く「酔っぱらい河童」、
刺繍職人によって生地に浮かび上がった河童はなんともカワイく愛らしい…!!

松本・心斎橋・オンライン お酒付きTシャツ販売 (4) 松本・心斎橋・オンライン お酒付きTシャツ販売

そしてお酒はもちろん衣主お墨付きの『上原酒造』の山廃仕込清酒!!
大きな琵琶湖を目前に地中深くから自然と湧き出る「良質な水」が上原酒造の源。
「人の手だけで作れる数しか瓶につめない」という心意気こそが衣主がこの酒蔵を選ぶ所以。
満足の舌触りと喉ごし、香りと味を是非お楽しみください。

ご希望の方へは「Tシャツ」と「お酒」をそれぞれ、オリジナルラッピングでお包みさせて頂きます。
父の日のギフトはもちろん、ご自分へのギフト(笑)にもオススメです!!
松本・心斎橋・オンライン お酒付きTシャツ販売 (3)

商品名:むじな菊とほろ酔い河童お酒付きTシャツ
 価格:¥8,500+税
  色:はなだ色・もえぎ色
サイズ:SS~XL(5サイズ展開)

是非、皆様のご来店を心よりお待ち致しております。

【オンラインショップご利用のお客様へ】
 ※オンラインショップでは6月7日朝10時より販売開始予定となります。
 ※二十歳未満のお客様への販売の場合、ノベルティのお酒をお付けする事ができません。
  予めご了承くださいませ。
 ※沖縄・北海道・離島へお届けの際は、空輸が行えませんので船便での配送となります。
  お届けまでにお時間がかかります旨、あらかじめご了承ください。

『もぞもぞ…カサカサ…。心斎橋店のこっそり感じる音』 柴田2014.05.27

心斎橋店

shop_shinsaibashi_logo
みなさんこんにちは。
今年の春は4月から先日の週末まで、土曜日・日曜日がずっと晴れのようです!
天気のいい週末が続いて、気持ちがいいですね。心斎橋店より柴田の「音」のお話をお届けいたします。

先日、久しぶりに京都・東寺さんの骨董市に行って来ました。
宝探しのようで大好きな場所なので、おやすみの日が重なると必ず行き、
生地や食器やガラクタをあさりまくります。あの、ガチャっと賑やかな雰囲気もいいんですよね。

今回の目当ては心斎橋店に置く、緑。 この骨董市では、植物もたくさん売られています。
迷いながらも、新緑のもみじと、ピンクのお花の木?と、ケヤキをGETしました。
まだ出たての柔らかい黄緑色の若葉が鮮やかなもみじを主役に、植え替えて店先に!

数日後…お店に着き、開店準備をしていたところ…。
もぞもぞ…ぽとぽと…。ムシャムシャ…。 何やら来客の気配の音が…。
気配の先、もみじをみてみると、来客が!!!

音 心斎橋店 柴田
この子を、お家ごと大阪に連れて来てしまったのか?
大阪で産まれたのか?
そこは謎ですが、もみじの柔らかい若葉が、形のないものに!
ムシャムシャ…。 美味しそうに柔らかい葉っぱを食べていました。

いやいや、このままにはしておけない、
ということで、近くの公園の若葉へと、お引越ししてもらいました。
朝から大騒ぎ、でも笑顔になれた1日でした。

音 心斎橋店 柴田 (2)

「ボーダー柄で妖怪と遊ぶTシャツ」 心斎橋店2014.04.28

心斎橋店


こんにちは、心斎橋店です。
その柄は見た瞬間に、くすっとほんのり笑顔になれる…。
そんな衣の「妖怪ちびっこ」シリーズが、心斎橋店限定の柄入れになって登場です!

なんとも愛嬌のある可愛い妖怪たちは、大人気のキャラクター。
デザイナーが新柄を描く度、新キャラクターも生まれているのです。

心斎橋店では、そんな妖怪たちをお好みで選んで頂いてお入れする、
オリジナルTシャツのご注文販売を行います。

 

1、ボーダー柄をお選びください
2、お好きな妖怪をたくさんいる中からお選びください
3、お好きな場所をお選びください
4、さらにオプションで手刺し子をいれることができます

 

◆受注販売期間
 4月29日(火・祝)~5月11日(日)

◆価格
 ¥8,532(税込)…妖怪4匹お選びいただけます。

 ※5匹目より、1匹あたり、プラス¥270(税込)
 ※刺し子 1ヶ所あたりプラス¥324(税込)

◆ご注文販売頂いてからお渡しまで、2~3週間頂戴いたします。
 また、それ以上の期間をいただくこともございます。あらかじめご了承ください。

オススメをスタッフがいくつかご用意しております!
この夏のお気に入りを作りに、ぜひ可愛い妖怪遊びをしに、いらしてくださいね。

「新作お披露目の集い。」 心斎橋店2014.03.04

心斎橋店


3月になり気温も上がり春らしくなってきましたね。こんにちは心斎橋店の柴田です。
そろそろブーツをしまって、春のコーディネートに力を入れたくなります!

店頭にも、衣の春の新作が続々と届き始めています。
薄手の羽織りもの、七分袖T、半袖Tシャツ…軽い生地に春らしい色あい、、、
みなさんも、きっと気になっておられるのではないでしょうか?

さて、衣ではシーズンごとの新作を、スタッフだけにいち早くお披露目をする機会があります。
それは各店長が集まって、生地の話や、素材の話をデザイナーや工房の職人から説明を受けるのです。

 

年に数回ですが、それはそれはわくわくする、楽しみな集いです。
その場で、知らなかった伝統技法や、デザイナーが想う作品の物語を知るのです。
「このモチーフは初めての柄」
「実は、ここのステッチがあるもののカタチになっている」
「この話の続きは、背中の柄に繋がっている」
などなど。

 

そこは衣大好きのスタッフばかり、我先にと新作に手を伸ばし、試着し、「かっこいい欲しいな~」と大盛り上がり。
そう、お客様同様、衣のスタッフも、“あの時に見た新作”を今か今かと心待ちにしているのです。
春の新しい作品を見に&うんちくを聞きに、店頭へ是非いらしてくださいね。

心斎橋店 臨時休業のご案内2014.02.12

心斎橋店


いつもオスティア・ジャパン衣 心斎橋店にお越し頂きありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記日程にて心斎橋店を12月19日(木)を臨時休業とさせていただきます。

■2月13日(木)
 臨時休業…心斎橋店

※2月14日(金)以降、通常営業(12:00~20:00)となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

「手仕事 ~手で行う印刷~」 心斎橋店 柴田2014.01.08

心斎橋店


心斎橋店の柴田です。こんにちは。
今の時代、機械やコンピューターの性能が上がり、
生産性や均一な綺麗さを求めて「手」で行う作業は年々減る一方ですよね。

私はある日、大阪の桜ノ宮にある、活版印刷所に行ってきました!
「桜ノ宮活版倉庫」という印刷所には、古くは江戸時代から、木版印刷と一緒に使われてきた、
「活版印刷機」が5台と、数え切れない活字が並ぶ倉庫のような場所でした。
印刷における最新の機械が普及し、使われなくなった活版印刷機を
京都や名古屋の印刷所から譲り受けたのだそうです。

活版印刷にはなによりも人の手がかかる印刷技法です。

写真にある、「活字」を枠内で組み、原稿の版をつくります。
1色1版。(まるで京友禅の手捺染のようですよね!)
そして印刷のテストを何度も繰り返し、複数版場合はズレがないようさらにテストします。

その工程を知り、見ると出来上がりの凹凸感やかすれの表情がとても魅力的に思えてきます。

機械刺繍やインクジェットが柄入れの技法としては主流な中、
かたくなに「手振り刺繍」や「伊勢型紙」での手刷り印刷にこだわって作品作りをしている衣。
人の手が作ることで滲み出る個性や二つとない表情を求めているのです。

「桜ノ宮活版倉庫」では、その人の手の作る印刷物を現代に伝えるため、無料の体験も
行っているそうです。かわいい印刷物もたくさん並んでいて、どれを見てもわくわくします!
お近くに行かれる際には、ぜひのぞいてみてください。

心斎橋店限定!寅の日のコインケース。2013.12.13

心斎橋店


こんにちは、オスティア・ジャパン衣 心斎橋店です。
皆さまは「寅(とら)の日」をご存知でしょうか?

日本の暦には縁起の良い日が数多くあり、そのうちの1つが「寅の日」です。
十二支の寅に(とら)にあたる日で、12日ごとに巡ってくる吉日。
黄色の虎は金運と密接な関係があり、寅の日に宝くじを買ったり、
お財布を新調をすると「お金を呼び戻してくれる」効果があるといわれています。

12月は14日が「寅の日」となり、この日を初日とし、イベントを開催いたします!
期間中¥15,750(税込)以上お買い上げのお客様に、心斎橋店オリジナルコインケースをお作りいたします。

ご用意しています“革”と“生地”をお選び頂けますので、お好きなテイストで組み合わせてみてください!

【期間】12月14日(土)~12月25(水)

ご希望の方には“手刺し子”で「お名前」や「お好きな文字」をお入れすることもできます。
(最大5文字までとさせて頂きます。)

お作りしたものは、2014年、最初の寅の日、1月7日(火)までにお手元までお届けさせていただきます。
新年最初の寅の日に使い始めていただき、金運アップ!?を果たして下さい!
冬物が揃っている今のタイミング、ぜひ新作をご覧にいらしてください。

※数量限定となっております。なくなり次第、終了となりますのでご了承ください。

オスティア・ジャパン衣 心斎橋店オープンより1週間です!2013.10.18

心斎橋店


こんにちは、心斎橋店の柴田です。
今月の11日にオープンしました心斎橋店!
早くも1週間が経ちました。初日、3連休ともにたくさんのお客様にご来店頂きました。
ありがとうございます!

長年いました京都三条店から心斎橋へということで、もちろん不安もありましたが、
OPENが近づくにつれ、高まる気持ちに包まれたオープン前でした。

いざオープンいたしましたら、もともと大阪にお住いで、
京都まで来て下さっていたお客様とも大阪の地でお会いできたりと、とても嬉しい日々を過ごしております!

心斎橋という場所は賑やかで、たくさんのお店が立ち並んでおります。
お客様からもいろいろとオススメのお店を伺いましたが、まだまだ未開拓です!
いつか私から、心斎橋店にお越しのお客様にオススメさせて頂ける場所を、
どんどん開拓して蓄えておきますので、ぜひ心斎橋という場所へ遊びにいらして下さい。
お待ちしております!!

1 3 4 5 6 7 8

カテゴリー

アーカイブ