Information

新作入荷!New Arrivals!2017.11.18

information

【新作!】

■主衣■

●あえてお湯で縮めたウール素材は、良いことばかりの魅力的素材です。
圧縮ウールチェスターコート-寒椿-

●今シーズンの市松シリーズもいよいよクライマックスへ!まずはレディスアイテムから。
半纏衿 市松インディゴニットカーディガン

42-08-0182_7

■衣■

●四角のサイズが少しボリュームアップして、市松のニットはもちろん、衣にも!
市松インディゴニットカーディガン

●人気の変わり衿シリーズにインディゴ素材を使った新作!!
鯰 変わり衿プルオーバー

●インディゴ撚糸で一番肉厚な裏毛素材を使った冬向けアイテムです。
風神雷神 妖怪カバーオールジャケット

●こちらもインディゴ撚糸の作品、前立ての仕様が異なると印象もガラリ!
漆黒の蝶インディゴ撚糸裏毛ジップ
01-08-0135_7

■KRM■

●「有用」とか、「実用的な」とか、とっても心くすぐる名前です♪
UTILITY JACKET -ユーティリティジャケット-
32-06-0047_18

■Aruji koromo■

 

Wool Chester Coat -Camellia hiemalis-

Hanten collar Ichimatsu Indigo Knit Cardigan

42-08-0182_7

 

■Koromo■

 

Ichimatsu Indigo Knit Cardigan

Fujin Raijin of Monster Jacket

Catfish Wrap collar Pullover

Butterfly of the jet black Zip Blouson

01-08-0135_7

 

■KRM■

 

Hooded Utility Jacket

32-06-0047_18

2週ぶり!新作入荷です!New arrivals !!2017.11.11

information

■とりわけ派手ではない。
 シンプルですっきりしているけれど、どこか垢抜けしている…
 屋号“オスティア・ジャパン”の語源でもある“瀟洒-しょうしゃ-”という言葉。
 その名を冠したジーンズができました。
瀟洒-しょうしゃ-ジーンズ

■カタログ表紙で注目を集めていた、もう1つの「播州刺し子市松」で仕立てたコート。
 重厚な仕上がりがたまらない1枚です。メンズフリーサイズで登場!
播州刺し子市松コート

■糸染めのインディゴ糸をふんだんに使い、脇には市松におられた素材を切り替えて。
 抜染と刺繍、職人の手仕事が見事に1つのワンピースになって表現されました。
オオルリと夜桜 切替ピンタックワンピース

■ロンTよりも少し肉厚な素材「インディゴミニ裏毛」を使った人気作が再入荷!
スカーフカラープルオーバー
32-15-0008_3

●Banshu woven Ichimatsu Sashiko Coat

●Koromo Original Japanese Selvedge Denim Jeans

●Blue-and-White Flycatcher & Cherry blossoms Dress

●【Restock】Wrap collar Pullover

32-15-0008_3

期間限定ショップ 11月開催お知らせLimited-time only shop information2017.10.31

information

●熊本県 鶴屋百貨店
 東館4階 エスカレーター横
 11月1日(水)~6日(月)

●新潟県 新潟三越
 4階 イベントスペース
 11月8日(水)~13日(月)

●愛知県 名古屋三越栄店
 4階 イベントスペース
 11月15日(水)~21日(火)

●神奈川県 伊勢丹相模原店
 1階 ライブスクエア#1
 11月22日(水)~28日(火)

●広島県 福屋八丁堀本店
 4階 イベントスペース
 11月30日(木)~12月6日(水)
イメージ画像

●Kumamoto (from November 1 to November 6)
@ “Tsuruya”department Store,Kumamoto-the eastern buling 4th floor
Address : 6-1 Tetorihonchou Chuo-ku,Kumamoto
Phone : 096-356-2111
●Nigata (from November 8 to November 13)
@ “Mitsukoshi” department store, Nigata – 4th floor
Address : 866-5 Nishibori Chuo-ku,Nigata-shi,Nigata
Phone : 025-227-1111
●Aichi (from November 15 to November 21)
@ “Mitsukoshi”department store, Nagoya Sakae-4th floor
Address : 3-5-1,Sakae,Naka-ku,Nagoya-shi
Phone : 052-252-1111
●Kanagawa (from November 22 to November 28)
@ ”Isetan”department Store,Sagamihara-1st floor
Address : 4-4-3 Sagamiono Minami-ku,Sagamihara-shi,Kanagawa
Phone : 042-740-1111
●Hiroshima (from Nobember 30 to December 6)
@ “Fukuya”departmento Store, Hatchobori Main Store-4th floor
Address : 6-26,Ebisucho,Naka-ku,Hiroshima-shi
Phone : 082-246-6111

イメージ画像

新作入荷しました!New arrivals !!2017.10.27

information

●その表情は誰も見たことがない、まさに“こころ揺さぶる”仕上がりです。
播州織り刺し子市松ジャケット

●色んな刺し子を思うまま、ランダムに組みあわせ遊び心の作品です。
遠州織りランダム手刺し子リメイクベスト

●わらわら? うじゃうじゃ? でもやっぱり可愛い妖怪鯰達が登場!
妖怪鯰プルオーバー

●イチイの木ってご存知ですか? 聞きなれぬ名ですが、由緒ある木なのです。
一位の木ロンT

●これがデニム!? 少し疑うほど、素材のタッチが優しい素材。
雲モールデニムジャケット

●アンティークな生地や、色んな釦をリメイクして仕上げました。
こぎん×藍古布リメイクカーデ

●女性らしいデザインチュニックに新作が登場です!
立蓮ヘリンボーンチュニック

●あたたか靴下に新色が仲間入りしました。
ブグディウールくつした

42-09-0360_1

Banshu woven Ichimatsu Sashiko Jacket

SASHIKO cloth errand Random Vest

Monster Catfish Pullover

Japanese Yew Long sleeves T-shirt

Clouds Lacing braid denim Jacket

Indigo Antique cloth patchwork Cardigan

Lotus Herringbone Tunic

Wool Socks -New color-

42-09-0360_1

新作入荷!New arrivals !2017.10.21

information

■■■ 衣 ■

■これが噂の「カツオ縞×刺し子」のあくなき魅力です! ご堪能下さいませ!
 遠州カツオ刺し子テーラードジャケット-タイプA
 遠州カツオ刺し子テーラードジャケット-タイプB

■この秋冬、おしゃれに一段と磨きがかかるアイテム。それがロングカーデ。
 オオサンショウウオ遠州ロングカーデ
01-06-0170_2

■■■ 主衣 ■

■衿のボリューム感がとっても女性らしいデザインアイテム。
 てこい衿 木蓮プルオーバー

■七分袖アイテムに新柄登場!
 市松の中の花 インディゴ撚糸七分袖Tシャツ
42-10-0088_1

■KOROMO

Katsuo Sashiko (Tuna Sashiko) Jacket Type-A

Katsuo Sashiko (Tuna Sashiko) Jacket Type-B

Giant salamander Long length cardigan

01-06-0170_2

■Aruji koromo

Magnolia Bolume Collar Pullover

Calla lily Three-quarter sleeves T-shirt

42-10-0088_1

「手振り刺繍」であなただけの秋冬の1着をお作りいたします! A handmade embroided winter piece made especially for you!2017.10.20

information

少し動くだけで汗ばむような気候も一転、今週に入りガクッと急激に気温も下がり、羽織物が必須な季節となりましたね。

私達、オスティア・ジャパン衣にも季節に合わせるかのように、ジャケットにシャツ、ふわふわ暖かロンT等…、続々と新作が入荷しており、スタッフも「これは僕が買う!」「いや、私もそれ欲しい!」と熾烈な争いを繰り広げる毎日です・・・。

皆様もそろそろ秋冬の1着が欲しいなぁ・・とお感じではないでしょうか?
そんな冬服をご検討中の皆様に朗報です!

10月21日(土)~31日(火)迄の期間中、税抜き合計3万円以上お買い求めのお客様に、お求めのアイテムの中から1点に対して、手振り刺繍をプラスで柄入れさせて頂きます!

気になる柄のレパートリーは・・・
「ガイコツ」・「金魚」・「鯰」・「蓮」・「妖怪」の5種!!

この中からお好みの柄から一つお選び頂き、さらに!お好きな漢字の中から一文字を選んで頂き、こちらは篆書体にて刺繍させて頂きます。
IMG_3361
柄と文字のバランスも遊び心があり、どれも楽しい出来映えでこれは迷ってしまいますね!?

ではこの機会にちょっとした蘊蓄を。衣の作品に華を添えてくれるこの刺繍について少しだけお話させて頂きます。

ご存知の方も多いかと思いますが衣作品の刺繍の多くは手振り刺繍と呼ばれる職人の手によるもの。

昨今ではお洋服に入る大き目な刺繍はコンピュータミシンを使ったモノがほとんどであり、サンプルのパターンをそのまま覚え込ませてコンピュータを使って針を動かすため、コレと決めたパターンを寸分たがわず何着でも再現することが可能です。

では、時間もかかり高度な技術を要する手振り刺繍の良さとは何か?

それは人の手ならではの、人の手でしか表現できない柔らかな線や、刺繍糸の量で凹凸を生み出すことで表現する立体感などにあります。

また、機械のように同じものを作り続けるのではなく、1着・1着に微妙に異なるアレンジを見せてくれる事もあり、手にした1着のどれもが1点物になる点が最大の魅力ではないでしょうか?

画像③

画像②
そうです、衣の刺繍に個性があり見るものを惹き付けるのにはこんな理由があるのです。

よくご存知の方は今一度、見たこともない方は是非一度、今回のイベントに参加いただき、あなただけの手振り刺繍の入った1点物で、この秋冬を楽しんでくださいませ!

また、手にされた際には是非その刺繍をじっくり見て頂き、手振りならではの「表情」を感じてみてくださいね。

※アイテムによっては刺繍をお入れ出来ない作品もございます。詳しくはスタッフまでお相談下さい。

※手ぶり刺繍入れのイベントは、期間限定ショップでは開催しておりません。あらかじめご了承くださいますよう、お願いを申し上げます。

【オンラインショップご利用のお客様へ】

オンラインショップでも同様に刺繍入れイベントを対応させていただきます。

刺繍をお入れ出来る位置は【胸元・前身頃裾(左or右)・後身頃裾(左or右)】となります。
ご注文手続き中にありあます「連絡事項欄」に下記項目を記入くださいませ。別途メール等でのご連絡でも対応させていただきます。
【刺繍入れご希望の作品名】
【刺繍の柄】
【刺繍入れ位置】
【ご希望の漢字1文字】

受注での刺繍入れイベントのため、決済方法「代引き」をご選択いただいた場合、ご注文受付次第、制作に入る前に『納品書』を代金引換発送にて、事前に発送させていただきます。

また「代金引換」をご希望されました場合、ご注文書の発送代金と別途にて、作品完成時の発送代金の2回分をあわせてご請求させていただきます。予めご了承をいただけますよう、お願い申しあげます。

他の作品を同時にご注文いただきました場合、受注作品の完成時にまとめての発送となりますが、先にご手配を希望されます場合には、ご注文手続きの際に「その他のお問い合わせ」欄へご記載お願いいたします。その際の送料はお客様負担となります旨、ご理解をお願い申し上げます。

ご不明点、ご質問ごとがございましたら、オンラインショップ担当【永田】あてにご連絡くださいませ。

Following the season Austere Japan Koromo has new shirts, jackets, warm long sleeves T-shirts and more.

 

During the period of 21st to 31st of october to customers who purchase an amount of 30,000(Without tax) will get a personal embroided for free!

 

We offer a repertory mix of 5 stamps and japanese ideograms that you can choose to make your exclusive piece!

 

SKULL / GOLDFISH / CATFISH / LOTUS / YOKAI(Japanese folklore ghost)

During the period of 21st to 31st of october to customers who purchase an amount of 30,000(Without tax) will get a personal embroided for free!

IMG_3361

Koromo will give to you now a brief presentation.
For sure many people know about embroidery of koromo clothes are hand-crafted by hands called hand embroidery.

 

In recent years, the embroidery entering into clothes was mostly using computer sewing machines it remembers the pattern of the sample as it is and moves the needle using a computer, so it is possible to reproduce any pattern decided repeatedly.

 

It is in a delicate line that can be expressed only by human hands, a stereoscopic effect expressed by the amount of embroidery threads.
It takes time and technique to embroid it.

 

Also, instead of keeping make the same things like machines, it makes different arrangements for each one. Isn`t it the greatest charm that none of them become a one-point thing?

画像③ 画像②

Koromo embroidery has it personality and that is such a reason to makes you attracted for what you see.

 

Enjoy this winter event!!

 

Also, Please have a look at the embroidery by all means when it is picked up, the unique expression of the embroidery and the feeling.

 

This embrodery event is a limited time offer. Please request it in advance.

 

■■■Please tell me at the time of an order.

 

A,

The place that does embroidery

Chest or Front body hem (the left or right) or Back body hem (the left or right)

 

B,

Pattern of the embroidery

 

C,

Kanji one character

or please tell me the words that you expect.

We convert it into a kanji.

 

D,

The name of a product doing embroidery

かつお刺し子 - 衣 -Katsuo Sashiko(Tuna Sashiko)2017.10.20

information

刺し子は糸の凸凹がしっかりと出ている為、藍染めの場合は特に着込んだ際の凸の部分に“あたり”がつきやすい。顔料で染めた素材の場合は凹の深い所に染料がたまり、その部分が濃くなります。

着れば着るほど様々な表情を魅せる。私たちの作品を制作する中で欠かせない、大切な素材「刺し子」。

昨週に登場したKRMの「菱刺子」に続きまして、衣からも新たな「刺し子」のお披露目です!

「かつお刺し子ジャケット」
カツオ刺し子
「かつお刺し子」とは、「かつお縞」と呼ばれる織りに刺し子を施したもの。遠州織りの一つ。
「かつお縞」とは、濃い藍色から白色まで、ぼかしをつけてあらわされた縞文様のこと。

魚の鰹の体の色は背から腹にかけ、だんだんと薄くなっていく。生地の縞柄がその鰹の体の模様を思わせることから「かつお縞」と名付けられました。

縞文様は現在では見かける機会が多い文様ですが、古来の日本ではたいへん珍しい文様でした。

江戸時代の中ごろ、粋でいなせな「江戸っ子」という概念が広められた当時、単純で明快な縞の柄は粋な文様として大流行し、さまざまな縞柄が誕生したそうです。
かつお縞はその中で、考案された文様の1つ。
かつお
明るい青系統の色が使われることが多く、染めでこのかつお縞を表現したものは、「鰹ぼかし」と呼ばれており、江戸時代には浴衣の柄として多用されました。

また、「勝つ男」と掛けて縁起を担ぐ人もいるそうです。

ユニークな名前の「かつお刺し子ジャケット」。
袖を通すとカッコよく、ばっちりとキマってくれます。

衣の「かつお刺し子」、是非この機会に、見て、触れて、着てみて楽しんでもらいたい織物です。

Because of the thick needle used to stitche this fabric, the dye get deposited in the deep concave part of it, and the top of it looks worn out.
The value of Sashiko fabric to us is immesurable because you can wear it gradually, slowly it will evolve, its fascinating!

 

A week ago KRM had released the DIAMOND SASHIKO, now KOROMO will release a new Sashiko fabric.

 

KATSUO SASHIKO JACKET

カツオ刺し子

KATSUO SASHIKO(Tuna Sashiko) is called KATSUO JIMA(Tuna Stripe) because of the weaving of the fabric.

KATSUO JIMA(Tuna Stripe) is a fabric deep blue indigo that faded to a white, a striped pattern blur.
The color of the Tuna fish gradually become thinner from the back to the belly,
it was named as Katsuo Jima(Tuna Stripe) because the stripe of the fabric reminds of the pattern of the tuna body.

 

Now is a commom pattern, but in the past it was a very rare pattern, a concept of style about century 18th.
From that time it became a trend, releasing many patterns of stripes, it was when they start to produce the KATSUO JIMA.

 

Now is a commom pattern, but in the past it was a very rare pattern, a concept of style about century 18th.
From that time it became a trend, releasing many patterns of stripes, it was when they start to produce the KATSUO JIMA.

かつお

Katsuo Jima is a blue gradation, very popular on 18th century for their yukatas(summer kimonos), and also
theres a supersticion of getting luck because of the pronunciation of the word KATSUO, that means WINNER.
With its unique name, The katsuo sashiko jacket makes you look very cool, try it on!!

新作がさらに入荷!New arrivals !2017.10.16

information

●衣
■衣らしいダウンとは!? スタッフがずっと気になっていた作品、早くもお披露目!
インディゴ着物衿ダウンジャケット

■モンゴルってすごい寒いんですよね?そんな中を過ごす羊さんにその毛を少し分けてもらいました。
羊のくつ下」Ver.1
羊のくつ下」Ver.2
01-02-0930_1
●主衣
■日本の普段着を現代に。そのままでもなく、洋服でもなく。主衣の世界観。
船底袖 着物衿コート

■花の名前のストーリーが何だか可愛さも感じられます。リラックスな履き心地です。
吾亦紅-われもこう-ストライプパンツ
42-16-0614_2

■KOROMO

Indigo Shawl collar Down jacket

Wool Socks A-type

Wool Socks B-type

01-02-0930_1

■Aruji koromo

Ship’s bottom sleeves Kimono collar Coat

Burnet Stripe Pattern pants

42-16-0614_2

 

 

今昔の藍古布展 -オンラインショップ-Antique indigo cloth exhibition2017.10.15

information

モノがあふれておらず、誰もがモノを大事にしていた時代、布生地もまた、大事に大事に使われていました着物として使われていた生地は、古くなったら野良着となり、また古くなれば布団や敷物へそして最後は雑巾として・・・・。

-今昔の藍古布展-

明日10月16日(月)より10月29日(日)の期間限定にて、オンラインショップに展示販売させていただきます。

縞柄の藍
格子柄の藍
手刺し子の藍
継ぎ接ぎの藍
襤褸(ぼろ)の藍

日本にしかない言葉「MOTTAINAI-もったいない-」の心を、そのままダイレクトに感じ取ることができる布。

国内外のデザイナーが目をつけ、このアンティークな日本にしかない布を求め、海を渡りはるばる日本に来ているという現代。

どれだけファッションが進化を遂げても、同じトレンドをループすることで、どこか懐かしさを追い求めている様にも思えます。

長い時間をかけ、新しいものを作り続けてきたファッション文化の片隅で、時を止め、じっとその良さを知らしめられる日を待ち望んでいたのかも知れません。

「まだ着られるよ」

そう語りかけられた衣主が、想いを継ぎ、服に仕立て直した藍の古布。

わずかばかりの期間ではございますが、ぜひこの機会、お見逃しなく。

-今昔の藍古布展 展示作品ページ-
41-06-0028-m_5

In the old days, when people had a simple life, they used cloth as a very precious thing, first wearing as a kimono, and when it was getting older using it fabric to make rugs, duvets…

 

From tomorrow october 16th until october 29th only, in our online shop.

 

Striped indigo
Plaid indigo
Sashiko indigo
Patchwork indigo
Boro indigo

 

Only in Japan you will hear the word MOTTAINAI, you will look for the fabric and feel like not wasting it, so use all parts of the fabric.

 

National designers discovered an antique japanese cloth.
It doesnt matter how much fashion evolves, it always loop back and bring some nostalgic trends through.
Times can come by, new fashion items will keep being make, stop the time.

 

With the feeling of not wasting, the Koromo designer make all clothes using all the fabrics.
Dont miss out this chance!

 

- Antique indigo cloth exhibition page -

41-06-0028-m_5

新作が豊富に入荷!New Arrivals !2017.10.14

information

【KRM】

●「南部菱刺し」から派生した3ピース、KRMより登場です!

 菱刺子-ひしさしこ-カバーオール
 菱刺子-ひしさしこ-ベスト
 菱刺子-ひしさしこ-トラウザーズ
32-22-0016_2

【衣】
●遊び心が隠れている衣の市松、あなたは見つけることができるかな?
 市松ランダム総柄 長袖シャツ

●あの“もふ柔”の肌触りが今年も!全てが柔らか、接結素材のロンTです。
 かわたれ時の蓮 変わり衿ロングTシャツ

●インディゴ撚糸のロンTにも新柄が。鯉好きのみな様、お待たせしました!
 水の中の光と影ロングTシャツ
01-10-0628_6

【KRM】

Diamond Pattern Sashiko Jacket

Diamond Pattern Sashiko Vest

Diamond Pattern Sashiko Pants

32-22-0016_2

【Koromo】

Ichimatsu Random Pattern Long sleeves Shirt

Lotus Wrap collar Long Sleeves T-shirt

Light and shadow in the water Long Sleeves T-shirt

01-10-0628_6

1 2 3 4 5 6 41

Category

Archive