BLOG

米は力だ!【名古屋店スタッフブログ】2022.06.13

名古屋店

皆様こんにちは!衣 名古屋店の中野です。
今回は私の楽しみの一つのゲームについて、お付き合いくださいませ。

少し前に、発売し「令和の米騒動」と話題になったゲーム。
「天穂(てんすい)のサクナヒメ」
表紙
稲を育てて強くなる和風アクションRPGというジャンルで、武神の父、豊穣の母を持つ主人公サクナは、稲を育てて立派なお米を育てる事で自身も強くなります。

米作りをしながらストーリーを進めていくのですがこれがめちゃくちゃ面白かったです!!
開発の方も、一から米作りを学んでゲームを作っていますので、田を耕したり、肥料を作ったり、水の調整、田植え、精米など。
病気になってしまったり、虫に食われたり。
季節や、天気によって対応したりと、農林水産省が攻略サイトとも言われるほどの本格的な米作りをします(笑)

そして最後のエンディングに流れる歌に感動し、サウンドトラックも買ってしまいました!

この歌がとても素敵なんです。

「ヤナト田植唄・巫 ―かみなぎ―」

植えよ根付けよ

根付きの悪さぁヨー 心根弱さヨー
泥に足沈め 腰を折る 
苗の細さぁヨー 吾が身細さぁヨー
空き腹で願う 黄金原 


おいでなされ田の神さんよ 蛙も唄い呼ぶ
稔りゃたんとお返し申す
まばゆい米と酒

ありがとう田の神さんよ
今年は万作じゃ
明年もそのまた明年も
宝の米よ成れ

照る日の強さぁヨー 嫁ゴの強さぁヨー
身重ながらに 昼間持ち
芽のいとしさぁヨー ややのいとしさぁヨー 
おこした土には 霊宿る

おいでなされ田の神さんよ
共に見降ろしとくれ
四方に広がる金色を
これぞ吾らが誉

ありがとう田の神さんよ
この歌と舞奉る
たゆたえどいつか根を下ろし
神も人も栄えよ
永久に

民謡日本一の朝倉さやさんが歌っており、心に響きます。
よかったらYouTubeで検索してみてください!

米作りの大変さや、日本人にはお米が大切なんだなと改めて学べた作品です。

左利き【名古屋スタッフブログ】2022.05.23

名古屋店

皆様、こんにちは!衣 名古屋店の中野です。
先日、何か面白い本はないかと本屋さんに行ってみると、ふと目に入った一冊の本があり、即購入してしまいました。

その本がこちら!
本

左利きの自分としては、とてもそそられる本です。

世の中の物のほとんどが右利きに、作られているので左利きは、どうやったらうまく扱えるか?など色々考えながら生活をしていると書いてあったり、言語化するのが苦手であったりと、共感できることや、なるほど!と思いながらどんどんと読み進め、あっという間に読み終えてしまいました。

自分にとっては、普通の事だと思っていたことが、右利きの人からみたら不思議なんだなと、改めて思い面白かったです!

最近知ったのですが、ボールペンも右利き用みたいですね!
ボールペンはボールを、転がして書くのに対して、左利きは字を書くときに押して書くので、ボールを転がしにくく、インクの出口を塞ぐ形になってしまい、書いている途中にインクがカスレてしまったりするからだそうです!

そして多くの左利きの人が嫌がる物がこちら
レードル

出来れば、出会いたくない物です。(笑)

リラックス!【名古屋店おすすめ着あわせ】2022.05.12

名古屋店

こんにちは!衣 名古屋店です!
木々も青々をした葉をつけ始め、暖かい日が増えて過ごしやすい季節になりましたね!

今回はシンプルながらも、遊び心を取り入れた着あわせのご紹介です。
着あわせ

これから、夏に向けどんどんと気温も上がり始める今の季節から、おすすめの「切替え刺し子スリーピングシャツ」を刺子の凹凸部分が、汗をかいても肌にピッタリと付くことなくサラリと着られ、軽くて体をスッポリ覆ってくれるので、リラックスして着られる快適な一枚です!

生地で
シャツとハンチングで刺し子生地を楽しみ。

文字で
7分丈パンツと前掛け雪駄でレトロ感を楽しめる着あわせとなっております。

バック

お荷物入れとしてガイコツがプロレスをしている鞄を持ち、遊び心をとりいれて。
子羊革で柔らかく、気持ちのいい肌触りのトートバックです。

夏に向けて、快適に過ごせるスリーピングシャツおススメです!!

【着あわせ作品】

「切替え刺し子スリーピングシャツ」
「飼料袋七分丈パンツ」

「前掛け メンズ雪駄」

「インディゴ刺子もどきハンチング(八咫烏)」

妖怪コレクション!【名古屋店スタッフブログ】2022.04.29

名古屋店

皆様、こんにちは!衣 名古屋店の中野です!

突然ですが、皆様は衣の作品で好きな柄はなんでしょうか?
お花や、幻獣、生き物など様々なモチーフがありますよね?

私は「妖怪」です!
衣主の生み出す、妖怪たちが可愛くて新しいシーズンが始まると、今回の妖怪はどんな物が出てくるのかワクワクと楽しみにしており集めてしまいます!

そしてこちらが、今まで集めた妖怪作品!
妖怪1
私が持っている衣の作品の半分以上が妖怪柄!
妖怪達が、玉入れや大縄跳び、綱引きなど生地の中で楽しんでいる作品はどれも素敵で大好きな一枚です!
妖怪2

こちらの「妖怪製造機Tシャツ」
古井戸のポンプから妖怪たちが誕生していて、衣の妖怪たちの誕生の秘密の作品となっておりおすすめの一枚です!
妖怪3

あとこちらの「妖怪惚れ薬」も何時、登場するのかと、今か今かと首を長~くして待っている作品です!

これからも、どんな妖怪が生み出されていくのか楽しみです!

もうすぐジブリの世界に、、【名古屋店スタッフブログ】2022.04.11

名古屋店

皆さんこんにちは!衣 名古屋店の中野です。

今年楽しみにしているもの、皆さんはございますか?
私は、今年の11月1日に愛・地球博記念公園にオープンする「ジブリパーク」が楽しみです!

第1期は「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」が最初にオープンし、第2期には「魔女の森」「もののけの里」と少しずつジブリワールドが広がっていきます。

「ジブリ大倉庫」は大きなものから小さのものまでジブリの作品の展示物が詰め込まれた屋内施設。
ロボット兵にネコバスなどジブリの作品の秘密に触れるものが沢山。

「青春の丘」は「耳をすませば」に登場した「地球屋」

「どんどこ森」は「さつきとメイの家」の裏手に「どんどこ堂」などなど、ジブリの世界に入れると思うとワクワクします!

ちなみに一番好きなジブリ作品は「もののけ姫」
狂ったように小学生の時に、ビデオで観ておりました。

トトロやロボット兵、バロンなどジブリのキャラクター達に会える11月開園日が待ち遠しいです!!
写真

魅力的な動物!【名古屋店スタッフブログ】2022.03.23

名古屋店

皆さんこんにちは!衣名古屋店の中野です!
いきなりですがこちらの動物はわかりますか?
ウォンバット1

こちらの動物はオーストラリアのみ生息する「ウォンバット」
まんまるとしたフォルムがたまりません!!

高校の時にオーストラリアへ行き、コアラやカンガルーよりもウォンバットに魅了されました!
実際に触ることもできたので、とても嬉しかったです!

ですので、この機会にウォンバットの魅力を皆様にお伝えしようと思います(笑)

体長は90~115㎝
体重は22~33㎏

粗い体毛で体色は黒や褐色、灰色。
雌の方が雄よりも大きい。
ずんぐりとした体つきで、内股で歩きます。

有袋類でお腹にポケットがあるのですが、カンガルーなど他の有袋類とは逆で下向けにポケットが付いているのです!

何故かというと、ウォンバットは巣を土の中に作るため穴を掘ります。
その時に、ポケットの口が上に空いていると砂が入ってしまうため逆になったといわれております。
なので、赤ちゃんはおしりの方から顔を出します。
ポケット

そしてウォンバットの面白い所がもう一つあるのです。
それは、ウンチが四角い形をしております。
フン

これは、ウォンバットは傾斜のある高い位置に巣穴を作る為、丸いと転がってしまい縄張りの主張が出来ないので、四角くなったのではという説があります。
最近どういう仕組みで、四角いフンができるのかというのも解明したそうですよ!

今回は「ウォンバット」についてお話いたしましたが、まだまだ魅力的な動物は沢山おりますので、またの機会に取っておきたいと思います!
ちなみに今気になっている動物は、哺乳類で卵を産む「カモノハシ」目が魅力的な「ヘビクイワシ」と「タチヨタカ」デカ!っと驚く「フィリピンオオコウモリ」などです。

お気に入りのスイーツ!【名古屋店スタッフブログ】2022.03.02

名古屋店

皆様こんにちは!衣 名古屋店の中野です!
今回は名古屋店にご来店されたお帰りに、ぜひお立ち寄りいただきたい、おすすめのスイーツをご紹介いたします!

そのお店は名古屋店のある大須商店街から、南へ仏具屋さんが並ぶ通りに突如としてあるチョコレート色の扉が可愛いお店「ガトー・デュラメール・スリアン」
お店
ケーキ

色々なケーキが並んで、どれも美味しそうで目移りしてしまいますが、、、。
ここに来たら絶対に買うケーキがこちらの「ドームショコラ」
ドームショコラ

濃厚なチョコムースと、一番下にあるじゃりじゃりとした食感のチョコクランチのハーモニーがたまりません!!
お店にカフェスペースもあるので、休憩にもいいですね!
名古屋店へお寄りの際に、よかったらのぞいてみてください。

話をしていたら食べたくなってきました!近いうちに買いに行こうと思います!
美味しいものには目が無いので、皆様のおススメなもの教えてください!

【名古屋店・三条店】難儀もの2022.02.10

名古屋店

今まで世に出てきた衣の作品は数知れず…。

デザイナーや職人たちの緻密な努力、「服」に対する想い、着用して頂く「お客様」への想いをのせて、衣の服は出来上がります。

また、「衣のものづくり」を進めていく中で、全ての工程が流れに沿って、順調に進んでいく事が難しい事もあります。

例えば、私達 衣スタッフも愛してやまない「インディゴ」作品たち。

インディゴ作品の最大の魅力は、インディゴの経年変化を自分自身で楽しめること。
しかし、「生きている」インディゴ染めだからこそ、空気や光などの「いたずら」によって、色変わりを起こしてしまう事もあります。

インディゴ作品のみならず、十着十色、各作品それぞれに、そんな少しだけ「つむじ曲がり」な部分があり、そんな作品たちが明日より、名古屋店・三条店の2店舗限定で肩を並べます!!
ブログ用
【期間】2月11日(金・祝)~ 2月20日(日)
    今回は祝日と合わせた金曜日からの開催です!

一体どんな作品が並ぶのかは、お店に来られるまでのお楽しみです…!!
今まで目にしたことの無い、掘り出し物がきっと見つかりますよ♪

【ご注意事項】

※「難儀もの」作品の数には限りがございます。
 期間中であっても、作品が無くなり次第終了させて頂きますのでご了承下さいませ。

※「難儀もの」はお買い求め後、返品・交換はできません。予めご了承の上、お求め下さいませ。

※ご不明点や、より詳しいことにつきましては、各店まで問い合わせ下さいませ。

●名古屋店
TEL:052-252-5270
Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
※名古屋店は木曜定休日となっております。

●三条店
TEL:075-221-3553
Mail:koromo-sanjo@kodaishin.jp

■Shop instagram
・名古屋店 https://www.instagram.com/koromo.shop.nagoya/
・京都店 https://www.instagram.com/koromo.shop.kyoto/

【名古屋店】幸せを呼ぶ招き猫に 椿の花を咲かせよう!2022.02.09

名古屋店

こんにちは!
来たる2月11日(金)より開催の「名古屋限定イベント」が、こちらも店舗限定イベント「難儀もの」と同時開催されます!

2月22日は「猫の日」ということで、そちらにちなみ、名古屋店にいる「招き猫」をモデルにした「インディゴ撚糸7分Tシャツ」を作成いたしました!
招き猫
そしてその招き猫の体に「椿の花」を柄入れし、椿の花に刺繍を入れられる受注イベント!

こちらの椿は”尾張五色椿~おわりごしきつばき~”といい、一本の木から、赤、白、桃色の花が咲き、中には白に桃色の絞りが入ったりと、とても不思議な中部を代表する品種。
昔、名古屋城にも咲いていたそうで、徳川家康が冬の茶会の席に使用したとか、、、。

気になる作品がこちら!!
写真②

写真①

背中にどんと、幸せを呼ぶ「招き猫」が抜染にて表現され、その体に描かれた椿!
こちらの椿を刺繍でお花を咲かせられます!

後ろの招き猫だけでなく、前身ごろの胸にある椿にも刺繍を入れられます。
胸刺繍

どんな風に刺繍が入れられるのかは、ご来店してからのお楽しみ!
幸せを呼ぶ招き猫の椿を咲かせ、春を待ちませんか?

●名古屋店
TEL:052-252-5270
Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
※名古屋店は木曜定休日となっております。

■Shop instagram
・名古屋店 https://www.instagram.com/koromo.shop.nagoya/

※「難儀もの」は名古屋店・三条店の2店舗限定イベントとなっております。

待ち遠しい春陽【名古屋店スタッフブログ】2022.02.07

名古屋店

皆様こんにちは!名古屋店の永井です。
今年の冬は寒い日が続き、暖かい春がより一層待ち遠しい日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回はいち早い春の訪れをご紹介します。
梅01
こちらは先月末に撮影した早咲きの梅木の写真です。

私の地元である愛知県知多市は、梅の栽培に適していているそうで、明治の頃より”梅”が名産品となっています。
栽培中心となる佐布里(そうり)池周辺の公園には、さまざまな種類の梅木6000本が植えられ、梅林と池の景観を楽しみながら散策できる観光名所となっています。

私は地元ということもあり、”花見”といえば梅の花というくらい、毎年この季節を楽しみしていて、皆様より一足早いお花見が恒例になっています。
梅02

こちらの梅林の見頃シーズンは、もう少し先のようですね。(笑)
二月後半にはこのような色付いた梅林の風景が楽しめます。
梅公式

本格的な梅の開花時期にあたる二月中旬から三月上旬までは、現地にて「梅まつり」が開催され、地元の名産物を販売する出店や、日没後のライトアップイベントなど行われていますので、春の訪れに梅の花や香りが気になった方は、是非とも足を運んで見てください!

あわせまして、華やかな季節を前に名古屋店では梅咲く新作アイテムなど、春物アイテムが入荷中です。
春を楽しむお出掛けコーディネートのご準備に、皆様のご来店お待ちしております。
アイテム01

1 2 3 4 5 6 26

カテゴリー

アーカイブ