BLOG

リラックススタイル2019.04.18

スタッフ着あわせ

皆様、こんにちは!三条店です。
今回はKRMの新作のシャツをご紹介いたします!

写真1
【スタッフ着用作品】
インディゴキューバシャツ
鬼刺し子切替リネンパンツ

名前の通り、キューバで生まれたこのシャツ。

なぜポケットが4個も付いているのかと言いますと、農家の人達が仕事を終え、帰る時に果実をポケットにより多く詰め込んで持ち帰れるようにとデザインされたのだそうです。
なんともユニークで面白い仕立てですよね。

今回は肌に優しい素材のワッフル生地でお作り致しました。
凸凹がある事で、肌との接触面積が減り、夏でも快適に過ごす事が出来ます。

着てみると通気性が良いので涼しいのはもちろん、ゆったりと楽に羽織れる楽ちんのシャツです!
写真2

また、キューバシャツと言えば、刺繍が縦に入っているものが一般的ですが、今回はインディゴの刺子生地を配し、KRMらしさを表現しております。

着あわせ写真のように、鬼刺し子生地を部分的に使った麻パンツの素材感とも相性良し、夏に向かう頃にはショートパンツと合せて頂くのもカッコいいですよ!

是非、実際に腕を通して着やすさを体感してみて下さい。

春爛漫!リラックスしていきましょ。2019.04.11

スタッフ着あわせ

着合わせブログをご覧の皆様こんにちは、寺町店です。
いよいよ気温も20℃を上回る日もあり、そうなると「寒い」から「暑い」に一気に代わってしまうような晴天の日もやってきそうですね!

今回はこれこれ!
この春、待ち望んでおりました刺子生地を使いました、初のワイドタックパンツを使用しましたコーディネートです。
画像①
妖怪のローリングダンス七分Tシャツ
遠州幼目刺子イージータックパンツ
墨絵ー水虎裁定スリーピングシャツ
鯉メンズ革サンダル

このリラックス感、いかがでしょうか?
今までありそうでなかったワイドな衣メンズの着あわせ。

ワイドパンツのゆったり加減は、重厚なイメージの刺子生地と一見ミスマッチに思いがちですが、今回は目の細かい刺子生地、通称「幼目刺子」を使用することで生地感も軽く、意外にもしなやかに体の動きに合う1本です。
画像2 (2)
前から見てももちろんワイドですが、サイドから見た時のたっぷり感もその特徴の一つ。嫌みのないルーズさがお洒落な一本です。

トップスのスリーピングシャツは綿と麻の混紡素材がこれまた涼しく、気温20℃前後のこの時期はインナーにロンTや七分袖などを入れてコーディネイト、夏になればタンクトップやTシャツで快適に着用して頂けます。
いつもより1つ大き目のサイズ感でルーズに着て頂くのも良いかと思います。

寒さの中にできた気温の高さにテンションが上がり少し先行くコーディネートにはなりましたが、新しい季節にこのようなリラックススタイルなども是非、お試しくださいませ!

今年も!2019.03.28

スタッフ着あわせ

桜咲く、の声も聞こえ始め、陽射しもようやく春を感じられるようになってまいりました。
こちら名古屋も、日中はもう、だいぶ薄着でも過ごし易くなり、そうなってくると欲しくなるのが半袖Tシャツ。

今年も一番乗り!とばかりに颯爽と登場したのが、毎年スタッフ間でも人気のシリーズ。
絢爛金魚半袖T
15531396311980
白地に大胆に泳ぐ金魚。一枚一枚手作業で施された繊細な彩色。
やはりこの存在感にかなうものはありません…!!
そんな「絢爛金魚半袖T」の着あわせをご紹介いたします。
15533969042390
絢爛金魚半袖Tシャツ
唐草牡丹七分Tシャツ
SASHIKO Pants
阿波本藍染めストール

まだ半袖Tシャツ一枚では心もとない、そんな今の季節だからこそ楽しめるのがレイヤード。
15531386682940
「唐草牡丹七分Tシャツ」は袖にも柄を入れているので、こんなレイヤードスタイルでも楽しめます!
さらに首元にストールを巻くことでアクセントにも。
15533969122571
巻き方次第で印象も変えることもできますよ!

ジャケットからちらりと覗かせるのも粋ですが、せっかくなら金魚を主役にしたい!
是非こんな着合わせでお楽しみください。

アンティーク調の釦がちらり2019.03.17

スタッフ着あわせ

こんにちは。寺町店です。

今年は春の訪れが早く、今月末には桜の開花が予想されているほど暖かくなってきた…と思えば、また寒い日が続いていますね。
寺町店ではそんな気候に合わせた着あわせをご紹介いたします。
image1-(2)
【スタッフ着用】
大蓮ロングシャツブラウス
ワイドパンツ(頂花蓮)
栃木レザーがま口ショルダーバック(金魚)

ゆったりめなシルエットに大きな蓮柄。一枚で存在感のあるこのシャツは釦にもこだわりが。
image2
大きめな釦に一番上まで留めて頂くとアンティーク調の釦がちらり。
裾が広いため写真同様ワイドパンツに合わせカッコ良く。スカート、タイト目なパンツに合わせて可愛らしく。どんな着こなしでも使い易い一枚です。

こちらは色違いもございます。
image3 (2)
白色の方はシンプルに。よく見ると大きな蓮柄というお洒落な一枚。
是非お好みの1着を探しに寺町店までお越しくださいませ!!

梅咲く季節、主衣の新作コーディネート2019.02.28

スタッフ着あわせ

皆様、こんにちは!三条店です。

ここ京都でも15℃を超えるような気温の日があったり、少しづつ日が長くなってきたりと季節の移り変わりを感じられるようになってきましたね。

そんな京都・三条店よりご紹介したいコーディネートはこちらです。

写真1
【スタッフ着用作品】
梅刺繍ノースリーブロングワンピース
梅刺繍リバーシブルチャイナボレロ
龍ストール
成人の華イヤリング

黒地の生地に梅の刺繍が花開いているワンピースとボレロを、落ち着いた色味で合わせてシックに。

今の時期であればワンピ―スの下にはタートルネックなどを合わせて頂きましても相性抜群です。
又、たっぷりの生地を使っているにも関わらず軽く、歩くたびに綺麗に生地が揺れ動いてくれるので、春のお出かけも、より華やかに楽しくなる1着です。

写真3

そしてこのボレロの特徴は何と言ってもリバーシブルな部分。
シックなコーディネートとはガラリと雰囲気を変えて、華やかな梅の総柄をアクセントにしても楽しんで頂けます。

写真2

また、今回のコーディネートや衣のレディースラインにも良く合うネックレスやピアスなど、新作アクセサリーも多数登場しております!

衣のレディースライン、【主衣】ブランドの作品は、品ぞろえ豊富な三条店にも是非、ご覧にいらして下さいませ、皆様とご一緒に春の着あわせをワイワイお話させて頂くのを楽しみにお待ちいたしております。

寺町店のレアもん!ご紹介いたします。2019.02.15

スタッフ着あわせ

こんにちは、寺町店です。

まだまだ寒さも厳しいですが、立春も過ぎ、そろそろと春の尻尾が見えてきた頃となりましたね。
こんな時にご紹介させて頂きたくなるのがシャツアイテム、中でも一点物の秘蔵の品。

今回はこちら

画像②

「古布ウェスタンシャツ」(Mサイズ)
ナナカマドと黄連雀接結着物衿プル

このウェスタンシャツが語るのは藍染めの歴史そのもの。
「パッチワーク」などと言うと聞こえはオシャレですが、実際はそうではありません。

例えば藍染めの生地はその防虫作用を信じられ、畑に出る為の野良着やお布団等に主に使われていたと言います。
そんな生地が破れたり、穴が開いたりした時に、野良着を羽織るご主人が寒かろう、破れた布団で寝る子供たちが寒かろうと僅かな端切れを縫い合わせて、当て布をしていったと言います。

画像③

お洒落の為ではなく誰かを想う気持ちが作った生地が現代まで残り、ウェスタンシャツとして命を吹き込まれたものが今回のシャツです。

ちなみに私のお気に入りのパーツはこちらの袖部分。

画像④

袖口には少し明るい藍の生地が使われており、ちょっと手を動かした際、何かを取ろうとした時などにアクセントとなってくれます。

インナーには今期も定番となりました「着物衿プルオーバー」で、首元を演出するのが今シーズン通しての私のおススメです。

本作品はMサイズとXLサイズの限定2点のみ!なにかパッとするもの、目新しいものが見たいな・・・・と思いましたら是非オスティアジャパン衣へ。
各店にはそれぞれにネットでは公開していないような1点物が、他にも色々とございますよ~!

色で見せる春2019.01.24

スタッフ着あわせ

いつ昨日年が明けた気がしているのですが、あっという間にもうすぐ2月。
寒さはピークの季節ですが、それでもどこか春を意識し始めるのもこの時季。
春物が着たい!けどまだ寒い! そんな複雑な気持ちになりますよね。

こんにちは。名古屋店より、着あわせのご提案です。

どうやって春らしさを演出しようかな?と考えた時にはまず「色」です。
人間が視覚から得る情報は、五感全てのうち実に9割近くを占めるそうですが、さらにそのうちの8割が「色の情報」なんだそうです!

さあ、では春らしい淡い、柔らかい印象のものを取り入れて着合わせを。
1548061013517
今宵梅総柄長袖シャツの灰、梅の淡い赤が春らしいですね。
田舎刺子パッチパンツコーディネイトの半分を占めるボトムスの色は重要です。
これだけではぼんやりとした印象になってしまうので、新作の鶴雲着物衿ロングカーデの強い色で全体を引き締めます。

ちなみにこちらのカーデ、黒のほかには使い易いグレーもございます。
生地も柔らかくて、ちょっと羽織るものが欲しい時には重宝しますよ。
1548061025643

例えばボトムスだけ、あるいはインナーだけ。
ポイントになる一部分に春色をとりいれて、季節感を演出しましょう!

春待つ着合わせ2019.01.17

スタッフ着あわせ

こんにちは。心斎橋店です。

相変わらずの冬の寒さで毎朝外出するのがちょっと億劫になるこの季節。
でも実は、時折訪れる陽射しの暖かい晴れの日がよりありがたく感じられる、メリハリのある良い季節だったりしますよね。

今日はそんな冬の晴れた日に楽しめる、春先を少し先取りした着あわせをご紹介します。

写真1

【スタッフ着用】
今宵梅総柄長袖シャツ
圧縮ウールジャケット-鬼のかくれんぼ-
瀟洒ジーンズ

艶やかに梅が描き上げられた総柄の長袖シャツを、真っ白で暖かな風合いのウールジャケットで包んでみました。

何かとシンプルな配色になりがちな冬のアウターに、この梅総柄シャツが加えてくれるアクセントの効果は絶大!
一色一色、手捺染めされた梅の柄は衣らしさが溢れており、細部まで楽しめる一着です。
黒と灰の二色でご用意しております。
写真2

そして、ウールジャケットもシンプルと言われて黙ってはいません。
ポケットに隠れたワンポイントの鬼がこれまた可愛らしく存在感を示しております。
ウールを敢えて圧縮させて密度と生地厚を出したこのジャケットは、軽くて暖かいこと請け合いで、お出掛けや風のある日のお散歩にも持ってこいです!
写真3

まるで雪の中で春先をまつ梅の花のようなこの着合わせで、冬の外出を楽しみながら春をちょこっと先取りしちゃいましょう!

好きな洋服を好きなだけ着る冬。2019.01.05

スタッフ着あわせ

着合わせブログをご覧の皆様こんにちは、寺町店です。

いよいよもって寒い!ですね、芯から冷える底冷えの真冬が間近の京都から着あわせをお送り致します。

冬物も全て出揃い、着合せも自由自在、より取り見取り。
そんな時の着方はスタッフ任せ、好きなアイテムを組み合わせて着用して貰ったところ、今回はこんな着合せです。

寺町画像①

寺町画像②

妖怪河童ランチジャケット
錦鯉ショールカラーライダースカーデ
菊唐草変わり衿ロンT

ライダースカーデとランチジャケット、どちらもそこそこ厚みがあり、着ぶくれしないかな?と思っておりましたが着用感は意外にも動きやすいようで、チラリと錦ゴイを覗かせるのも又、満足感が高いようです。
寺町画像③

やはり好きな洋服をチョイスして着るのは楽しいモノ、寒い冬には着る枚数が増えるので、あれもこれも詰め込むことが出来て、一日も、よりテンション高く過ごすことが出来ますね!

ちなみにランチジャケットのお袖に除く「妖怪河童」はただいま、こんな色バリエーションです。

寺町画像④

スタッフにより着方の趣向も変わりおススメさせて頂くレイヤードも、色も柄違うかもしれませんが、それぞれなのが面白い所です、是非、ご来店時には「おススメの着あわせは?」とお尋ねくださいませ。
新たな発見が見いだせるかも知れません!

ぬくぬくで軽い♪2018.12.28

スタッフ着あわせ

ついに2018年も残りわずかとなりました・・・。
皆様にとって今年はどんな1年だったでしょうか?!

今回三条店よりご紹介致しますのは、主衣から登場致しました、こちら!!

三条着あわせ

【着用作品】
リバーシブル蓮花ダウンコート
牡丹唐草タートルネックロンT
牡丹スキニーパンツ
・導く扇ネックレス

こちらのダウンは糸密度の高い素材を使用しておりますので、冬の冷たい風を防いでくれるのはもちろんのこと、撥水加工の機能も持ち合わせているという優れものなのです!!

更にはリバーシブルとしてお使い頂けますので、その日の気分やコーディネートによってお色味を選んで頂けます。

衿元に咲いている蓮の花も華麗ですね…。
パンツは写真のように細身のものから、ワイドなものまで幅広く合わせて頂けます。

こちらの他に、紫×緑の組み合わせもご用意しております!!
是非、軽くてあったかいこちらのダウンで寒さをしのいで下さい!!

1 2 3 4 5 6 49

カテゴリー

アーカイブ