BLOG

冬の刺子コーデ!【名古屋店おすすめ着あわせ】2022.01.08

スタッフ着あわせ

皆様、こんにちは名古屋店です。

柿渋コート気になるけど、どう着あわせたら、、、?
というお声を頂く事がありますので、「柿渋コート」のおすすめ着あわせのご紹介です!
着あわせ正面

着あわせ横

今回は、上品さの中にも粋な遊び心のある着あわせにしました。
シャツとネクタイにベストを中に着て「柿渋コート」を羽織り、かっちりとしすぎない、レトロな雰囲気に。
道着パンツ
下には「道着パンツ」を履き、刺し子の柄の一種の「柿の花刺し子」と「柿渋」と、「柿つながり」のパッチワークで合わせて。

パンツのウエストの両サイドには、まさに道着の脇部分を思わせるような開きのデザインも入っており、腰まわりはゆったりとした履き心地で少し細めのシルエットに。

そして柿渋コートのもう一つの魅力が、こちらの獅子
獅子

糊のように粘性がある柿渋染料で、刷ることにより、使い込まれた酒袋のような重厚のある柄色の獅子に!
ストールは「屋久杉ジャガードストール」を巻き防寒対策に!

科学染料とは違い長く使い込むほど、色が濃くなり中には革のような表情になる物もある柿渋。
是非、長く愛用して頂きたいです!

■着用スタッフ 170㎝ サイズM
・「柿渋パッチワークコート」
「リバーシブルデニムベスト」
「蛮絵-ばんえ- 麻絹 長袖シャツ」
「刺子パッチワーク道着パンツ」
「襤褸(らんる)ネクタイ」
「屋久杉ジャカードストール」

軽い!あたたか!衣のこだわりダウンジャケット【寺町店おすすめ着あわせ】2021.12.15

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは。寺町店です。

いよいよ大雪、暦の上では本格的な冬の訪れを示唆し、とても寒くなって参りました。

本日は素材や機能性はもちろん、ディティールにもこだわった衣のダウンジャケットを、昨週の名古屋店に続き、ご紹介をさせて頂きます。

全身(ボタン開け)画像1

全身(ボタン閉じ)1

パーカーや厚めのニットを着た上に、ダウンジャケットを軽く着合わせて。

冷たい水や寒さから身を守る為に纏うダウンは、水鳥にとって極寒を生き抜く、まさに肌着のような存在。

機能性を原点としたダウンを詰め物に10%使用したダウンジャケットは、あたたかく保湿性も兼ね備えた作品です。

ボタンをしめ大き目な衿を起こして頂ければ冷たい風も遮り、内ボアで更にあたたか。

ご用途に合わせて様々な着こなしで日常にご活用いただける嬉しい一枚です。

バック1

刺繍アップ

衣こだわりのディティール、千鳥卍のステッチ。

波間を飛び交い戯れることに由来する千鳥は千取りともいわれ、勝運祈願や目標達成などの意味で人々に愛されてきました。

詰め物が均一によれないように、一般的にステッチが特徴のダウンアイテムですが、日本の吉祥文様、千鳥を模した卍が大きく連なるステッチは、まさに衣ならではのこだわりが光ります。
ダウン手持ち1

場所やお天気によって融通が利くのも軽いダウンだからこそなせる業。

空気をたくさん含んでいるのでおたたみ頂ければ小さくコンパクトになり、脱いだ時にも軽く持ち運びができます。

空寒く冬となる、この時節。

素材や機能性、ディティールにも様々なあたたかい想いがたくさん詰め込まれた衣のダウンジャケット。

是非ご覧下さいませ。

<スタッフ着用作品>

千鳥卍ダウンジャケット
本気プルオーバー
ベルテッドパンツ -鳳凰龍-

軽くて暖かい千鳥卍ダウンジャケット!【名古屋店おすすめ着あわせ】2021.12.09

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは!名古屋店です!
今回は新作ダウンジャケットの着あわせをご紹介!

暦は師走に入り今年も残りわずかとなりました。
やりたい事は残っているのに、冷たい冬の北風が貴方の足を引き留める。
そんな季節におすすめの”衣”あったか冬アイテムでアクティブにお出掛けしませんか?
着あわせ前

着あわせ後

数年ぶりに登場した衣の新作ダウンジャケットは日本の伝統柄の一つである、”千鳥卍”柄をダウン生地を縫い合わせるステッチ模様に採用し、他では見られない特徴的なデザインのダウンジャケットになっています。

ダウンジャケットと聞くと、分厚く着ぶくれしたように見えるものと思われる方も多いと思いますが、こちらのダウンはそうではなく、軽さも持ち合わせながら冷たい風を防ぐしっかり素材の生地と衿裏に使用されたボア生地で首もとを守り、シャープなシルエットと動きやすさを持ちながら暖かさは充分!
この冬のお出掛けに大活躍のアウターになっています!
本気
インナーには、本気プルオーバー!
裏毛のあったか素材と少し大きめのサイズ感で、着心地良く動きやすいプルオーバー。
手ぶり刺繍で施された火の玉妖怪の”本気”がメラメラと燃え立ち、着ている自分の気持ちまで燃え上がるようなアイテムです!

慌ただしく、そして賑やかに移り行くこの季節のイベント、お出掛けに衣のアイテムでお楽しみください!

【着用作品】
「千鳥卍ダウンジャケット」
「本気プルオーバー」
「メッセンジャーリュック(柿渋)」
スタッフ身長:170㎝ 着用サイズ:M

道行コート【三条店おススメ着あわせ】2021.12.01

スタッフ着あわせ

冬の到来を感じる季節となりました…今回は、冬のコートの中でも個性的な「道行コート」の着あわせを
ご紹介させて頂きます。

全身写真

何かと慌ただしい師走に、ワンピースの上に温かな「道行コート」を羽織って頂くだけで、ちょっと目を引く
お出掛け着あわせがお楽しみ頂けます。

表面を少し起毛させた圧縮ウール素材が、見ているだけで暖かさを感じさせ、深い青色ベースに大きな格子柄が、モダンレトロに着こなし頂ける「道行コート」
裏地写真

密かなお洒落を羽裏(はうら:羽織の裏地)にも込めております!
衣のオリジナル柄である「百花蝶」総柄には、桜や紅葉、蝶…数々の縁起柄が使われています。
年末年始には、お着物を着ているかのように暖かく羽織って頂く事が出来ます。

付属のアンティーク風なブローチも、お好みの場所にお付け頂き、ワンポイントとしてお使いください。
ストールアップ写真

首元を暖かく包み込んでくれる「ウールガーゼストール」は、ウールを柔らかく織りたてられた肌触りの良いストールです。
優しい灰色ベースに、淡い桃色の蓮柄なので、幅広く冬のアイテムとして重宝頂けるかと思います。
凛とした空気の中、温かな装いで心も足取りも軽くお出かけくださいませ。

【スタッフ着用作品】
 「圧縮ウール起毛道行コート」
 「スタンド衿切替ワンピース」
 「蓮ウールガーゼストール」
 「百花蝶切替えトートバッグ」

冬の風情。百花蝶とあたたかストール着あわせ2021.11.26

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは。寺町店です。
11月半ばを迎え、暦の上では小雪を迎えました。
最低気温も5度をさまよい、いつ雪が降りだしてもおかしくない寒い日が続いております。
本日はそんな日にこそ重宝頂ける、あたたかストールでの着あわせをご紹介させて頂きます。
全身写真正面・

全身写真サイド


綺麗なお色味が目を引く大判のストール。
薄手ながら、綿毛混で温かく、程よい厚みと軽さが使い勝手の良い一枚です。
さっと肩にかけて、差し色としても活躍頂ける用途の広い作品です。
大きく落とし込まれた椿が無造作に覗き、インナーに着あわせた百花蝶タートルとも相性のよいコーディネートです。

胸元アップ

すっきりとしたノーカラーの首元から苔色を基調としたタートルを覗かせて、エレガントな印象に。
シェルやビーズ、ガラスのマテリアルで蝶や唐草を要所にあしらった旅路ネックレスを合わせて、女性らしい上品な装いを演出いたします。

半身・バッグアップ

絢爛豪華なモチーフが艶やかな百花蝶のあずま袋を合わせて華やかに。
ポケットが沢山あり、普段からも大活躍頂けること間違いなしの衣の人気作品です。

すらりと伸びた蓮が大きく咲くインパクトあるモチーフのハーフコートは、裏地が無くワンピース感覚でも気軽にお召し頂けます。

いつものコーディネートや、気持ちに合わせて選べる衣のストール。
只今店内では、ご用途やお好みに合わせて、よりどりみどりのストールを展開しております。
是非お好みの作品を探しにいらして下さい。

【スタッフ着用作品】
「ノーカラー蓮七分袖ハーフコート」
「百花蝶 タートルネック長袖Tシャツ」
「ウールガーゼストール - 椿 -」
「百花蝶 あずま袋トートバッグ」
旅路ネックレス

着あわせを楽しむ季節ですね!【スタッフおすすめ着あわせ】2021.11.22

スタッフ着あわせ

秋も深まったこの頃は、お昼の暖かさと冷たい風がお出かけの服装を悩ませるそんな季節。
しかし、言い換えれば着あわせが楽しい季節とも言えますね!

そこで名古屋店がおススメしたいメンズの着あわせがこちらです!
着あわせ

お昼の暖かい時は前を開けて、もっと気温が下がったらストールなど、巻いてもいいですね!!

こちらのジャケットは「他にある物は作らない」と言葉にする播州織職人の手による創作生地。
生地

素材には綿とウールを使用して、その生地を水に通したときの縮みの違いを想定し、糸の順番を細かく変えながら、模様を織り出したり、単色にしたりと様々な織り生地がパッチワークではない1枚の生地として織りあげた唯一無二の生地です!

綿だけでなくウールも入っているため、軽くて暖かいジャケットです!
冬本番になったら、コートを羽織れば防寒対策ばっちりです!

中に着ているのデニムベストは、一枚で二度おいしいリバーシブルベスト!
ベスト

表面はシンプルなデニム地のベストですが、裏返すとストライプの柄があり、一枚で色々な着あわせに楽しんで頂ける作品です!

コーディネートのあちこちに、散りばめられたモチーフたちが主張し合いながら、引き立て合う。
無秩序のなかに不思議な心地よさを感じる”自然の風景”のようなコーディネート。
みなさまも一度試してみませんか?

■スタッフ着用作品
「無秩序 -むちつじょ- 千鳥ジャケット」
「リバーシブルデニムベスト」
「インディゴストライプリメイク長袖シャツ」
「クレイジーデニムパンツ」

スタッフ身長170㎝ 着用サイズM

秋日和。雲龍コーデ【名古屋店おすすめ着あわせ】2021.11.02

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは。名古屋店です。
長かった夏の日差しにようやくお別れしたのも束の間。
季節は急にコマを進め、秋空は気持ちいけど、冷たい風も気になるこの頃になって参りました。

今回は、そんな秋日和にぴったりな、ふんわりあったか雲龍コーデを紹介いたします。

着あわせ 全身

トップスは、グレーのスウェット素材に裏毛タイプの暖かなカーディガン。
フード裏に配された赤のチェック生地と、左前から後ろへ様々な花を携えた”龍”がやさしさと華やかさを与えてくれます。
龍アップ

こちらの釦にも注目です!
釦
アンティーク調の釦に青錆の加工を施して味のある雰囲気に!
他にはない衣オリジナルの釦となっております。

インナーに使用している、新作刺子シャツは固いイメージがある刺し子ですが、こちらのシャツは柔らかくフクフクとした着心地が気持ちいい生地感!

パンツは、伝統的な袴のディティールを思わせる、変形ポケットが特徴的なパンツ。
珍しいインディゴ染めのコーデュロイ生地は、やわらかく肌触りがよく、温かみがあります。
袴パンツ
パンツの雲の上の空に、お花を抱えた龍が飛んでいるストーリーのある着あわせとなっております!

見た目はもちろん、着心地もとてもやわらかくゆったりと着こなして頂けます。
もう少し気温が低くなってきたら、前を締めてもいいですね。
閉じて 前

閉じて 後ろ

<スタッフ着用作品>
華の中の龍フードカーデ
種種刺子スタンドカラーシャツ
インディゴ袴 -はかま- パンツ

紅葉の秋着合わせ【三条店おすすめ着あわせ】2021.10.22

スタッフ着あわせ

皆さまこんにちは 三条店です。
落葉舞う頃となり 歩道には落ち葉が敷き詰められるようになりました。
皆さまの装いも秋めいて参りましたでしょうか?

今回は、秋の紅葉にちなんで…衣ならではの秋色の取り入れ着あわせをご紹介させて頂きます。

三条店着合わせブログ 全身

柔らかな黄色味のワイドパンツは、まるでイチョウの葉が地面一面を黄色の絨毯を染め上げたようなお色で、着るだけで元気を貰えそうです。
ウエスト後部は、ゴム仕様となりはき心地も楽なので 足取り軽くお出かけいただけます。

三条店着合わせブログ JKアップ

羽織のショートジャケットは、全体的に落ち着いた色目ですが、前面には赤い蓮の花が、まるで山々が紅葉していくかのように施されております。
ループ素材の暖かな生地感と、首元までしっかりと防寒出来るデザインは、これからの季節、重宝頂けるかと思います。

三条店着合わせブログ BAG

そして、衣の定番「がまぐちバッグ」の新柄〈梅〉の朱赤色は、枯れゆく落ち葉の中でひときわ目立つ、落ちたばかりの葉のような鮮やかなお色が、お持ちいただけるだけでパッと華やかさを与えてくれるかと思います。

是非、秋色の装いで美しい日本の四季を感じることが出来る紅葉シーズンを お楽しみくださいませ。

花遊び着あわせ【三条店おすすめ着あわせ】2021.10.01

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは。三条店です。
秋の夜長とはよく言ったもので、19時になると真っ暗になり日が落ちるのも早くなって参りました。

本日は、秋も本番な今日この頃、お花を散りばめたコーディネートのご紹介をさせて頂きます。

全身写真
先ずは、羽織っております前開けワンピースの裾に広がる「牡丹の花」…前面裾の花びらには、微かな滲みの紺色の濃淡が施され、女性らしい柔らかさを表現いたしております。
着あわせましたワイドパンツの裾元から延びるのは「曼珠沙華の花」…一つ一つ手作業で表現された
絶妙な色の調和をお楽しみ下さい。

全身写真羽織なし
そして、羽織の下には 新登場致しました着物衿の長袖Tシャツを…前面の「沙羅双樹の花」は、手作業ならではの型抜き抜染で味わい深く表現され、首元は、折り返すと菊唐草の総柄がアクセントに。

着合わせブログ写真 バッグ持ち
新作のがま口ショルダーバッグは、秋らしい黄土色に河童さんの行列柄が愛らしく落とし込まれており、秋の装いにお供いただきたいおススメバッグです。
様々なお花を身に纏い 足取り軽くお出かけくださいませ。

<スタッフ着用作品>

流れ牡丹 プリーツワンピース
沙羅双樹-さらそうじゅ- 着物衿 長袖Tシャツ
曼殊沙華 折り畳みワイドパンツ
群青の連なりネックレス
がま口ショルダーバッグ(河童)

秋色を楽しみませんか?【寺町店おすすめ着あわせ】2021.09.22

スタッフ着あわせ

皆様こんにちは、寺町店です。

爽やかな秋風を感じる頃となり、店内も秋色に様変わり致しました。
本日は、深まる秋の装いの着合わせをご紹介させて頂きます。
気合わせ全身写真②

着合わせ全身写真①

この季節、上着は手放せなくなって参りましたね。
今回着用のボレロ風ブラウスは、ほんの少し起毛された素材となり、肌触りの良さと優しい風合いが
心まで癒される着心地です。
そして、前面裾内側左右に隠されたアジャスターによって、お好みのシルエットをお楽しみいただけます。
上半身アップ写真

インナーに着合わせましたタートルネックは、首元と裾に華やかな牡丹の柄が落とし込まれた、着心地抜群のお品です。
裾アップ写真

花の色によって意味はそれぞれですが、「情熱」「想うはあなた一人」等、女性らしい花言葉を持つ「曼殊沙華」。
裾に施された「曼珠沙華」の花は、1つ1つ手作業で表現され神秘的に咲き誇っております。

しっかりとした織生地で一部のゴム仕様が、とてもはきやすいデザイン性のあるワイドパンツとなっております。

色々と盛りだくさんの秋の新作のご紹介となりました。
是非、皆様も秋の装いをお楽しみくださいませ。

■着合わせ作品はこちらです
変幻-へんげん- ブラウス
流れ牡丹 タートルネックロンT
曼殊沙華 折り畳みワイドパンツ
カービングバッグ -菊唐草-

1 2 3 4 5 6 59

カテゴリー

アーカイブ