BLOG

自由な言葉 ~永田編~2009.02.23

かわら版

気まぐれ日記をご覧のみなさま。
こんにちは。
工房の永田です。

 衣スタッフが綴る衣ブログ。
先日、新テーマは「自由な言葉」という事で発表させて頂きました。
お店のスタッフへそのバトンを渡す前に、
ひとつ私から、お話させてもらいたいと思います。

 少し時間をさかのぼり、2009年1月1日元旦の日の出来事です。
ほぼ毎年の様に親族で集まり、わいわいやっていて、私も20代後半という事もあり、
親族の中には子供がいる従兄弟もいたります。

 お正月といえば…、そう“お年玉”。
昔はもらって喜んでいた側ですが、気がつけばあげて喜んでもらう側。

 従兄弟の子達にも生まれた年から渡す様にしていて、
もの心つく前であろうと、その子のために使ってもらえる何かを“お年玉”しています。

 そんな子達の中の一人(かわいい6歳児です。)へ、
今年お年玉として渡した、小さい子供向けのおもちゃのラジコンヘリコプター。
包み紙をあけたその時に、その子が言った言葉。
「この間、僕が言っていた事、聞こえてたの?」

私は京都、その子は東京に住んでおり、
普段、従兄弟とも電話やメールなんかもしたりしていません。

 あとから従兄弟から聞いた話、
以前に東京のおばあちゃんに車のラジコンをもらった時に、
「次はヘリコプターがいいな。」とそう言っていたそうです。
本当にあげて良かったと思ったのと同時に、子供の自由な発想に驚きました。

 ホームページをご覧の皆様の中には、お気付きの方もおられるかも知れませんが、
最近、衣のネットショップに関する仕事や、もの作りのお手伝いをしています。
そんな仕事の中でも、子供の様な自由な発想を色んな形で取り入れ、
皆様に驚いて頂ければな…と思います。

 時々…なのですが、京都3店舗には立っている事がありますので、
気軽に声をかけて下さいね。

「もの作りのハナシ」はじめます!2009.02.18

かわら版

気まぐれ日記をご覧のみなさま
こんにちは。

「かわら版」では“生地のハナシ”として
“衣の生地”についての「秘密」や「不思議」を
語らせて頂いております。

さて、そんな衣の洋服について綴るブログがもう一つ始まります。
“能書き”にもあります様に、衣は一枚一枚手作りです。
ではその商品は、一体どの様にして出来あがっていくのでしょう?

毎回一つの商品に着目し、
その作品が日の目を浴びるまでのハナシを
少しさせて頂きたいと思います。

職人の作る洋服を、より一層の愛着を持って育てて頂けます様に。
そんな願いを込めて…。

「パルコ休館日のお知らせ」に関するお詫びと訂正2009.02.16

かわら版

平素は当店を御利用いただき御厚情のほど、

心より御礼申し上げます。

先日「かわら版」内でご案内させて頂いた、

「パルコ休館日」のお知らせにつきまして誤った内容が記載されておりました。

つきましては、訂正したものを下記に掲載させて頂きます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。

ご確認下さいませ。

   【名古屋パルコ店】 2月18日(水)

     【松本パルコ店】  2月18日(水)

     【大津パルコ店】  2月19日(木)

今月、以上の日程をパルコ休館日の為、休業とさせて頂きます。

今後ともパルコ店及び、オスティアジャパン衣をよろしくお願いいたします。 

                             オスティアジャパン 衣 スタッフ一同

“着こなし数珠つなぎ” から “自由な言葉”へ2009.02.16

かわら版

皆様、こんにちは。

“着こなし数珠つなぎ”全スタッフをつないだ<たすき>も

無事ゴールいたしました。

衣スタッフの着こなし方、
少しはご参考になりましたでしょうか。
たすきとして次のスタッフへ渡したアイテムも、
着る人の着こなしによりその姿をがらりと変えていましたね。

皆様の思われる、衣スタッフがしていなかった様な、
あんな着こなし、こんな着こなし、またこっそり教えて下さい。

さて『気まぐれ日記』はまた新たなお題へとうつらせて頂きます。
今まで色々なお題で掲載させて頂いていましたが、
原点回帰という事で、お題を「フリーテーマ」にしたいと思います。

衣スタッフありのままを、
その筆の気の向くままに言葉を綴って頂きたいと思います。
いったいどんな話が出てくるのか、ぜひお楽しみに!!

松本パルコオリジナルストール販売2009.02.09

かわら版

衣といえば「藍染め」と言っても
決して過言ではない、衣の定番色!

着込む程に、濃紺の風合いは「冴えた青」へと移り変わる。
そんな自分だけの一枚に合わせて頂けたらと、
松本パルコ店オリジナルのストールを作りました!

藍染めとの相性はもちろんの事、
グルッと首元に巻くだけで目を引く
~京友禅~ならではの華やかな彩りは
コーディネイトの良きポイントとなってくれます。

まだまだ肌寒い松本の冬ですが、P
もうすぐ訪れる“春”を感じさせてくれる
柔らかな素材で着込んだ藍、濃紺の新しい藍、
いろんな服に合わせてください!
ご用意している柄も沢山ございます。

販売期日:2009年2月7日(土)より販売開始
価格:¥4,935(税込)

※無くなり次第とさせていただきますので、お早めに!

着こなし数珠つなぎ ~小松編~2009.02.09

かわら版

 きまぐれ日記をご覧の皆様、
こんにちは。
松本パルコ店の小松です。
「数珠つなぎ」初参加になりますがしっかり繋ぎたいと思います!

 三条店の玉腰さんから『あやかし百花蝶長袖シャツ』Photo
受け取らせて頂きました。
 このアイテムに『鬼の風神雷神ロンT』と、
『ふわふわ裏毛椿ジップ』を合わせて着てみたいと思います。
 『鬼の風神雷神ロンT』は橙と墨黒の二色ですが
今回は橙を合わせてみました。

 今にも、その喧嘩が始らんばかりに鋭く睨みあった風神雷神。
 墨黒の落ち着いた色味もとても渋く格好良いのですが、
橙の鮮やかな色が『あやかし百花蝶長袖シャツ』の紺を
さらに引き立ててくれます!

 百花蝶の京友禅の彩りと鬼の風神雷神の迫力ある柄…
その組み合わせの一番上に『ふわふわ裏毛椿ジップ』を羽織ってみました。
 華やかな着合わせに、椿ジップの藍色が
『衣』特有の落ちついた雰囲気をプラスしてくれます。
 また藍染めは着込んでいくうちに冴えた“青”に移り変わっていくので、
自分だけの一枚を育てて頂けます!
 しかもこの『ふわふわ裏毛椿ジップ』ですが名前の通り、
生地がふわふわしていてやわらかくとても着心地が良いです!
 咲き乱れる椿も色鮮やかで、
とてもお気に入りのこのジップを私も育てている真っ最中です!!

 『衣』の商品の「可愛いらしさ」と「格好良さ」、
そして「着続ける事の楽しさ」をコーディネイトしてみました。
この他にも皆様オススメの着こなしありましたら是非教えて下さいませ。
ご来店お待ち致しております。

あなたと創る鬼衣 Tシャツ・ジーンズ2009.02.04

かわら版

図柄、技法、色、生地、に至るまで

あらゆる衣の贅を尽くし生み出される鬼衣。

Photo_4 
 この春、主が描いた鬼衣は、
波を背に天を高く仰ぐ無数の蓮・・・

 その蓮を藍染Tシャツ、ジーンズに綴じこめて

手彩色、手振刺繍であなたのお好きな色に咲かせます。

蓮はお好きな数だけお選びいただけます。
2

Tシャツいっぱいに華やかな蓮を彩るのも良し
あなたの一番好きな色でそっと一輪咲かせるのも良し。

貴方にしか創れない彩りで特別な一着を完成させてください!!!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※ジーンズに限り前後左右お好きな柄位置をおえらび頂けます。
  (ジーンズの受注は代官山店のみとなります。)

※手作りのため出来上がりまで2,3週間ほどお時間頂きます。

バレンタインラッピング致します!2009.02.03

かわら版

気まぐれ日記をご覧の皆様
こんにちは。

 ここ京都では、少し暖かかくなった日も束の間、
また寒い日が戻ってきています。

 さて、今年も衣の各店と、ネットショップではPhoto
バレンタインに向け、特別なラッピングをさせて頂きます。

 5,000円(税込)以上お買い上げの方を対象に、
大きな金魚が彩色された手作り風呂敷で
大切な方へのプレゼントを包ませて頂きます。

※ネットショップにてご注文の方で、
 ラッピングサービスをご希望のお客様は、
 大変お手数ですが、「連絡事項」の欄にてその旨お伝え下さい。

※衣各店、ネットショップ共に、数に 限りがございます。
 無くなり次第、終了とさせて頂きます。ご了承下さい。

狙い撃ち半袖Tシャツ発売!!2009.02.02

かわら版

コロモール・大津パルコ店にて

限定Tシャツが登場です。
襟元をリメイクしたTシャツの裾から

ガイコツは弓を、カエルは槍を手に持ち、

何かに狙いをさだめてます。

その目線の先には・・・??

【狙い打ちTシャツ】

カエルとガイコツの2柄から選んで頂けます。

色:白のみ

サイズ:SS~XL

各¥4,095(税込)
Img_5013 

あなたの胸を射止めるのはガイコツ?

それともカエル・・・?

着こなし数珠つなぎ ~松嶋編~2009.01.19

かわら版

気まぐれ日記をご覧の皆様

こんにちは。

松本パルコ店の松嶋です。

初めての数珠つなぎ参加ですが、しっかり受取り繋いでいきたいと思います!

前回の寺町店赤瀬さんより、「土壁の中の唐獅子牡丹ジップジャケット」を戴きます!

赤瀬さんがご説明して下さった、背中の型抜き抜染で描かれた唐獅子柄と

手振り刺繍の牡丹柄の素晴らしさ・・・

そして前身頃の胸元には牡丹の花。

とても色鮮やかで、職人さんの思いが込められ手で彩色されています。

とてもかっこいいので男性はもちろん、女性の方も是非試してみて下さい!

そこに合わせるのは、「雲龍ガイコツカーデ」です。

ガイコツ好きの私には、たまらない一着です!

雲に乗ったガイコツが空を飛んでいて、そこには大きな龍が・・・。

とても可愛らしい柄で、ガイコツの表情にも注目です。

色が淡い紫なので、色んな物に合わせやすいと思います。

その中には、全体の彩りを華やかにしてくれる「宵闇の蓮ロンT」の赤を

入れてみました。

宵闇という静寂な時、おぼろげに浮かび上がる蓮の葉群の中に

一輪のつぼみだけが色鮮やかに輝いている何とも幻想的な柄です。

シンプルに見えますが落とし込まれた柄は手刷り印刷で、

一着一着の色の入り方が違うので、まさに“この世に一つ”のロンTです。

最後にパンツは、ループバックシンチワークパンツ」の黒を。

左足には手で彩色された草花柄がポイントになって、200901161403000_3

パンツをより引き締めて見せてくれます。

着合わせは、その人の個性で無限にあるもの・・・。

「これが正解」というものが無いので、毎日考える事が

とても楽しみです。

皆さんも、色々な組み合わせを楽しんで下さい!

そしてお気に入りの組み合わせがあったら是非教えて下さい!

カテゴリー

アーカイブ