BLOG

三条店より2005.10.19

三条店

毎日あたりまえの時間に、あたりまえの道を自転車ではしっている通勤途中に、ある日嬉しい出来事がありました。衣の服を着た方を続けて見たのです。それはちょっとしたスパイスを落としたような瞬間です。どの方もすごくカッコ良かったです。好きな柄や色を気持ちよく着るのが、一番のお洒落だと思います。そして不思議とその人によく似合ってるんです。三条通りと言う立地上、遠くの方にお会いする事も多いです。あたりまえに仕事をするのではなく、色々な土地の人に出逢える事に感謝しながら、この気持ちを忘れずいたいと思います。

1 15 16 17 18 19 20

カテゴリー

アーカイブ