BLOG

名古屋店 営業時間 臨時変更のご案内2016.07.05

名古屋店

いつもオスティア・ジャパン衣 名古屋店にお越し頂き、ありがとうございます。誠に勝手ながら、下記日程の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

■7月5日(火) 17:00まで
■7月12日(火) 18:00まで

その他の営業日は通常営業時間(12:00~20:00)となります。ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
nagoya-7-5

雨の楽しみ2016.06.27

名古屋店

こんにちは。名古屋店の丸山です。

今年も雨の季節になりましたね。四季のある日本だからこその季節。自然の恵み。 …とはわかっていても、憂鬱になりがちなのがこの季節です。 雨というだけでなんだか気持ちが下降気味になりますが、私にはそんな雨の中でも唯一テンションの上がることがあります。 それは「雷」です。
スタッフブログ 丸山さん
子供の頃から雷を見るのが何故だか好きで好きで。(※あくまで安全な室内から鑑賞する場合のみですが) 夏の夕立の前後、遠くから「ゴロゴロ…」と聞こえてくると無性にそわそわ、わくわくして、窓から外を眺めるのが常でした。

バリバリと空気を引き裂くような音を立てる稲光も迫力があっていいのですが、夏の夜に遠く山の向こうでピカピカと音もなくひかる遠雷も、何ともいえない風情があって、いつまでも眺めていられます。

ところで、雷は植物の成長にもなくてはならないものなんだそうです。 落雷の多い年は稲が豊作なんだとか。 「稲妻」「稲光」と、漢字に稲の文字が入っている事からも納得できますね。 調べて見ると化学的に何故そうなるかと知る事もできるのですが、そんな難しいことは横へ置いておいても、自然界は全てつながっているんだなぁ、と感動します!

私にとっての雨の日の一つの楽しみ方でした。 みなさんはどんな楽しみ方をされてますか?また教えて下さいね!
スタッフブログ 丸山さん (2)

市松模様のエンブレム2016.05.09

名古屋店

こんにちは、名古屋店の大山です。

先日ついに2020年東京オリンピック、パラリンピックのエンブレムが決まりました。すったもんだありながら再選考の末、ようやく決定したこのエンブレム。決定後なおも巷ではまた賛否両論あるようですが、、(ここから先は私の勝手な解釈ですのでご勘弁くださいね。)
名古屋店 大山 (2)
私もにわかにではありますが、他の応募作品も見させていただき「どれもすごいな。。と息を飲み込むほどでした。どの作品も和をモチーフに使っておられ、またオリンピックらしくカラフルに彩り、「雅」なエンブレムが多くラインナップされていました。

一方決定した作品はと言うと、江戸時代に「歌舞伎役者の佐野川市松」が着たことから名が付いた「市松模様」をモチーフに、色は藍色の単色でベーシックで渋く「江戸の着物」を連想させるものがありました。
名古屋店 大山 (3)
決して華やかではなく質素ではありますが、深さや趣きがあり、いわゆる日本特有の「侘び寂び」を感じます。また縦と横で構成される市松模様で描かれた「曲線」がモダンでとてもカッコいい。
名古屋店 大山
東京オリンピックだからこそ「江戸」の匂いがあり、日本の「侘び寂び」を感じ、そして現代の「モダン」なデザインで構成され、おそらく誰も思いつきも想像も出来なかったエンブレムなのではないでしょうか。と、私は思うわけです。

今年はリオオリンピックが開催されますが、もう2020年東京オリンピックが待ち遠しい今です。早くあのエンブレムが掲げられている姿を見てみたい今日この頃です。

和金が泳ぐ… -名古屋店-2016.04.30

名古屋店

風薫る五月。

そんな言葉が本当によく似合う季節になりました。新緑の鮮やかさに誘われて、気持ちも軽やかになってきますね。そんな季節に着ていただきたい!おすすめのアイテムが名古屋店に届きました。
wakin1605nagoya
少しハリのある綿麻の生地に落とし込まれたたくさんの和金。水面から覗き込んだようなその姿は、子供の頃夢中になった、お祭りの金魚すくいを思わせます。

小柄な金魚が泳ぐ様は派手すぎず少し控えめな印象で、総柄ながらどなたにも着ていただき易い一枚。生地感、柄共にこれから夏に向けてピッタリの半袖シャツです。

「和金半袖シャツ」
  色:生成り・黒
サイズ:SS・S・M・L・XL
 金額:¥14,800(税抜)

5月1日(日)より販売開始となります。お問い合わせは名古屋店まで。
wakin1605nagoya (2)

「墨手描き展」代官山店・名古屋店2016.04.15

名古屋店

以前に三条店、心斎橋店にて好評いただいておりました「墨手描き展」が代官山店・名古屋店にて開催です!

数量限定にて職人手描きの墨絵を今回は“アロハシャツ”にお仕立ていたします。 一つ一つ表情の違う手描き絵を、よりあなた好みの一枚にお仕立するイベントです。
sumihanddrawing (3)
前身頃、後身頃、袖・・・、どのパーツ部分に墨絵生地の柄のどこを使うか?? 服を縫う時の型紙を使い、実際に生地にあて、その位置を選んでいただけるのです!

まずは好みの墨絵を選んで・・・、そしてパーツの位置取りを決めて・・・、詳しくはスタッフとご相談ください。楽しんでいただけると思います。
sumihanddrawing (2)
まさにこだわりの一着! 見るだけでも楽しめる手描き墨絵をぜひ見にいらしてください。

墨絵の生地も数量限定となっておりますのでお早めに!
sumihanddrawing
【期間】
4月16日(土)~24日(日)

【サイズ】
M・L・XL

※お選び頂きましたパーツを縫製するため、作品のお渡しまでにイベント期間終了から約1~2ヵ月程いただきます。

安定のインディゴ2016.04.11

名古屋店

こんにちは名古屋店の藤原です。
2015年を振り返ってというには少々時間が過ぎてしまいましたね。

「安」という文字を思い浮かべていて、ふと名古屋店のスタッフ間で、どんな柄が好き?どんな素材が好き?など他愛無い会話をしていた時、ふと出た言葉が、自分の中での「安定のインディゴ」。

持っているものがインディゴばかり。

同じ色ばかり。とか。なんだかんだと言いつつも、他の色味に浮気をしつつも。やっぱりインディゴを選んでしまう。

という会話から出てきた「安定のインディゴ」。最終的には揺るがない鉄板。一番しっくりくる。

色違いを悩んでみたりもするけれど、手に入れた後には、いつまでもいつまでも着てしまう。私の中の定石の様な安心感を持つインディゴ。

雲と空のコントラストを留めた様なインディゴ色の魅力。と、こんな会話をしていました。
安と1文字 名古屋店 藤原 (2)

「安」という漢字に関する話!!と嬉しく思いましたが、この「安定の○○」はという言葉使いは造語だそうです(笑)

そんな私の今年の漢字は、「安」に木を足して「案」。衣を生みだす職人と作品を「思案」し、皆様にその思いを「案内」する。より楽しいインディゴライフを送る為。

近々そんな商品が「ご案内」されますので、お楽しみに!
安と1文字 名古屋店 藤原

新作で店内びっしり!「ころもづくり ころもがたり」2016.03.24

名古屋店

昨週末より、新作が店内のいたるところに並び、明るい色の作品がワクワクさせてくれたり、着あわせしやすい落ち着きのある色の作品があったり、何だかお店の中にいるだけでも楽しくなる様な空間ができあがっております。

京都 寺町店も…
1603tera
同じく京都 三条店も…
1603san
“粋”が根付く町 東京 代官山店も…
1603dai
日本のへそ 名古屋店も…
1603nago
世界と関西をつなぐ玄関口 大阪 心斎橋店も…
1603shin
もちろん、オンラインショップも!

全店、新作が目白押し!皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております!!

「感」2016.02.23

名古屋店

名古屋店の大山です。

2015年の「安」。。「按配(塩梅)」「按」ですかね。手偏はご愛嬌。
実家が遠い鹿児島と言う事もあり、盆と正月の年に2回も帰ることなんて滅多になかったのですが、
昨年は数日間ずつ地元鹿児島で冬と夏を過ごす事ができました。

何かと家の都合でばたばたとした日々でしたが、
家族との会話や近況などを語ったりなど、いい按配にリフレッシュができました。

さて、2016年今年の漢字ですが、「感」にしたいと思います。

いろいろな物に事に大なり小なり感動してそれをまた他に広めていけたらと思います。
さっそく春の息吹に感動!咲かないと思っていた観葉植物に花の芽が出てきました。
名古屋店 大山 (2)
この約4年の間で初めての出来事です。
思わず「おぉっ!!」と歓喜し、名古屋店の鯰様と2ショット記念撮影 笑
名古屋店 大山
春は様々な命が生まれる季節なので本当にこれからが楽しみです。
自分自身がひとつひとつ感動した物、事をできるだけたくさんの人に伝えられるような年にしたいと思います。

生まれた時間をたどって2016.02.22

名古屋店

幻の衣といわれるものがあります。
ものをつくるまえのものづくり…

…少しばかり覗いてみませんか?

umaretatime

衣が何年も続けてきたもの作りには、お店に作品となって並ぶ何日も、何カ月も前に作られたサンプルというものがあります。ただしその姿は必ずしもお店に並んだ作品と同じとは限りません。お店に並ばなかった作品もございます。

「なぜ、これが作品化されなかったの!?」
「これは買いたかったけど、すぐになくなった作品では!!」
そんな声も聞こえてきそうな作品たち。
umaretatime2 (2)

そんな幻の衣たちを…、心斎橋店、代官山店、名古屋店にて期間限定にて展示販売。サイズも作ってみたそのサイズ限り。もし着用いただき、心地よいサイズだった場合には、お買い求めいただくこともできます。

一期一会の形は色々ありますが、これもまた出会いのもの。オスティア・ジャパン衣では初めてのサンプル展示販売会です。ぜひご覧にいらしてください。
umaretatime2
■期間
 心斎橋店 2月26日(金)~29日(月)
 代官山店 2月27日(土)~29日(月)
 名古屋店 2月27日(土)~29日(月)

■価格
 ¥2,000(税抜)~ ※作品によって異なります。

※期間中であっても作品がなくなり次第終了となります。お早めに。

※サンプルは基準サイズから縮んで仕上っているものもございます。作品に付けてありますサイズ表記の通りとは限りません。必ずご試着の上、お買い求めくださいませ。は表記サイズが設定サイズ

名古屋店 営業時間 臨時変更のお知らせ2016.02.08

名古屋店

いつもオスティア・ジャパン衣 名古屋店にお越し頂き、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記日程の閉店時間を臨時変更させて頂きます。

2月9日(火) 19:00まで

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

オスティア・ジャパン衣
名古屋店 スタッフ一同
名古屋2月臨時閉店時間のお知らせ

カテゴリー

アーカイブ