Information

新作登場です!!New arrivals!!2021.09.10

information

【新作!!】

■■■ 主衣 ■■■

●形もきれいなワイドパンツ。春夏にも好評いただいた形で秋の新作です!!
「曼殊沙華 折り畳みワイドパンツ」
DSC_0007

●レギンスは何本あっても困らないシリーズの1つ♪ 新作、できました♬
「木蓮 ネップサーマルレギンス」
DSC_0010

■■■ 衣 ■■■

●日本には13羽しかいないという珍しい鳥。あなたは会いに行かれたことはありますか?
「ハシビロコウ ダブルフェイス シャツジャケット」
DSC_0043

●早くもジンバブエコットンの長袖アイテムが登場!大きめ刺繍も注目です!
「空を泳ぐ益鳥 ツバメ長袖Tシャツ」
DSC_0032

【New arrivals!!】

 

 

■■■ ARUJI KOROMO ‐for women- ■■■

 

 

●Amaryllis Big tuck Wide Pants

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4215

DSC_0007

●Magnolia Nep Thermal Leggings
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4214

DSC_0010

 

■■■ KOROMO ‐for women & men‐ ■■■

 

 

●Shoebill Double Face Shirt Jacket

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4217

DSC_0043

●Swallow Long Sleeve T-Shirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4216

DSC_0032

新作登場です!!New arrivals!!2021.09.08

information

【新作】

■■■ 主衣 ■■■

●シルエットが格好いいですね。ワイドパンツとの相性もとっても良い作品です!
 「蓮 タック入りテールワンピース」
hasu-enbi-blousei_14

●毎年人気の理由の1つ。それは何とも言えない肌さわりの良さ。今年の素材も抜群です♪
 「流れ牡丹 タートルネックロンT」

botan-turtle-neck-longT_21

【New arrivals!!】

 

●Lotus Tuck Tail Dress
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4213

hasu-enbi-blousei_14

●Flow Peony Turtleneck Long sleeves T-shirt
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4212

botan-turtle-neck-longT_21

黒白 -こくびゃく-Black and White - Kokubyaku -2021.09.07

information

「白を表現する時はキャンバスの地色を残すと良い」
「黒を表現するのであれば、色んな色を混ぜ合わせた黒を作ると良い」

水彩画を習う美術の時間だったか、ポスターか何かを作る時に聞いた先輩の言葉だったのか、
詳しい事は思い出せないのだけれど、今も頭の片隅に残っている言葉。

大人になるまでのどこかで、誰かに教えてもらった、これからの生涯でも忘れない大切な言葉。
黒と白で表現されるアート作品と浮かんでくる言葉だと、とあるスタッフが言います。

反対色と思われがちな「黒」と「白」、実は反対色ではないそうです。

色相環というものを誰もが見たことがあるのではないでしょうか。
赤→オレンジ→黄色と、似た色がつながりあってぐるっと一周するアレです。
そして、ひとつの色を選んで、ちょうど180度反対の場所にある色が反対色にあたります。

あの中には「黒」も「白」もありません。
彩度がないので対比色として扱われないのだそうです。

ただ、明度という部分がお互いが対比するので、反対色と捉えられているのが「黒」と「白」。
だからなのか「黒」と「白」で表現されるものは、ずっと昔から芸術の中にあり、その美意識は崩れることがありません。

そんな黒白で表現されるものは、衣の作品でも数々登場してまいりました。
今シーズンは主衣からそんな黒白で表現された作品が発表されています。

「牡丹 羽衣重ねワンピース」

生地を部分的に2枚重ねにしている作品で、そのベースとなる生地の色、
重なりあうオーガンジーの生地の色、そしてそれぞれに落とし込まれたインクの色。

いくつかの「黒と白」が織り重なり、独特の雰囲気に仕上がった作品です。
秋冬に限らず、春にも使える、いわゆる「季節を問わない色」でもあります。
着ていただく時には、気持ちの中に少し凛としたものが感じられることと、そう思います。
黒白

“When you express white, you should leave the background color of the canvas.”
“If you want to express black, it is good to make black by mixing various colors.”

 

It was the art time to learn watercolor painting, or it was the words of my senior when I was making posters or something.
I can’t remember the details, but the words are still in my head.

 

An important word that someone taught me somewhere before I grew up, and that I will never forget in my life.
One staff member says that the words come to mind as art works expressed in black and white.
“Black” and “white” are not the opposite colors.

 

I think everyone has seen a color wheel.
It is an item that goes around in a circle with similar colors such as red → orange → yellow.
Then select a color and the color that is exactly 180 degrees away will be the opposite color.

 

There is neither black nor white in it.
It is not treated as a contrasting color because it has no saturation.

 

However, since the lightness is contrasted with each other, black and white are considered opposite colors.
Maybe that’s why the expression of “black” and “white” has existed in art for a long time, and the aesthetic sense has not been lost.

 

Such black-and-white items have also appeared in many KOROMO products.
This season, ARUJI KOROMO has released products that are expressed in such black and white.

 

“Peony Dress Layered Dress”

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4211

This product is made by partially overlapping two pieces of fabric. The color of the base fabric, the color of the overlapping organdie fabric, and the color of the ink that has been dropped into each fabric.

 

This product has a unique look with several “black and white” layers.
It can be used not only in fall and winter, but also in spring.
When you wear it, you can feel something dignified in your heart.

 

黒白

Look Book 2021 A/W 掲載!!2021 A/W Look Book Announcement !!2021.09.07

information

2021年秋冬のLook Bookを掲載!
各ブランド別に下記ページより、ぜひお楽しみください!!

●衣
 https://koromo-kyoto.com/brands/koromo

●主衣
 https://koromo-kyoto.com/brands/aruji

●KRM
 https://koromo-kyoto.com/brands/krm

●鬼衣
 https://koromo-kyoto.com/brands/oni
LookBook更新

●KOROMO
https://koromo-kyoto.com/brands/koromo

 

●Aruji koromo
https://koromo-kyoto.com/brands/aruji

 

●KRM
https://koromo-kyoto.com/brands/krm

 

●Oni koromo
https://koromo-kyoto.com/brands/oniLookBook更新

新作入荷!!!New arrivals !!2021.09.04

information

【新作!!】

■■■ 主衣 ■■■

●1枚では表現できない世界観を、生地を重ねることで表した人気の技法。新作です!
「牡丹 羽衣重ねワンピース」
名称未設定-2
●シルエットが変えられる。そんな不思議な事ができちゃいます♪
「変幻-へんげん- ブラウス」
DSC07361
●1枚でもカワイイけど、変幻ブラウスとのセットアップもかなりカワイイ!!
「流れ牡丹 プリーツワンピース」
DSC_0104
●着あわせしやすい雰囲気は魅力的。アシメントリーデザインもアクセントに。
「沙羅双樹インディゴストライプ背中シャーリングワンピース」
DSC_0054

■■■ 衣 ■■■

●シンプルに、でも手が込んでいるので、リメイク好きにはたまらん1着を。
「インディゴストライプリメイク長袖シャツ」
DSC_0023

■■■ KRM ■■■

●ジャケットの中に潜ませてもかなり存在感を出してくれそうです!!
「ペイズリーオープンカラーシャツ」
D-7-(2)

【New arrivals !!】

 

■■■ ARUJI KOROMO ‐for women- ■■■

 

  • Peony Layered Dress

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4211

名称未設定-2

  • Transform Blouse

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4210

DSC07361

  • Flow Peony Pleated Dress

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4209

DSC_0104

  • Sal tree Indigo Stripe Back Shirring Dress

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4208

 

DSC_0054

■■■ KOROMO ‐for men & women‐ ■■■

 

  • Indigo Striped attaching a facing Shirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4207

DSC_0023

 

■■■ KRM ‐for men‐ ■■■

 

  • Paisley Open Collar Shirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4206

D-7-(2)

【期間限定ショップ 9月・10月 開催お知らせ】【Limited-time only shop information - September & October-】2021.09.02

information

■■■ 9月 ■■■

●東京都 松坂屋上野店
1階 イベントスペース
9月8日(水)~9月14日(火)

●静岡県 静岡伊勢丹
3階 ステージ#3
9月15日(水)~9月21日(火)

●東京都 伊勢丹立川店
4階 ファーレ側モール
9月29日(水)~10月5日(火)

■■■ 10月 ■■■
●埼玉県 伊勢丹浦和店
 3階 ステージ#3
 10月13日(水)~10月19日(火)

●東京 京王聖蹟桜ヶ丘
 2階 センターコート特設会場
 10月21日(木)~10月27日(水)
9月訴求 (2)

■■■ September ■■■

 

 

●Tokyo (from September 8th to September 14th)
@”Matsuzakaya” department store, Ueno – 1st floor
Address : 3-29-5, Ueno, Taito-ku, Tokyo

 

 

●Shizuoka (from September 15th to September 21th)
@”Isetan” department store, Shizuoka – 3rd floor
Address : 1-7, Gofukucho, Aoi-ku, Shizuoka-shi, Shizuoka

 

 

●Tokyo (from September 29th to October 5th)
@”Isetan” department store, Tachikawa-4th floor
Address:2-5-1, Akebonocho, Tachikawa-shi, Tokyo

 

 

■■■ October ■■■

 
●Saitama (from October 13th to October 19th)
@ “Isetan” department store, Urawa-3rd floor
Address : 1-15-1, Takasago, Urawa-ku, Saitama-shi, Saitama

 

 

●Tokyo (from October 21th to October 27th)
@”Keio” department store, Seisekisakuragaoka-2nd floor
Address : 1-10-1, Sekido, tama-shi, Tokyo

9月訴求 (2)

カービングバッグという名の芸術装飾an artistic work called a cut out bag2021.08.20

information

「伊勢型紙-いせかたがみ-」
「欄間-らんま-」

これらに見られる特徴として、1枚の紙や木を“切り抜く”ことで、中に模様や風景を描く技法が古く日本には伝わり、現代にその技術の高さを継承し続けています。

そしてまた海を渡り、はるか彼方、まったく別の素材を用い同じように、歴史・技法を継承し続けている文化があります。
それが「革」を用いた加工技法の“カービング”にあたり、特殊な金具を使い、革に凹凸を加えていき、柄を表現するというもの。

革製品は太古の時代から人類には必要不可欠なものですが、ファッション同様に各地様々、独自の文化が発展してきました。

その中でも世界的に有名な産地の1つとしてヨーロッパ、とくにイタリア産の革は質が良いとされ、世界を代表するブランドがこぞってイタリア産の革を使った作品を生み出して来ました。

今回、衣が取り組んだ作品作りは、そんなイタリア産の牛革で生後6カ月以内の仔牛から取れる、きめの細かさが特徴的な“カーフレザー”を使ったバッグを仕立てました。

そして衣が取り入れた表現技法が“切り抜く”ことで表現したオリジナル柄。

異なる二つの文化を掛け合わせて独自に作り出したバッグは、まるで装飾品とも思えるほどの完成度の高さです。
イタリアの革職人が丁寧にしたてた、日本のバッグ。それが衣の新作レザーバッグ。制作数も多くはありません。あしからず。

カービングバッグ -菊唐草-
カービングバッグ -二匹金魚-
カービングバッグ -蓮と和金-

ka-bingubag

– Isekatagami –
– Ranma –

 

As a characteristic of these, the technique of drawing patterns and landscapes by “cutting out” a piece of paper or wood has been passed down to Japan since ancient times, and the high level of the technique has been passed down to the present.

 

There is also a culture that continues to pass down history and techniques by crossing the sea and using completely different materials far away.
This is the “carving” of the processing technique using “leather”, in which special metal fittings are used to add unevenness to the leather to express the pattern.

 

Leather products have been indispensable to mankind since ancient times, but like fashion, unique cultures have developed in various places.

 

Among them, as one of the world famous production areas, leather produced in Europe, especially in Italy, is said to be of high quality, and many of the world’s leading brands have produced products using leather produced in Italy.

 

This time, the clothe worked on producing a bag made of Italian cowhide and made of calf leather, which is characterized by the fineness of texture that can be taken from calf within 6 months of birth.

 

The original pattern is expressed by “cutting out” the expression technique incorporated in the clothes.

 

This bag, which is made by combining two different cultures, has a high degree of perfection that makes it seem like an artistic work.
A Japanese bag carefully crafted by an Italian leather craftsman. That is the new leather bag of clothes. There are not many productions.

 
●Cut out Real leather Bag -Tang grass-
 https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4179

 
●Cut out Real leather Bag -Two Goldfish-
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4178

 

●Cut out Real leather Bag -Lotus & Goldfish-
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4177
ka-bingubag

オンラインショップ お盆休みのお知らせOnline shop Obon holidays2021.08.07

information

オンラインショップより【お盆休み】のご案内です。

誠に勝手ながら下記の期間中は、オンラインショップでのご注文の確認対応および、お問い合わせ対応をお休みとさせて頂きます。

●2021年8月13日(金) ~ 2021年8月16日(月)マデ

お盆休み前までのご注文や、問い合わせのご対応は8月12日(木)18時までとさせて頂きます。
8月12日(木)18時以降の ご注文・お問い合わせは、8月17日(火)以降のご対応となります。

お休み期間中、ショップ内での作品閲覧やご注文は変わらずお楽しみいただけます。
ご迷惑を おかけ致しますが、ご理解の程どうぞ宜しくお願いいたします。

Online shop Obon holidays from August 13th to August 16th.

 

An order and the inquired correspondence are until 18:00 on August 12th(Thu) of the Japan time.

 

You can order it during an off period.
We will confirm and respond after August 17, 2021.

【秋色Tシャツもいよいよ販売開始!その他新作も!!】New arrivals !!2021.08.06

information

【新作!!】

■シリーズ作品2021年版!いよいよ詳細をお披露目です!!
「溜まる牡丹 半袖Tシャツ-茶紫-」

「溜まる牡丹 半袖Tシャツ-苔-」

「溜まる牡丹 半袖Tシャツ-紫-」
01_akiiroT_24

■今年は主衣からも秋に使いやすい色味の、オーバーサイズシルエットTが登場です♪
「山茶花-さざんか-咲く 切り替え5分袖Tシャツ」
42_akiiro-gobusodeT_22

■KRMからは見方によって海にも山にも見える、不思議な表現のTシャツが!!?
「段々染めスラブ天竺 半袖Tシャツ -インディゴ-」

「段々染めスラブ天竺 半袖Tシャツ -生成り-」
32_dandan-someT_16

【New arrivals !!】

 

■■■ ARUJI KOROMO ‐for women‐■■■

 

●Sasanqua Paneled Half Sleeves T-Shirt

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4170

42_akiiro-gobusodeT_22

■■■ KOROMO ‐for men & women‐ ■■■

 

●Peony T-shirt -Brown Purple-

 

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4169

●Peony T-shirt -Moss Green-
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4168

●Peony T-shirt -Purple-
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4167
01_akiiroT_24

 

■■■ KRM ‐for men‐ ■■■

●Gradually Dyed Slub Jersey T-Shirt -Indigo-

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4171

 

●Gradually Dyed Slub Jersey T-Shirt -Natural white-

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4176

32_dandan-someT_16

新作入荷!!New arrivals !!2021.08.04

information

【新作!!】

●“未晒し”の素朴な風合いに、「カワセミ」と「菊」が映えるワンピースです♪
「菊唐草とカワセミ スタンドVネックワンピース」

●インディゴ好きにも新作ワンピを。こちらも刺繍が豪華に入れられいて素敵です!
「芍薬 半袖ファーマーワンピース」

●冴えわたる印象のほんのり黄色の総柄ワンピ、羽織としても格好良し。
「主金魚 半袖ファーマーワンピース」

●着丈を大きく差をつけ、2サイズ展開です。お好みの方をぜひ!
「菊昇天 背中タックワンピース」

【New arrivals!!】

 

■■■ ARUJI KOROMO ‐for women‐■■■

 

●Tang grass & Kingfishers Stand collar V neck Dress

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4175

 

●Paeoniae radix Dress

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4174

 

●Goldfish Dress

https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4173

 

●Rising Chrysanthemum Back tuck Dress
https://shop.koromo-kyoto.com/products/detail.php?product_id=4172

1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 80

Category

Archive