上から下まで春に良い色で! | 気まぐれ日記

BLOG

上から下まで春に良い色で!2018.04.26

一気に真夏日が続き、寺町通りを歩くお客様も半袖姿の方を多く見かけるようになりました。
いよいよ春も真っ盛りですね!

今回はそんな明るくて穏やかな日差しと相性の良い白の七分袖シャツと、衣自慢のインディゴ撚糸Tシャツ、そしてカラーパンツという春の気分に合う、おススメの着合せをご紹介させて頂きます。

画像①
花陽蓮 七分袖シャツ
夢想芥子 半袖T
エンジニアパンツ
「古布ストール」
の組み合わせです。

画像②

画像③

白の綿麻素材の七分シャツは、その羽織感の軽さや白地に白で入ったプリントが何とも涼しげに映えるお仕立てで、人気の1着です。かすれ感の楽しめる青いプリントの雰囲気も新鮮!

また、からし色のパンツとも相性が良く春を感じさせる組み合わせで、この白シャツとからし色のパンツは個人的に好きでおすすめです。

画像④

また、インナーのインディゴ撚糸Tシャツも今回はいつもと少し違います。
大胆に抜染された左見頃から柄が反転しており、細やかに描かれた芥子の花は、夢か現かその名も「夢想芥子」と名付けられています。

一輪咲いた手振り刺繍も含め職人技の数々が散りばめられたこちらは、衣の「能書き」通り、命を吹き込まれたような作品です。

画像⑤
バックプリント、左袖後ろに入った芥子の柄もニクイ演出ですね!

首元の古布ストールからパンツまで、この時期に良いモノばかりです。
是非、一度店頭にて一通りお試しになってみて下さい、きっと気に入って頂けると思います!

カテゴリー

アーカイブ