BLOG

アウター内に忍ばせる着あわせ2018.11.29

皆様、こんにちは!三条店です!
ふらりと足を延ばして紅葉を楽しみたくなる季節ですね♪

寒くなってくると、どうしてもアウターの方へ意識が向きますよね。
そこで三条店からはひらりとアウター内に忍ばせる着あわせを紹介いたします!

写真1

■着用作品■
トルコ桔梗インディゴ切り替えワンピース
牡丹唐草タートルネックロンT
●大桜ギャザー袴パンツ

ゆったりとした、丈が長めのワンピースですので、ボリュームのあるワイドパンツを下に合わせてみました!
ワンピースのラインにパンツのラインを沿わせてあげると、ひらりと綺麗なシルエットに♪

それぞれ表情の違う生地が並んで一つの服となっている為、部分ごとに違ったインディゴの表情が楽しめますよ。

写真2

トルコ桔梗の刺繍が抜染模様と一緒に優美な雰囲気を出してくれています。

また、少し雰囲気を変えたものや柄の違ったものも店頭でお待ちしておりますので、是非それぞれのワンピース達をご覧になってくださいね!!

食するモノを知るコト2018.11.27

こんにちは。
オンラインショップの永田です。

「欠かせぬ時間」と聞かれれば、私は「野良仕事」です。
つまり、畑仕事です。野菜や果物を収穫する事。
でも、育てる知識はないので、もっぱら収穫体験をしています。
だから「野良遊び」に近いかなと思います。
IMG_1371

IMG_1367
スーパーに並んでいる物は見慣れていても、自分たちの食べるものの本来の姿を知らない。
そんな事が話題になる現代ですが、それは今の子供たちや、若者ばかりではありません。

私も実際に収穫体験に行ってみて、実際に実っている姿を見て、刈り取ってみて、初めてわかる事があるという事があるという事、肌身で感じると、ちょっと嬉しかったりします。
IMG_1375

IMG_1378
白菜にも根っこがあって、引っこ抜いて収穫することで、寝付きの白菜を見る事ができたり、ピーナッツこと、落花生という実の名の成り立ちは、茎から伸びた弦-つる-が地面まで伸び、地中に潜りこんで実が膨らんでいくことから、「花が落ちて生る」ということだったり。

幼児の頃しかした事のなかった芋掘りをしてみたら、伸び続けるツルにあわせ鈴なりに芋が付いているという記憶が改められ、実は一株あたりに対し、弦が延びた分だけだったという事実を認識したり。
IMG_3055
野良着を着て、昔の多くの日本人がしてきた事。
農耕民族とも言われる部分が心揺さぶるのか、農業体験は止められません。

またずっとずっと機会がなくできていないのが、田植え~稲刈りといった、お米に関する農業です。
いつか田んぼを持って、自作した米で炊きたてのもので塩おにぎりを作って食べる。
シンプルに一番うまいやつ。そう信じている、まだ出逢った事のないおにぎり。

そんな時間が私の「欠かせぬ時間」です。
発展していって、漁業にも興味を持つと、えらい事になりそうです。(笑)

羽織りたい季節2018.11.24

日に日に寒さが増していきますが、皆様風邪などひいておられませんでしょうか?

肌寒い季節、何かもう一枚羽織るものが欲しいな、と感じたことはないでしょうか?
そんなときにお勧めしたいのが、こちらKRMの「鬼刺し子切り替えインディゴニットカーデ」。
15427879113260

一見するとざっくり目の綿ニットに見えますが、実はかなりふんわりと柔らかなのです。
襟ぐりのやや広めのデザインは変わり衿シリーズをインナーに入れて頂くのがおすすめです。
15427879182351
今回あわせたのは新柄「菊唐草変わり衿ロンT」で、ボリュームのあるデザインをバランスよくみせてくれます。
あえて釦は外して、裾に入れられた柄を見せてもいいですね。

一見シンプルなカーデですが、一番上だけ変わり釦をつけてみたり、ポケット口に鬼刺子の生地をあしらってみたり。
15427911567960
15427879255322
そんなささやかなポイントにもご注目くださいね!

新作アウターも宝くじも、今週末は衣が見頃です!2018.11.23

いよいよ寒いですね。
少し寒かったらすぐに暖かくなったり、今年は冬が無いのではないか?
と思うぐらいに暖かい日が続きましたがどうやら今回の寒さは本物の様です。

週を追うごとに新作アウターも登場し、沢山の衣が揃いました。
それはまるで、今週、京都では見頃を迎えた紅葉の様に色とりどりです!

中でも、今週はコチラをピックアップ!

画像①

画像②

妖怪河童ランチジャケット
「似た者同士マルチパーカー」

入荷したてのランチジャケットはインディゴ染めのコーデユロイ生地がシックな1着、とくに切替生地などを使わずにフラットに仕上げたフライトジャケットタイプになります。
そんな中で、袖に丸々っと主張する河童が何ともキュート!

画像③ (2)

そして、ジャケットを脱いだらば・・・

画像④

これまた愛らしい河童とカエルがお出迎えです!
首元に少し溜まるような作りで首元も演出できます。
お袖もご注目!

画像⑤

今回は共に新作のメンズアウターとパーカーをご紹介させて頂きましたが、他にも店内は新作でいっぱいです!

是非、この週末はオスティジャパン衣へ遊びにいらして下さいませ。

本屋さんへいく事2018.11.22

こんにちは!期間限定ショップの赤瀬です。

私にとって欠かせない時間とは…、これまでに何度もブログでお話をしてきましたが、私は本と雑誌が大好きです。
最低でも週1回は本屋さんに行かないと気が済みません!!

そうです、私の欠かせない時間は、“本屋さんへいく事” です。
image1

ふだん味わう事のできない、圧倒的な蔵書に囲まれるあの感覚!
自分の知らない未知の知識や情報がここのギュッと詰まっていると思うと、ワクワクが止まりません。
image3
じっくり本を読むことも好きですが、表紙の絵や写真だけを見ながら回る事や、何となくパラパラページをめくるだけでも楽しくて仕方がありません。

お仕事で各地に出向く事が多いのですが、行く先々でお気に入りの本屋さんを見つけ、仕事終わりにその本屋さんへ行くのも私にとっては欠かせない時間です。

欲しい本がたくさんあって決め切れない時は、散財する事もしばしば…。
困ったものです…。でも、私は懲りずにこの先も本屋さんへ通い続ける事でしょう!!

年末へ向けてのお出掛けに…2018.11.20

こんにちは、心斎橋店です!

紅葉も見頃を迎え、立冬も過ぎ、気が付けば今年も残り二か月を切りましたね。
本当に一年ってあっという間に過ぎ去っていきますね~。この時期になると毎年言っておりますが、、、(笑)

本日は心斎橋店より、レディースのコーディネートをご紹介させて頂きます。
写真1

【スタッフ着用】
レジメワンピース
総柄スキニーパンツ

これから年末へ向かうこの季節、忘年会やパーティー等、お出掛けも増えるのではないでしょうか?
そんな時にぴったりなのが「レジメワンピース」です。
写真2

凛としたカラーのお花が手刷り印刷と手振り刺繍の二つの技法で落とし込まれております。
キレイなAラインのシルエットと裾の広がりが女性の美しさを引き立ててくれる一枚です。
動きが付くと、なお綺麗です!

そして総柄スキニ―パンツは、持っていて損なし!な一枚ですよ。
沢山の花木が咲く、総柄のパンツはワンピースやチュニックはもちろん、カットソーと合わせてもお洒落に決まること間違いなしです。
写真3

朝夕と冷え込む外には、前回ご紹介させて頂きました、椿うなじ衿パーカージャケットをアウターに。可愛く纏まります!
是非、お出掛けコーディネートのご参考にしてください♪

ちょっとだけ特別!2018.11.17

これまで度々衣の作品になって登場してきた「遠州織り」。
どことなく柔らかさを感じられる独特の生地感が魅力です。

ある夏の日、衣主と共に訪れたその遠州織りの織元さんの工場で、片隅にひっそりと出番を待っていた生地と出会いました。
ごくわずかしかないその生地を譲っていただき、他の店舗には内緒で名古屋店だけにこっそり特別に作品を作ってもらっちゃいました!

生地は二種類、どちらも今から着ていただくにはちょうどいいやや肉厚のものです。
ジャケットのインナーとしてもよし、温かい日中にはニットなどの上から、シャツジャケットとしても着ていただけます。

「遠州織り三重ガーゼ 鶴亀長袖シャツ」
サイズ:M、L、XL
価格:¥27,800(税抜き)

15423567930230
色の違う糸を使い、三重に織りたてた生地はふんわりと空気を含み、驚くほどの温かさです。
15423568000971

15423568055782

「遠州織り 南天 バンドカラー長袖シャツ」
サイズ:M、L、XL
価格:¥29,800(税抜き)
15423568179813
こちらはややがしっとした生地感。衿元のすっきりとしたバンドカラーでお仕立てしました。
15423568245314

もちろんどちらも生産数はごくわずかです。
名古屋はちょっと遠いな…と言う方も、お電話やメールでお気軽にお問い合わせくださいませ!

オスティア・ジャパン衣 名古屋店
 Tel:052-252-5270
 Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
 営業時間 12:00~20:00(毎週木曜定休日)

衣の冬のふく、できました2018.11.16

お待たせをいたしました。
この冬を語るになくてはならない3つのアウターが、衣・主衣・KRMより、いよいよ11月17日(土)、全店に一斉登場です!!

まずはこちら…、
衣アウター

デニムでもお馴染みの“インディゴの糸染め”を施した糸は“芯白”と呼ばれ、強く撚りをかけられた芯の部分までインディゴに染まりきる事がなく、そのため外側に当たる部分のインディゴが色落ちをすることで、デニム特有のあの格好の良い経年変化による表情が生まれます。

そんなインディゴの糸染め生地のコーデュロイの毛並みの先端を、少しだけカットして芯の白い部分をわずかにのぞかせる事で、ヴィンテージ感を出した世にも珍しいインディゴコーデュロイになるのです。

さらにその特別なコーデュロイにあわせるためのボアを探し、この色に違いないと巡り合ったのは、なんとイタリア産の「トスカーナボア」。
軽さとふくらみ、上質な柔らかさを持ち合わせた、こちらも特別なボアです。

2つの特別な素材をかけあわせて作られた、特別な「衣」のボアジャケットができました!

続いては主衣より…、
主衣アウター
フードと言うにはあまりにもボリュームのあるそれは、ふわりとたわませることで内側に潜む蓮群をさりげなくのぞかせます。

生地の糸密度の高い、目の詰まったタフタと呼ばれる素材は、冬の冷たい風を防ぎ、はっ水効果も持ち合わせた優れもの。
厚すぎず、薄すぎず、適度なボリュームのあるダウンを入れ、ぬくぬくで軽い快適な冬のアウターに仕上がっています。

さらにはこのコート、実はリバーシブル仕様。
オモテとウラを入れ替えることで、柄の見え方や主張のさせ方、そして生地の色合いでのコーディネートも日々に変化が付けられます。

そんな“らしさ”を詰め込んだ「主衣」のダウンコート、登場です。
※写真はリバーシブルの面をオモテにした時の見え方になります。

最後にご紹介するのは、こだわりのKRM…、
KRMアウター
先行し、ジャケットやパンツが登場し、至上、最も太い刺し子糸を用いた生地、それがオリジナル素材の「鬼神刺子 -きしんさしこ-」。

かつてない重厚な顔に仕立て、元来の刺し子好きにも、刺し子そのものを知らなかった方にも、はじめて見たひと時で惚れぬく逸品。

そのタフさが持ち味であるデニムの聖地とも呼ばれる岡山で、その織屋が持つ織機にかける事ができる最大太の糸を使い、デニムがタフであることにも結び付く、糸を強く打ち込むチカラを最大限にかけ、重厚な刺し子生地に仕上がっています。

しかしながら、驚くべきポイントはその柔らかさ。
着用しはじめは、がっしりと着る。といった着心地も、わずか数回の着用で少しずつ着なじみしていき、刺し子という素材の持ち味の1つでもある“糸のほぐれ”により、どんどんその着やすさは増していきます。

刺し子素材は世の中に数多くあろうとも、これほどまでに太い刺し子は見た事がない。
誰もがそう思える“珠玉の刺し子”…、満を持して登場の「鬼神刺子コート」。KRMより。
KRMアウター
3つのブランドより、三者三様のアウターたち。
どの作品とこの冬をぬくぬくと過ごすか、ぜひ楽しんで選んであげて下さいませ。

「宝印ポイント宝くじ」開催いたします!!2018.11.15

急に気温も下がり、秋から冬への季節の移ろいを感じ始めました。
衣の秋冬シーズンに人気のモフモフくつしたといった作品も、まさにここからが活躍時。
新色も加わり、全11色となっております。日ごとにコーディネートのアクセントとして、ご活用くださいませ。

そして今週末、そんな冬シーズンを待ちわびたかのように、衣・主衣・KRMより、冬の服こと、アウターがいよいよ登場!!
作品詳細は明日、掲載させていただきます作品ページをお楽しみに♪

本日は、そんな冬待ち遠しい今週末より始まります、秋冬シーズンをさらに楽しくさせるイベントのご案内です。

■宝印ポイント宝くじ!
houinnpointo
当たれば一攫千金!? 季節ごとにアタリ・ハズレの行方に注目が集まる宝くじを、衣のお店でも開催しちゃいます!

配布枚数限定!その名も「宝印ポイント宝くじ」!!

11月17日(土)より、作品代金¥5,000-(税抜き)ごとに1枚、「宝印ポイント宝くじ」をプレゼントさせていただきます。

そして、来る12月5日(水)に当選発表をさせていただき、見事にアタリ!となられました方には、「宝印ポイント宝くじ」と引き換えにて、たんまりと貯めることができる宝印ポイントに交換をさせていただきます!

なんと1等は…、100ポイント!
そうです。当たったその場で、¥5,000-分の金券として使っていただける宝印ポイントに早変わり!

2等、3等、4等と、アタリの可能性は実に高確率!
宝印カードをお持ちの方はもちろん、まだお持ちでない方も、この機を逃すことなく、さらにお得にポイント貯めていただき、秋冬の新作達を上手にあなたの衣装ダンスに仲間入りさせてあげてください。

「宝印ポイント宝くじ」、11月17日(土)より配布開始です!!

■ご注意事項■
※「宝印ポイント宝くじ」の配布イベントは、期間限定ショップでは配布の対象外となります旨、ご容赦くださいませ。
※オンラインショップでは11月17日(土)に日付が変わってからのご注文分が配布対象となります。11月17日(土)以降の出荷分でも、ご注文日が11月16日(金)以前のご注文分は対象外となります。あらかじめ、ご了承のほど、お願い申し上げます。
※オンラインショップご利用で日本国外からのご注文につきまして、「宝印ポイント宝くじ」の配布は対象外となります。また、海外からのご注文で日本国外へのお届けになるご注文につきましても、対象外となります旨、ご理解いただけますよう、お願いを申しあげます。
※「宝印ポイント宝くじ」は予定枚数を配布しました段階で配布を終了させていただきます。あらかじめご理解いただけますよう、お願いを申しあげます。

映画鑑賞2018.11.12

気まぐれ日記をご覧の皆様こんにちは寺町店の山田です。

欠かせない時間ですね、あまりアクティブではない私にとっては、どうしてもインドアがメインな日常なのですが、そんな中でリフレッシュ出来るのはやはり映画鑑賞でしょうか?

レンタル屋さんで一度に数本借りて楽しんでおります。

画像①

お休みの日や、早めに帰宅して少し時間が出来た時にゆっくりと観るわけです。
晩酌と共にたまにはお刺身など用意したりして。

画像②

画像③
何と言っても映画は主人公の紡ぎ出す物語を追体験することが出来、ある映画を見ると私は筋肉ムキムキな英雄となって敵をなぎ倒すことが出来ますし、ある映画を見ると私はイケメンな海賊になることもあります。

またある時は悪役となって暴れまわることも・・・。

そして映画を観終わった後、現実に戻ってスカッとしたなぁと思う事も有れば、自分の職業が海賊でなくて衣のスタッフで良かったー。
と思ったり、気軽に現実から離れた体験をできるのが楽しいわけです。

また、皆様の欠かせない時間も教えて下さいませ!

カテゴリー

アーカイブ