BLOG

【才能は開花させるもの。センスは磨くもの】2021.03.11

初めまして。こんにちは。
名古屋店 渡邉と申します。

さて、早速ですがタイトルの【才能は開花させるもの。センスは磨くもの】という台詞。

痺れませんか。
私は痺れます。
何度読んでも、ぶるっとします。

こちらは、私が今とんでもなく(友人や家族が引くほどに)はまりにはまっている、「ハイキュー!!」という高校男子バレーボールを題材にした漫画の中に出てくる台詞です。
ハイキュー

台詞そのものにハッとさせる力があるのはもちろんですが、
たぶん私がこのセリフに震えるのは、「ハイキュー!!」という漫画のストーリーに
どっぷりと引き込まれてつかりきっていること、この台詞を言った登場人物が好きなこと、
この台詞がでてくるまでの過程のすべてに心動かされているからなんだろうなと思います。

ではなぜ、この漫画が私はこんなにも好きなのか。

高校生男子の、バレーボール。
これらに、現在の私と重なる要素はありません。

私は高校生でも男子でもないし、バレーボールも特別好きではないからです。

でも、そんなわかりやすい共通点はなくとも、この漫画に出てくるあらゆるキャラクターの中に、シチュエーションに、私はどうやらさまざまな「わたし」を見つけているようなのです。

それは例えば、天才とよばれる癖の強い登場人物の抱える焦りや苛立ちや葛藤の中に、
凡人であることに向き合う登場人物の微細な心理描写に、
「否定」を乗り越えて「憧れ」を追い続ける姿に、
本気になることから背を向けてそつなくこなそうとする姿に、
何かに夢中になる楽しさに目覚めていく姿に、
敗者の中に、
勝者の中に、

私はいろんな自分の「カケラ」を見ている。
だからいちいち心が震えるし、涙が出るし、わくわくするのだと思うんです。
漫画や映画など、ストーリーがあるものはわかりやすいですが

それが音楽であれ、絵画であれ、
自然や、建物や、場所や、食べ物や、洋服(!)や、人物や、

つまるところ自分が惹かれるもの、心動かされるものというのはなんであれ、
一見、自分とはなんの共通点もないようにみえても、
本当はだれもがそこに「わたし(自分)」のカケラを見つけているのかもしれません。
あこがれ川上未映子
憧れ、好きだと感じるものや、心が強く動くものには、誰とも被ることのない自分を知るヒントがたくさん詰まっている。

そんなふうに考えるとこれから先、自分がどんなものに惹かれ、心動かされるのか、一層楽しみになりませんか。

春を纏って2021.03.03

皆様、こんにちは!
今までの服装では暑い…と感じる日も増え、段々と季節の移り変わりを感じますよね。

今回寺町店からは登場したばかりの新作を使った、春にぴったりの明るい色を全身に纏った着あわせをご紹介いたします。
月下美人 (2)

「月下美人ボーダールーズカーディガン」(チャコール/F)
「月下美人背中クロスオールインワン」(薄茶/S)
「黒い稲妻ロンT」(白/F)
スタッフ身長:169cm

真っ白とは違うナチュラルな色味の自然な明るさが、ぐっと春らしさを増してくれます♪
それぞれ作品単体で見ると「同じ色?」となりますが、こうして重ねることでそれぞれの色の違いから生まれる色の重なりもお楽しみ頂けます。
月下美人 (3)

そして今回の着あわせ、カーディガンとオールインワンとで『月下美人』の柄を合わせております。
手刷り印刷…手ぶり刺繍…、どちらのアイテムにも同じ技法で柄入れが施されていても、それぞれの作品で違った雰囲気が楽しめるのもいいですね♪

ちなみにこちらの新作のカーディガン、お色味は三色となっております。
月下美人 (1)
(左:灰/中央:チャコール/右:黒)

こちらも同様に、同じ柄でもそれぞれ雰囲気は変わります。
麻も含まれたこちらのカーディガンは、夏の日焼け対策にも持ってこいですので備えあれば憂いなし。
これからやってくる季節で、たくさん活躍してくれることでしょう!

これからの季節に想いを馳せて・・・明るい色を纏って気分も晴れやかに参りましょう♪

犬と共に。2021.03.02

こんにちは!寺町店の林です。
店頭に立っているとお散歩中のわんこ達にたくさん出逢います。
こっちを向いてもらえたり目が合ったりすると、駆け寄りたい気持ちを抑えるのに必死です。(笑)

そんな私は、幼い頃は近所のわんこ達が遊び相手でした。
ですが、そんなお友達わんこだけでなく、家族として傍にいてくれたわんこもいます。
わんこ (1)

こちらは私が小学校高学年の頃まで祖父母の家にいたわんこです。
真っ白い毛が自慢で、とってもお利口さんな“リコ”といいます。
祖父が畑仕事中にマムシに襲われそうになったのを、守ってくれた時にできた傷が名誉の勲章でした!

今思えば、大人しいお姉さんでしたので、幼くやんちゃな私の相手は大変だったことでしょう。(笑)
わんこ (2)

そしてこちらは私が小学校6年生の時にやってきた“チロ”です。
当時は生後1か月程の子犬でしたが・・・

その2年後には・・・・・
わんこ (3)
“大和”と“飛鳥”という2匹の母親に!
(背中がより黒い方が大和です。)

もうみんな立派な成犬で、タヌキ・・・?のようですが、立派な柴犬です。

わんこ (4)
(左:チロ 右:大和)

人間の年齢で言うと、一緒に育ったはずの私の年齢はとうに超えていますが・・・
私にとっては妹・弟のような子どものような存在です!(本人たちは違うかもしれませんが…笑)
お互い成長する中で色んな変化はありますが、この関係だけは変わらないものですね♪

「難儀もの」「稀もの」は28日(日)まで!!2021.02.26

昨週から始まった〝難儀もの〟と〝稀もの〟。

普段はお店に並ぶことのない〝難儀もの〟は、スタートと同時に旅立つ作品も多く、各店ともに見られる作品に限りがでてきました。
そのため、まだ見ぬ作品を少しでも多くの方へ見ていただこうと、名古屋店・三条店、それぞれのお店にしかなかった〝難儀もの〟が入れ替わり。

またこちらも同じく、普段は〝稀もの〟を探すこともオンラインショップではできなかったり。
お店ではその時期にある〝稀もの〟が一堂に会することのないものが寺町店に集まったり。

そんな特別な期間もいよいよ28日(日)までと、迫ってまいりました!
この機をお見逃しなく!!

〝稀もの〟あたらしく仲間入りした作品もございます。その作品たちは今晩0:00より販売開始です!!!
【オンラインショップの稀ものはこちらの一覧ページで公開!】

※「難儀もの」「稀もの」ともに作品の数には限りがございます。期間中であっても、作品がなくなり次第終了させていただきますのでご了承くださいませ。

※「難儀もの」はお買い求め後、返品・交換はできません。予めご了承の上、お求めくださいませ。
稀もの難儀もの

爽やかなブラウスが登場です!2021.02.25

皆様、こんにちは。三条店です!
レディースの新作を使ったコーディネートをご紹介いたします。
全体写真

【スタッフ着用作品】

龍ワイドギャザーブラウス
月下美人ボーダールーズカーディガン
秘密の花園重ねプリーツレイヤードパンツ
蒼の泡金魚イヤリング

暖かくなってくると自然と着たくなる、白のブラウスが登場です。
やわらかな肌心地が嬉しい、綿100%でお作りしています。
ゆったりと広がるシルエットで、軽やかに着て頂けます。

ジャケットと合わせて着て頂くのはもちろん、
夏場には日除け対策や冷房対策などにも一役買ってくれます。
幅広いコーディネートにお使い頂けますので、1枚持っていると重宝しますね!
背面写真

龍の柄が本藍プリントにて施されています。
爽やかな白と本藍の色の相性は抜群ですね!!

絶対に夏に着たい1着です!

これからメンズ、レディース共に春の新作が随時入荷して参りますので、楽しみにお待ち下さいませ♪

美しき色彩の世界2021.02.22

皆様、こんにちは!三条店の松岡です。
私は写真家の蜷川実花さんについて書かせて頂きます。

あのビビットな色使いと独特な世界観がとにかく好きで、京都で蜷川さんの写真展が開かれる際は必ず見に行き、1枚1枚ゆっくりと時間をかけて見て回ります。
舞妓さんの写真1

舞妓さんの写真2

モデルさんが持つ自然な雰囲気と、周りを彩る色彩バランスが絶妙で心惹かれる作品です。

蜷川さんの写真を見ていると写真から圧倒的なパワーがすごく伝わってきて、なんだか元気を貰えるのです!
そのような写真を撮ることが出来るのは、本当に素敵なことだと想います。

これからも蜷川さんが生み出す作品を楽しみに、写真展が開かれる際は足を運びたいと想います。

傘の写真

妖怪桃太郎!2021.02.19

皆さん、こんにちは!名古屋店です!
新作「妖怪桃太郎」の着あわせのご紹介です。

着合わせ
まだまだ寒い日も多いですが、少し春を意識して「妖怪桃太郎7分シャツ」をメインに、インナーにはパッチワークの袖が特徴的なロングTシャツを。

暖かくなってきたら、ボタンを開けて着ても!

こちらの7分シャツはレトロさのあるデザインや模様があり、地色、ストライプのピッチ、それらが異なる2つの素材を切り替え使い。
その後身ごろの中央には、、、。
妖怪桃太郎
ドンっ!
物語の最後を迎えたかのような堂々とした姿の衣らしい桃太郎たちが!
こちらを着て、どこにお出かけしようか?と考えても楽しいですね!

7分シャツは活躍する季節が多いので、この機会にチャレンジしてみてくださいませ!

●着あわせ作品はこちら
「妖怪桃太郎 ストライプ7分シャツ」
「Patchwork long sleeve T-shirt」
「波八咫烏 ストレッチパンツ」
「消防服ポケットメッセンジャーリュック」

お家時間の楽しみ!2021.02.15

こんにちは!名古屋店の中野です!

最近はなかなか外出しづらいのは同じくですが、私自身、日々のお家時間を楽しんでいると思います。
私のお家時間で、今一番の楽しみが「鍋」

一人用鍋を持っておりますが、色々入れたくなってしまう為に小さく、色々大きい「土鍋」を探していたところ、一目惚れした物があり、その「土鍋」がこちらです!
土鍋1

岐阜の作家さんが手作りで製作したもので、蓋の取っ手がクジラになっているんです!
なかなかこのような「土鍋」を見たことがなく、心を鷲掴みにされてしまいました。

沸騰してくるとなんとクジラが潮を吹いたように!少し見にくいですが写真です。

そして、お気に入りの「土鍋」を使い、作ったのがこちらです。
味噌煮込みうどん土鍋2

今回は味噌煮込みうどんを作りました!
冬の寒い日に食べる鍋は最高です!!

お気に入りの物があるだけで、料理を作るのがより楽しくなりますね!
なので、最近は鍋ばかり作ってしまいます(笑)

重ねを魅せながら♪2021.02.12

皆様こんにちは、寺町店です。
春先に向けて合わせた作品それぞれの、色の重なりを楽しんで頂ける着あわせをご紹介いたします♪
画像①

・七宝柄マントワンピース(青/F)
百花蝶タートルネックロンT(深緑/F)
・萩ハイウエストジャンパースカート(鼠/F)
モデル身長:169cm

こちらのマントワンピースは、肉厚で柔らかい生地が羽織としても大活躍です!

また、シンプルなデザインのジャンバースカートは色・柄ともに、お持ちのお洋服との相性が良いため、様々な合わせを楽しんで頂けます。

画像②
八分袖になっておりますので、ちらりと袖口から覗かせる楽しみも♪

先染めの糸を使って織り立てられる播州織でできてワンピース。
インディゴの染めが入っていないため、色移りを気にせず楽しんで頂けます。

ちなみにこちらのマントワンピース・・・
「寺町店」・「名古屋店」のみの限定の作品となっておりますので、気になられた方は是非お店の方へお問い合わせ下さいませ!

●寺町店
TEL:075-212-6353
Mail:koromo-teramachi@kodaishin.jp

●三条店
TEL:075-221-3553
Mail:koromo-sanjo@kodaishin.jp

●名古屋店
TEL:052-252-5270
Mail:koromo-nagoya@kodaishin.jp
※名古屋店は木曜定休日となっております。

■Shop instagram
・京都店 https://www.instagram.com/koromo.shop.kyoto/
・名古屋店 https://www.instagram.com/koromo.shop.nagoya/

桃太郎のバレンタイン!?2021.02.10

鬼を撃つため、鬼ヶ島へ向かうモモタロウ。
その旅の道すがら、3匹の動物に出会う。

最初にイヌ、次にサル、最後にキジ。
モモタロウは鬼ヶ島へ向かう時に舟に乗らなければいけないことを知っていました。
そのため3匹をお供にして、イヌが漕ぎ、サルが舵を取り、キジに見張りを任せたのです。

そんなサル、キジ、イヌに桃太郎は出会いの時、キビだんごをあげていました。
そのキビだんごは、モモタロウのおばあさんが想いをこめて作ったもの。
大切なを想っておばあさんが作ったキビだんごが、3匹の心を動かす決定打となったのです。

誰かのために…そんな想いを込めたものは、その人ではない誰かの気持ちまでもを動かすことができるのかも知れません。

おや…、衣の妖怪モモタロウが、自身のお供たちにも何かをあげているようです。

強く勇敢なイヌには、そのタフな生地とインディゴの色落ちが楽しめる「河童の大当たり弓長袖シャツ」を。
カッパの弓矢大当たり長袖シャツ桃太郎
素早く動き回る行動的なサルには、軽くて動きやすい「かずら唐草デカ衿プルオーバー」を。
唐草変わり衿プルオーバー桃太郎
優しく理知的なキジには、首周りもデザイン的な着物衿と、柔らかな接結素材がピッタリの「鷺と梅接結カーディガン」を。

鷺と梅接結着物衿カーディガン桃太郎
3匹は衣の職人が想いをこめて作った作品を纏い、気持ちも高ぶり、「いざいかん、鬼ヶ島へ!」と言わんばかり。

さらには全力で行動する3匹に、少しでも素足を守れるものを…と、衣の妖怪モモタロウは3匹にそれぞれ「モフモフくつ下」を。

これで何も言うことは無し、決意をもって、ただただ進むのみ!!目指すは衣の鬼ヶ島!?
さらにお話は、続くとか、続かないとか…。

桃太郎が3匹に想いのこもった作品を贈ったように、皆様も大切な誰か、はたまたご自身に。
衣の職人が想いを込めた作品を贈ってみてはいかがでしょうか??

衣のオンラインショップはこちらより。
めでたし、めでたし。

カテゴリー

アーカイブ