BLOG

3から始まるあの数字2018.12.17

こんにちは。名古屋店の丸山です。

さんてんいちよん。

数字にすると 3.14。
何の数字でしょうか?誰もが知っている数字です。
それはここからさらに続いていきます。

3.1415926535897932…

そうです、円周率です。
小学校で習ったこの数字、割り切れることなく無限に続くこの数字を、どこまで覚えられるか試したり…
普段の生活ではなかなかお目にかかることはありませんが、身近な数字の一つではないでしょうか。

この「円周率」、ユニークな使われ方をしているのをご存知でしょうか。
丸山画像1
この、一見普通のノートの罫線をよく見ると…
丸山画像2
…円周率!?

そうです、罫線そのものを数字の羅列で作っているのです。
なんというアイデア!
丸山画像3
この「円周率ノート」、実は姉妹品に「素数」や「日本の市名」、「小倉百人一首」などもあります。
学生時代にこんなノートに出会っていたら、授業そっちのけで読んでしまいそうです。
もはや書くための物なのか読むための物なのか?とも思いますが、なんとも面白いですよね!

とっておきの一着がやって参りました2018.12.13

こんにちは、心斎橋店です!

12月では異例の暑さがみられた日もありましたが、さすがは冬です。
すっかり寒さも戻って参りましたね・・・(笑)

本日は心斎橋店よりとっておきのアイテムのコーディネートを紹介させて頂きます。

写真1

【スタッフ着用】
播州変形ビッグヘリンボーンクレイジーワンピース
・Indigo Turtlenek Knit
総柄抜染スキニ―パンツ

KRMのタートルネックニットを中に忍ばせてもかさばりを感じない着心地ですので、寒い冬の重ね着コーディネートにもって来いの一着です。
下はスキニ―パンツですっきりと。もちろん、羽織のように使って頂けますよ。
スタンドカラーですので首元がヒヤッ・・・とする心配もありません♪

衣主と播州織り職人さんがアイデアをぶつけ合って生まれたこのワンピース。

写真2

ウールとコットン、5色の糸が混ざり合いながら織り上げられた生地ですので、部分によって表情が全く違ってくる為、それぞれが一点ものになります。

衣でしか出会うことのできない、とっておきの一着です。
是非、お好みの柄どりや色合いのものと巡り合われて下さいね♪

「一」と「三」2018.12.10

こんにちは、寺町店の林です!

新しいテーマになりまして、トップバッターを務めさせて頂くのですが…
さて困りました(笑)。第一声が「数字ですか!?」となってしまうくらい困りました(笑)

背番号…、誕生日…、好きなグループ…、と悩みましたが、ありました!ありました!私にしかない、とっておきが。

それは、“名前”です。

私の名前は、ひらがなで「ひとみ」と書きまして、その中に数字があるんです。
私の祖父母の名前の話になるのですが、祖父が「一郎」(いちろう)、祖母が「美津子」(みつこ)といいまして。
二人の名前から「一」と「三」(“みつ”の部分を取って)を頂き、合わせて「一三」(ひとみ)となったそうです。

ひらがなにしたのは、誰にでも分かってもらえるように、だそうです。
おかげで小学校1年生の子どもたちもすぐにフルネームで呼んでくれています(笑)
写真 林
これは他の誰にもない私だけの大切な数字です。

これからどんな数字とエピソードが聞けるのかワクワクですね♪

寒い冬からもあなたを守ってくれる2018.12.06

こんにちは、寺町店です。
今シーズンもいよいよ大詰め、暖かい冬物が出そろいました。
中でも今週寺町店よりご紹介させて頂きますのは、「衣アイヌ文字 ボアジップパーカー」です。

以前にもご好評を頂戴しておりました裏地がフリース素材のジップパーカータイプになりますが、特におすすめなポイントは老若男女問わず、気軽に着て頂けるその形と軽さ、そして暖かさです。

男性が着ると…、
画像①

画像②

「衣アイヌ文字 ボアジップパーカー」(青緑)
椿ウェスタンシャツ(朱赤)

前身頃はシンプルな見栄えとなりますので、インナーに明るいシャツや、柄物のロンTなども良く合います!そしてわずかに色の違うフリースが、裾や袖口フードの縁から顔を出すことでアクセントも付けてくれます。
少し色落ち感のあるはきこんだデニムと表地のインディゴも相性が良さそうです

女性が着ると…、
画像③

画像④

「衣アイヌ文字 ボアジップパーカー」(赤)
天竺蓮ワイドデニムパンツ(インディゴ)
牡丹唐草タートルネックロンT(黒)

ボトムスをレディースアイテムのワイドパンツに変えてもしっかり対応してくれる1着です。
また、こちらはフリースの赤が切替のポイントにもなることで、シンプルな前身頃にも1着でしっかりとそのカッコ良さを演出してくれます。
そして、柄の入った主衣ブランドのボトムスとも相性よし!

1枚でもとにかく暖かいと、ご好評のこちらの1着。
とにもかくにもお試しください、シンプル派にも、アクセントが欲しい派の方にもきっとご満足いただける事と思います。
背中のアイヌ文字は、「魔が入らないように」との願いから作られた入り組んだ形をしているそうです。それはきっと寒い冬からもあなたを守ってくれるはずです!

「宝印宝くじ」当選番号の発表です!!2018.12.05

お待たせいたしました!!
昨月より配布をさせて頂いておりました「宝印宝くじ」。

まだか、まだかと、この日を楽しみにして下さっていたかと思います。
いよいよ、当選番号と当選ポイントを発表させて頂きます!

●1等 100ポイント
 下3ケタ…108/138/279/382/483/623/714

●2等 50ポイント
 下3ケタ…049/073/116/210/505/542/868/904/971

●3等 5ポイント
 下2ケタ…18

●4等 1ポイント
 下1ケタ…7

いかがでしたでしょうか?
見事にご当選されました方は、最寄りの店舗までお持ちより下さいませ。
オンラインショップご利用や、最寄りに店舗がない方は下記までお問い合わせ下さいませ。

Mail:kyoto-koromo@kodaishin.jp

何かと忙しいとされる師走に、大きな福も、ちょっとした福にも、ご縁がございますことを願っております。
今回は当選を逃されました方も、衣の運試しはまだまだ(!?)続きます。

次回の運試しをどうぞ楽しみにしていてくださいませ!!
宝袋

スタッフブログは新テーマ!2018.12.04

いつもオスティア・ジャパン衣をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

スタッフによるブログを毎週お届けしております。
前回までのテーマは「欠かせない時間」となっておりましたが、普段一緒に過ごしているスタッフの
意外な時間の過ごし方を知る事ができ、新しい発見があったテーマでしたね!

ご拝読いただき、ありがとうございました。

さてさて、次回からのテーマですが、怪しく不思議なお話に期待して
テーマは…「数字」。

数字について、考えた事はありますか?
普通は何も考えずに使っていますが、生活に密着している数字。
自分にとって、好きな数字や番号があり、回数や数の順番に
こだわっている!という人も多いのではないでしょうか。

なぜか、奇数が苦手、偶数が好き。
誕生日月だから3が好き。
ゾロ目を見たらラッキー。

などなど、次回からのテーマでは
スタッフそれぞれの、数字にまつわるこだわりや想い入れなどを聞いてみたいと思います。
どんな怪しく、不思議なお話が飛び出してくるでしょうか・・・。

Happy Christmas!!2018.11.30

街中を彩るイルミネーションがきらきらと美しい12月。
12月といえば、クリスマス!ですね。

オスティア・ジャパン衣 全店にて、明日12月1日(土)より25日(日)までの期間、クリスマス特別プレゼントラッピングを受け賜わります。

今年も、好評「米袋ラッピング」をアレンジして、素敵なプレゼントのご用意をお手伝いさせていただきます。
komebukuro
ご自分へ、大切な方へ、心をこめたプレゼントを、オスティア・ジャパン衣にて、ぜひお探し下さいませ。
X’mas特別ラッピングをご希望されます方は、スタッフまでお声掛けください。

※クリスマス特別プレゼントラッピングは、各店のご用意分が無くなり次第 終了とさせて頂きます。あらかじめ、ご了承下さい。

※作品の大きさ・形により、ラッピングさせていただく包装を変更させていただく場合もございます。ご理解のほど、お願い申しあげます。

ーオンラインショップご利用の皆様へー

クリスマス特別ラッピングをご希望の方は、大変お手数おかけいたしますが、ご注文手続きを進めていく中にございます「その他お問い合わせ」の欄に、その旨をお伝えいただけますよう、お願いできますでしょうか。

アウター内に忍ばせる着あわせ2018.11.29

皆様、こんにちは!三条店です!
ふらりと足を延ばして紅葉を楽しみたくなる季節ですね♪

寒くなってくると、どうしてもアウターの方へ意識が向きますよね。
そこで三条店からはひらりとアウター内に忍ばせる着あわせを紹介いたします!

写真1

■着用作品■
トルコ桔梗インディゴ切り替えワンピース
牡丹唐草タートルネックロンT
●大桜ギャザー袴パンツ

ゆったりとした、丈が長めのワンピースですので、ボリュームのあるワイドパンツを下に合わせてみました!
ワンピースのラインにパンツのラインを沿わせてあげると、ひらりと綺麗なシルエットに♪

それぞれ表情の違う生地が並んで一つの服となっている為、部分ごとに違ったインディゴの表情が楽しめますよ。

写真2

トルコ桔梗の刺繍が抜染模様と一緒に優美な雰囲気を出してくれています。

また、少し雰囲気を変えたものや柄の違ったものも店頭でお待ちしておりますので、是非それぞれのワンピース達をご覧になってくださいね!!

食するモノを知るコト2018.11.27

こんにちは。
オンラインショップの永田です。

「欠かせぬ時間」と聞かれれば、私は「野良仕事」です。
つまり、畑仕事です。野菜や果物を収穫する事。
でも、育てる知識はないので、もっぱら収穫体験をしています。
だから「野良遊び」に近いかなと思います。
IMG_1371

IMG_1367
スーパーに並んでいる物は見慣れていても、自分たちの食べるものの本来の姿を知らない。
そんな事が話題になる現代ですが、それは今の子供たちや、若者ばかりではありません。

私も実際に収穫体験に行ってみて、実際に実っている姿を見て、刈り取ってみて、初めてわかる事があるという事があるという事、肌身で感じると、ちょっと嬉しかったりします。
IMG_1375

IMG_1378
白菜にも根っこがあって、引っこ抜いて収穫することで、寝付きの白菜を見る事ができたり、ピーナッツこと、落花生という実の名の成り立ちは、茎から伸びた弦-つる-が地面まで伸び、地中に潜りこんで実が膨らんでいくことから、「花が落ちて生る」ということだったり。

幼児の頃しかした事のなかった芋掘りをしてみたら、伸び続けるツルにあわせ鈴なりに芋が付いているという記憶が改められ、実は一株あたりに対し、弦が延びた分だけだったという事実を認識したり。
IMG_3055
野良着を着て、昔の多くの日本人がしてきた事。
農耕民族とも言われる部分が心揺さぶるのか、農業体験は止められません。

またずっとずっと機会がなくできていないのが、田植え~稲刈りといった、お米に関する農業です。
いつか田んぼを持って、自作した米で炊きたてのもので塩おにぎりを作って食べる。
シンプルに一番うまいやつ。そう信じている、まだ出逢った事のないおにぎり。

そんな時間が私の「欠かせぬ時間」です。
発展していって、漁業にも興味を持つと、えらい事になりそうです。(笑)

羽織りたい季節2018.11.24

日に日に寒さが増していきますが、皆様風邪などひいておられませんでしょうか?

肌寒い季節、何かもう一枚羽織るものが欲しいな、と感じたことはないでしょうか?
そんなときにお勧めしたいのが、こちらKRMの「鬼刺し子切り替えインディゴニットカーデ」。
15427879113260

一見するとざっくり目の綿ニットに見えますが、実はかなりふんわりと柔らかなのです。
襟ぐりのやや広めのデザインは変わり衿シリーズをインナーに入れて頂くのがおすすめです。
15427879182351
今回あわせたのは新柄「菊唐草変わり衿ロンT」で、ボリュームのあるデザインをバランスよくみせてくれます。
あえて釦は外して、裾に入れられた柄を見せてもいいですね。

一見シンプルなカーデですが、一番上だけ変わり釦をつけてみたり、ポケット口に鬼刺子の生地をあしらってみたり。
15427911567960
15427879255322
そんなささやかなポイントにもご注目くださいね!

カテゴリー

アーカイブ