BLOG

ラッキーナンバーは「11」2019.01.28

こんにちは、寺町店の山田です。

好きな数字、私の場合は常に変わっているのですが、どの数字にも意味があって一つを選ぶのは難しいですよね。

昔から「2」は常に意識していた数字でした。
サッカーでもサイドバックでサポートを、学校でも副委員長や、副主将、仕事でも副主任など2番手の役割がいつも回ってきており、性に合っていたように感じていました。

昔は五人組の戦隊ヒーローもの(古くはゴレンジャーに始まる)でも、一番強い赤レンジャーではなく、2番手のクールで理性的でひょっとしたら赤より強いんではないか?とさえ思わせる青や黒のキャラクターを好んでおりました。

また惚れ込んだのはそのポージング。
青や黒のキャラクターは何故か、けた違いにカッコよく見えませんか?

画像①

しかし、良い大人がいつまでも2ではいけません。
そこで最近よく使うのが「11」。

大人になって1週回ってしまった10から、もう一歩を踏み出して11という数字です。
100点でなくて110点を目指そう!と自分を鼓舞するわけです。
というわけで今の私のラッキーナンバーは「11」です。
「11」も1が「2」つですし・・・(笑)。

画像②

色で見せる春2019.01.24

いつ昨日年が明けた気がしているのですが、あっという間にもうすぐ2月。
寒さはピークの季節ですが、それでもどこか春を意識し始めるのもこの時季。
春物が着たい!けどまだ寒い! そんな複雑な気持ちになりますよね。

こんにちは。名古屋店より、着あわせのご提案です。

どうやって春らしさを演出しようかな?と考えた時にはまず「色」です。
人間が視覚から得る情報は、五感全てのうち実に9割近くを占めるそうですが、さらにそのうちの8割が「色の情報」なんだそうです!

さあ、では春らしい淡い、柔らかい印象のものを取り入れて着合わせを。
1548061013517
今宵梅総柄長袖シャツの灰、梅の淡い赤が春らしいですね。
田舎刺子パッチパンツコーディネイトの半分を占めるボトムスの色は重要です。
これだけではぼんやりとした印象になってしまうので、新作の鶴雲着物衿ロングカーデの強い色で全体を引き締めます。

ちなみにこちらのカーデ、黒のほかには使い易いグレーもございます。
生地も柔らかくて、ちょっと羽織るものが欲しい時には重宝しますよ。
1548061025643

例えばボトムスだけ、あるいはインナーだけ。
ポイントになる一部分に春色をとりいれて、季節感を演出しましょう!

先人からの知恵2019.01.22

こんにちは!期間限定ショップの赤瀬です。

男性・3、24、41、61
女性・3、18、32、36、61

さて、この数字は何の数字を表しているか分かりますか?
鋭い方ならすぐにお分かりではないでしょうか…。

そうです、この数字は諸説はありますが、一般的な「厄年」の年齢です!
私たちの日常生活で、厄年の話は多少なりとも出てくる話題ですよね。

厄年は、平安時代にはすでに根強く支持されていたようで、肉体的、精神的変化が大きく、体に気を付けなければいけない年齢と、昔の人は統計的、そして経験的に厄年と考えたそうです。

厄年や暦など、当たり前にある日常の数字は、大昔の先人が経験したビッグデータから成り立っていると思うと、本当にすごいなぁと、人間と自然が共存してきた神秘性を感じずにはいられません!

厄年なんて迷信でしょ?と思う方もおられるかもしれませんが、大昔の大先輩達が残した知恵だと思い、素直に言う事を聞いておこうと、、厄年で骨折した私は、日々そう思って過ごしております…。

画像
神社などで厄払いをしてもらうのも立派な厄払いですが、実は、最も手軽な厄払いの方法があるんです!
それは「友人や知人を招いて、ごちそうを振る舞う事」です。

昔は、財産の一部を贈与する事が厄落としにつながると考えられたようです。
今年が本厄の私は、毎晩ごちそうパーティーを開かないといけませんね…。

宝印ポイントのご利用期限はあとわずかです!2019.01.21

いつもオスティア・ジャパン衣をご愛顧いただき、ありがとうございます。

昨週末よりスタートしておりますイベント「あなたの一枚お作りいたします」は、楽しんでいただけておりますでしょうか?
今回のイベントは受注予定数量が決まっておりますため、残りわずかのサイズも出始めております。
気になられているお客様はぜひお急ぎくださいませ!!

また、昨年2018年の9月より発行をさせていただいております「宝印カード」ですが、ためたポイント数に応じて、新作等の割引に使っていただけるお得なポイントカード。

こちらのご利用期限も今月末日までとなっており、残り10日あまりとなっております。使い忘れでの失効などありません様、今一度、お持ちのポイントがどのくらい貯まっているかなど、お調べいただき、ご利用いただけます事をお願いたします。

なお「宝印カード」は予定数の配布が終了しておりますため、1月上旬で新規発行の終了をさせていただいております。
勝手を申しあげますが、ご容赦いただけます様、お願いを申しあげます。

お問い合わせなどはホームページの問い合わせフォームより、もしくは各店までご連絡をくださいませ。

それでは、イベント作品や新作と共に!!
スタッフ一同、お待ち申しあげております!!
宝印

ブログ用

あなたの一枚お作りいたします -ご案内 その22019.01.18

「古布-こふ-」

昭和初期までに使用されていた着物や布の多くを古布と呼びます。
古くは平安・鎌倉時代からの物も。

様々な種類と共に、その生地が生きてきた時代や地方、使われてきた意図も様々。
今の時代には本当に貴重な存在です。

手紡ぎの糸は、その太さを糸を均一に紡ぐ事が技術的に出来なかったために、自然と糸には凹凸ができ、それが生地になっていくと不思議と味になります。

今回衣では実際に「衣主 -ころもあるじ-」が出逢った古布をお手本に、岡山県にある織屋さんでこの春夏シーズンのため、衣だけの完全オリジナルにて織りたてた生地で、お好みの柄入れをいたします「七分袖シャツ」をお作りいたします!

七分シャツ-(10)

DSC_0068
【受注受付期間】

●1月19日(土)~27日(日) 寺町店・名古屋店・三条店・心斎橋店・オンラインショップにて開催

七分袖シャツ ¥19.800
ワンピース ¥27,800

そして、さらに!抜染柄もお選び頂けます。
お好きなところへ入れて、あなただけの特別な一枚をお作りください。

*抜染柄 ¥1,000~
(下画像の柄以外にもたくさんご用意しております。)
柄

※表記価格はすべて税抜表記となります。

※ご注文予定数には限りがございます。どうぞお早めに。

※柄の大きさ、アイテムの種類によりお入れることのできない柄や箇所もございます。
あらかじめご了承頂きますようお願い致します。

※サイズ感に関しましても、生地により縮み具合には差異がございますため、
店頭にご用意しておりますサイズサンプル(オンラインショップでは表記寸法)は、
参考サイズとしてご確認いただき、仕上がりサイズとは異なる場合もございますことを、ご理解いただけますよう、お願いを申しあげます。

※服のお仕立て、柄入れ、ともに2月中旬以降の仕上がりを予定しております。
ただ、一点一点が職人による手仕事のため、仕上がりが遅れる場合もございます。
その際にはご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめご了承いただけます様、どうぞ宜しくお願い申しあげます。

※作品の仕上げの際には、衣の作品である証となります篆刻刺繍を1文字、「衣」と入れさせていただきます。
 柄入れのバランスを見て職人が右身頃か、左身頃かどちらかの裾もとにお入れいたします。あらかじめご了承下さい。

■オンラインショップをご利用のお客様へ■

オンラインショップでの「抜染による柄入れオプション」を希望されますお客様はご注文時に「ご連絡事項」欄にその旨、ご記載ください。ご注文確認後、柄入れの種類一覧と価格をご連絡差し上げ、柄入れ方法などのご相談を承ります。

また上記ご注意事項にあわせ、作品ページに記載させていただきますご注意事項をご覧いただきましたうえで、ご注文いただけますよう、お願いを申しあげます。

春待つ着合わせ2019.01.17

こんにちは。心斎橋店です。

相変わらずの冬の寒さで毎朝外出するのがちょっと億劫になるこの季節。
でも実は、時折訪れる陽射しの暖かい晴れの日がよりありがたく感じられる、メリハリのある良い季節だったりしますよね。

今日はそんな冬の晴れた日に楽しめる、春先を少し先取りした着あわせをご紹介します。

写真1

【スタッフ着用】
今宵梅総柄長袖シャツ
圧縮ウールジャケット-鬼のかくれんぼ-
瀟洒ジーンズ

艶やかに梅が描き上げられた総柄の長袖シャツを、真っ白で暖かな風合いのウールジャケットで包んでみました。

何かとシンプルな配色になりがちな冬のアウターに、この梅総柄シャツが加えてくれるアクセントの効果は絶大!
一色一色、手捺染めされた梅の柄は衣らしさが溢れており、細部まで楽しめる一着です。
黒と灰の二色でご用意しております。
写真2

そして、ウールジャケットもシンプルと言われて黙ってはいません。
ポケットに隠れたワンポイントの鬼がこれまた可愛らしく存在感を示しております。
ウールを敢えて圧縮させて密度と生地厚を出したこのジャケットは、軽くて暖かいこと請け合いで、お出掛けや風のある日のお散歩にも持ってこいです!
写真3

まるで雪の中で春先をまつ梅の花のようなこの着合わせで、冬の外出を楽しみながら春をちょこっと先取りしちゃいましょう!

あなたの一枚お作りいたします。2019.01.16

毎年ご好評いただいております、衣の柄入れ受注会。
今年も沢山の柄をご用意いたしました。

この日の為に、岡山で古布をお手本にして別注にて織り立てた生地。
そちらを使い、仕立てた「七分袖シャツ」と「前開きワンピース」。

これらのアイテムにお好みの作品にお作りいたします。

■期間
 1月19日(土)~27日(日)

■開催店舗
 全店にて開催
 -寺町・三条・名古屋・心斎橋・オンラインショップ-

詳しい事は1月18日(金)掲載予定のかわら版にて。
ぜひ楽しみにしていて下さいませ!!
受注イベント

オスティア・ジャパン 衣 心斎橋店 閉店のお知らせ2019.01.15

平素は当店をご利用いただき御厚情のほど、心より御礼申しあげます。

この度、オスティア・ジャパン衣 心斎橋店は、本年1月27日(日)をもちまして閉店させて頂く事になりました。
ご愛顧いただきましたお客様には心から御礼申し上げますとともに、ご不便ご迷惑をお掛け致します事を深くお詫び申しあげます。

尚、心斎橋店にイベント案内等にご登録をさせて頂きましたお客様の個人情報は、京都店へと引き継がせていただき、大切に保管のうえ、イベント等のご案内をさせていただきます。

登録先店舗の指定、登録情報の解除希望などございます場合は、心斎橋店までご連絡をお願い致します。
これからもオスティア・ジャパン衣に、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

オスティア・ジャパン衣 スタッフ一同

名称未設定-1

毎年買う数字2019.01.14

こんにちは。心斎橋店の小谷です。
数字がテーマのブログ…色々悩みました。考えました。

何を書こうかと色々と考えておりますと、私は毎年必ず“買う数字”があることに気が付きました。
そうです、“宝くじ”です。(笑)

普段は全く買わない宝くじですが、年に一度、年末ジャンボ宝くじだけは不思議とどうしても買いたくなるのです。
たくさんの枚数は買わないのですが、損をする年の方がもちろん多いので、来年はもう辞めておこう!と毎年思うのですが、何故か結局運試しをしたくなります。

写真

衣でも先月、宝印ポイントがあたる宝くじ番号の発表がありましたね!

宝印ポイント宝くじをお持ちの皆様、当選結果はいかがでしたでしょうか!?
ご確認がまだの方はお早目に!コチラよりどうぞ

宝印カードのポイントが貯まっている方も、ご使用は今月末までですのでお忘れなく!
是非ポイントを使用しにいらしてくださいね。

そしてよろしければ是非、今年の私のジャンボ宝くじの結果も聞きにいらしてください。(笑)

オスティア・ジャパン衣 WEBサイト 常時SSL化のお知らせ2019.01.11

オスティア・ジャパン衣WEBサイトをご利用くださり、ありがとうございます。
この度、より安全に当WEBサイトをご利用いただくため、オスティア・ジャパン衣WEBサイト内全ページを 2019年1月11日(金)より常時SSL化しました。

WEBサイトを常時SSL化(HTTPS化 : サイト全ページの通信を暗号化するセキュリティ対策)することにより、第三者によるデータの盗聴・なりすまし・改ざんなどの危険性を回避するとともに、セキュリティ強化を図り、安心してご利用いただけるホームページをめざします。

なお、SSLの特性上、一部の古いPCやブラウザでは正常に表示されない場合がございます。
インターネットを安全にご利用いただくために、最新版へのバージョンアップをお勧めいたします。

皆さまが安心してご利用いただけるWEBサイトの運営を心がけてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 220

カテゴリー

アーカイブ